ナイスティーライフ in LA

米国在住28年。ドイツフェイラー社、北米総輸入元オーナーかつホームコンシェルジュサービス業オーナーのビジネス徒然日記。

年の瀬に、久々に更新。

2018年12月26日 | 日記
2018年もいよいよ年の瀬。
そんな中、お久しぶりの投稿をします。
ほそぼそと時々覗いてくださった方々に、ありがとうございますと、お礼を申し上げるとともに、私の近況を綴ってみたいと思います。

ダーリンにお別れを告げ、タスティン市からフラトン市に移り、娘の就職を機に2年前にロングビーチに引っ越しして、現在娘と二人、ここロングビーチが非常に気に入っている今日この頃。

ただ、消費税は10.25%と、トーレンスやハンティントンビーチ、アーバインなど近隣エリアに比べると非常に高いのが難点。
交通の便利さや、レストランや遊びにもビーチにもアクセスが良いので、自分的にはプラスマイナスZeroと、納得しています。

さて、私自身は、VIP Home Concierge Serviceというビジネスを立ち上げ、お掃除を中心に、家やオフィスの断捨離や片づけ、ベビーシッター、犬猫シッター、窓掃除などなど、多岐にわたるお客様のご相談に応えるべくネットワークを広げて、多くのクライアントに喜んでいただけるコンシェルジュサービスを提供しています。

おかげさまで、口コミでクライアントは増え、スタッフも増え、小さいながらも、サービスの質、量ともに向上していると嬉しく感謝しています。

また、今年初めに、ロバートキヨサキ氏著「21世紀のビジネス」に感銘を受け、ネットワークビジネスの可能性に再度目覚め、自営業をする傍ら、資産になるビジネスにも取り組んでいます。

資産になる働き、資産にならない働きという意味では、私の自営業は後者ということになりますが、
皆さんの今の仕事は、どちらでしょう?―――①

また、あなた自身の“商品”は何でしょう? 
商品とはつまり、あなたが提供して代価としての給料、金銭を受け取っている中身は、何でしょう?―――②

① 資産にならない仕事とは、雇われている仕事、自営業のビジネス(個人経営の病院長、弁護士、コンサルタントも然り)です。

自分が辞めたら収入が止める、減るタイプの仕事だからです。

また、② 雇われていたり個人事業主のあなたの商品とは、あなたの労働力や労働できる時間。だとしたら限界があるのは言わずもがな。

これからは資産作りにフォーカスしよう。
私はこのことに、ロバートキヨサキ氏の本を読んで、今一度気が付きました。

だからといって、①の仕事を辞めようということではなく、むしろ、①の仕事で収入が確保できている間に、資産になる働きを取り入れようと考えて行動しています。

そのことで、②私の“商品”を見直しています。

今の私の商品はまさに私の労働力と労働時間。

資産作りにフォーカスすると、これからは、それに代わる商品、つまり資産作りのコンセプトやシステムを提供できるようになることが重要と考えます。

ま、年の瀬に、久々にブログの更新をしようと思ったきっかけも、この商品の見直しです。

VIP Home Concierge Serviceを立ち上げてから、いろんな機会が与えられました。
特に、簡単なスピーチをする機会、インタビューを受ける機会、記事を書かせていただく機会など。
自分がやっているホームコンシェルジュというサービスに興味を持ってくださる方々が、これらの機会を持ってきてくれました。
自分の労働力や労働時間以外に、自分自身の考えや行動も“商品”として価値を見いだせると気が付いたからです。

何をやるにせよ、自分の内面の向上は不可欠。

内面を成長させる過程を、またこのブログで報告出来たらと、この年の瀬に、ブログを更新した次第です。

難しいことは書けませんが、皆さんのヒントにもつながれば幸いです。

Happy Holidays and best wishes.









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カリフォルニアで手ぬぐいブ... | トップ | 人の目が気になる?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事