にっち・自然に囲まれて

多様な生きものといっしょに生きる雑貨店。

プレゼントの季節の12月です♬

2017-12-19 17:01:15 | にっち&くるみ:店情報
2017年も、いよいよあとわずかになってきました!

早いものですねえ。
去年の今頃はどうしていたのだろう?
子どものころは、12月はどうしていたっけ?
など、ついつい、回想にふけるこのごろです。

年に一度、贈り物が飛び交うのも、この季節ですね!
もらうのも嬉しいけれど、何にしよう、と相手のことを
考えながら、あれこれ探すのも、これまた楽しい☺️







にっちでは、オープン最初の冬に、ラトビアのミトン↑を
どうしても扱いたくて探しました。

伝統柄の模様は、いつみても惚れ惚れするほど美しいし、
ふだんは壁に飾っておいて、外出時にひょいと手にとる、
なんてすてきです。





ひとつひとつが手編みなので、サイズは手を入れてみないと
わかりません。ミトンではなく、めずらしい5本指のものもあります。




↑ こちらも、ラトビア製。
  片面が、雪の結晶を思わせる型抜きの木製。
  もう片面は、麻布です。


ひじょうにめずらしい、ラトビア製のバッグで、
A4サイズがゆったりと入り、型くずれしないので安全。
こんなバッグをもっていると、注目の的ですね♪





↑ こちらは厚手のコットンバッグ。
  それが入る、小さな袋付きです。

地味な色合いのエコバッグだったのですが、
にっちの(才覚あふれる)スタッフの、オリジナル手刺繍入りです!!

右側が、「猫とねずみ」
左側が、「おじさんとおでん」(?!)


じっさいに手にとって見てほしい、ユニークなエコバッグです。


店内の壁には・・・









あちらこちらに、クリスマスの飾りも!

そして、




↑ こ〜んな、大きなフェルトのくつ下バッグも!


デンマークの作家が作ったものですが、
かかとから上まで、47センチあります!

こんなくつ下に、キャンディやお菓子を詰めて
プレゼントされたら、もう、ほんとうに、
生涯、忘れられない12月になるでしょうね。


寒さが厳しくなってきましたが、
皆さまも、どうぞよい12月の日々をお過ごしください!







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リスの毛がわり、さて今は? | トップ | 12月冬のリスと、春を呼ぶ ‘... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

にっち&くるみ:店情報」カテゴリの最新記事