ナイスティーライフ in LA

米国在住28年。ドイツフェイラー社、北米総輸入元オーナーかつホームコンシェルジュサービス業オーナーのビジネス徒然日記。

年度末、先生への贈る言葉

2008年06月10日 | 日記
アメリカでは、6月が学年末。卒業のシーズンです。
9月に始まった学年の最後を締めくくるこの時期。
この辺りでは、お世話になった先生へ感謝のカードやちょっとした贈り物をするのが一般的です。
もちろん、教え子や親御さんからの心のこもった感謝の言葉を綴ったカードが何よりのプレゼントであることは言わずもがなですが、それに小さなギフトを添えるのは個人の自由。「受け取れません~」なんて野暮なことは一切なく、「Oh~Thank you! I love it.」なんて、とっても喜んでくださいます。
さて、その贈る言葉ですが、うちの店で人気のティータオルの中に、読んだだけでこちらまでうるうるしてくる感動のポエムがあるので、ご紹介いたします。是非、先生へ贈るメッセージの参考になさってください。

Teacher,
Light the lamp of knowledge,
shine the torch on learning,
ignite the delight of thought,
keep curiosity burning.
Teacher you see the specialness of every child,
you encourage with your smile .
Teacher your lessons are for life.
Thank you, teacher.

先生も、こんな言葉をいただいたら、来年もがんばろうという気持ちになられることでしょうね。

先生方、お疲れ様でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブルーべリーピック@テメキ... | トップ | 犬のカーシート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事