日伊文化交流会

サークル「日伊文化交流会」は板橋区で生まれ、東都生協登録サークルとしてイタリア好きの人たちが集まり楽しく活動しています

イベントページリニューアルに合わせて短編映画10選他を早速見てみました(2020年7月)@イタリア文化会館

2020年07月10日 | イタリア関連の催し
イベントページリニューアルに合わせて短編映画10選他を早速見てみました(2020年7月)@イタリア文化会館


イタリア文化会館も イベントがないので長いこと行ってないなぁ...  というわけで 
イベントページのリニューアルに合わせて 短編映画10選他を早速見てみました♪  

申し込みをすませるとすぐにパスワードが送られてきて そのまますぐに視聴できます 
短編映画は15分×2本で 時間もかかりません


今日見たのは「l fagotto (ファゴット)」そして「Quando la banda passò (楽団が通り過ぎた時)」」の2本です:

「l fagotto (ファゴット)」は 外国人に門戸を閉ざしたディストピアのイタリア
画面に映し出されるファシズム時代風の建物 少子化問題に直面した政府の政策により 女性たちは管理され
1年に1度役所に出向かなければならない
子どもがいない女性はその理由が求められ もしそのまま48歳になると国外追放となる
ファゴット奏者の18歳のビアンカは 役所で47歳のヴィットーリアと出会う
ビアンカには選択の時間がまだ残されているが…

お金はないが若さがあり 未来への夢に向かうビアンカ そして
もうじき48才のリミットを迎えるヴィットーリアには未来は もう残されていないが お金はある...
 

「Quando la banda passò (楽団が通り過ぎた時)」は アブルッツォ州のとある村

ほとんどがアマチュアからなる楽団は 新村長に活動場所である村の施設から立ち退きを命じられる
金に困った彼らは賞金を得るためにコンクールに参加することに
成功するか否かは 楽団で唯一のプロでトランペット奏者のイヴァンの肩にかかっている
彼らは窮地を脱することができるのか

懐かしさを感じさせるアブルッツォの街並み 最後の演奏に集う村人たち...

とても対照的な2本の映画でした!! また数日後には別の2本が配信されます(^.^)

短編映画十選は こちら



また ナポリ・テアトロ・フェスティバル・イタリア「La mistica del cosmo(宇宙の神秘)」も見ました
神秘的な舞踏ですが 暗い中で踊っていたこともあり パソコンの小さい画面で見るのはちょっと見づらいかも...

他にも「Estate all’italiana Festival(イタリア・フェスティバルの夏)」として 舞台関連イベントが色々と配信されています♪


イタリア文化会館のイベントページは こちら

     *    *    *
   
あと リンガビーバ・イタリア語教室8月1日(土)午前にzoomで開催される「イタリアの魅力を発見 - 歴史、文化、芸術を巡る旅
ALLA SCOPERTA DELLE MERAVIGLIE D'ITALIA ブルボン王朝の街カゼルタ (カンパニア州) 」
 に早速申し込みました
カゼルタ(Caserta)には行ったことがあり 懐かしいので とても楽しみです💛

ここで配信されている自宅学習のための練習問題を解いているので まだここには行ったこともないし...といってもzoomオンラインなのですが(;´∀`)

早く安心して外に出たいものですね...

リンガビーバ・イタリア語教室は こちら



イタリア語ランキング


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村


コメント   この記事についてブログを書く
« Ennio Morricone氏死去(2020.... | トップ | 「イタリア中南部の民族舞踊... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イタリア関連の催し」カテゴリの最新記事