niceshotpeteの山旅

新潟県内外の山々を旅した記録です。山座同定に力入れてます。掲載した写真の何枚かはピクスタで販売してます。



久しぶりに21.1km

2018年12月17日 | ランニング
11月のハーフマラソン以来、21.1kmを走ってなかった。
16日日曜日。目覚めると晴れてる。風もない。
久しぶりに新潟島1周、いってみよう~。
新潟島1周は約15km。これにあと6km足して21kmのコースを設定してみよう。やはりスタート・ゴールは同じところに設定したい。
まず考えられるのは信濃川河口の沈埋トンネル。全長1423m。往復で約3km、っていうのを知ったのは走り終わってから。
スタートから12kmくらいで、いつもは左折するところを右折すると沈埋トンネルへ下る入口。
信濃川の下をくぐるトンネル。
思っていた以上に多くのランナーが沈埋トンネルを走っていた。
川の下をくぐるトンネルの性質上、下って登るトンネル。
最大勾配は4%。計算するのはめんどくさい。1423mを1/3ほど下って、2/3ほど登る。感覚的にはそんな具合。これ、結構辛い。
こんなにランナーがいっぱい走ってるとは思ってなかった。まるでランナーのためのトンネル。幅もゆったり。ここ、走ってみるとランニング気分は盛り上がるよ。興味ある人はぜひ!
でも、河口ぎりぎりにあるこのトンネル。津波が来ると水没する?ちゃんと対策あるんだろうが・・・
トンネル往復しいつものコースにもどり、スタート地点へ。時計は19km。
そこから1km進んで戻り、ちょっと行ったり来たりして21.1km。この余分な距離を、沈埋トンネルの先に設定すればスタート・ゴールを同一地点に設定できる。
2時間2分。2時間切れなかった。。途中トイレタイムもあったので2時間7分くらい?まだまだだな。
午後は瓢湖へ。写真整理してから。

たかさんへ
前記事にコメント頂いてたんですね。先ほど気づきました。
つまらん記事なんで、呟いてすぐ削除するつもりでしたが、忘れてました。
今朝気づいて急いで削除して。そのあと気づきました。失礼~。







『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 12月9日 第19回新潟第九コン... | トップ | 12月16日 白鳥の湖・瓢湖... »

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事