輝け、総附! ~長崎総合科学大学附属高校 校長室から~

長崎総合科学大学附属高等学校
(男女共学・普通科)
2016年 4月8日blog開設

新年度に向けて

2019-03-26 17:04:06 | 学校行事
 3月25,26日と新入生のためのオリエンテーションを実施しました。
まだ中学生の初々しさが残る可愛い子どもたちです。サッカーや野球で
本校に入学する生徒の中にはきっと心細く感じている人もいるだろうと
やや慰めたい気持ちでみておりました。5月を超えれば大丈夫だと思いますが
お母さんやお父さんに会いたい気持ちになることはよく理解できます。でも
どうか歯を食いしばって頑張ってほしいと思います。先輩たちがそうであった
ように寮生活や下宿生活の経験はこれからの長い人生の中で必ず役に立つと思います。
物品販売もあり、帰りには荷物がたくさんです。どこの学校でも入学にはお金が
必要です。保護者の皆様も大変だと思いつつ、これからの教育投資がお子様方の
未来の成功に繋がるように心からお祈りしたいと思います。本校の先生方も保護者
の皆様の期待に応えられるように必ず頑張ります。
 新入生のこれからの高校生活がどうか順調にいきますように!

終業式・退任式

2019-03-20 11:56:13 | 学校行事
 3月20日(水)今日は本校終業式。式の前には毎年、弁論大会を
実施しています。各クラスで代表に選出された生徒が発表するので
すが、「部活」「家族」「人間的成長」が中心の発表でした。家族
への感謝が語られるのも本校は寮生活を送る生徒が多いからでしょう。
家族と離れ、洗濯掃除と身の回りのことを全部一人でしなければなら
ない現実に直面したときに故郷では考えなかった両親へありがとうの
気持ちが湧いてくるのでしょう。何より母の作るご飯が一番美味しい
と思うのは当然です。
 退任式では国語、数学の二人の先生がそれぞれの思いを生徒たちに
語っていただきました。サッカーや野球をするために家を離れ、寮生
活を送る15歳の決断に敬服するとの話しもありました。生徒たちを
思うお二人の先生の言葉が響きました。本当にありがとうございました。
1,2生とも来年に向けてさらに頑張る決意を固めてほしいと思います。

長崎総合科学大学卒業式

2019-03-18 10:38:43 | 学校行事
 3月16日(土)に長崎総合科学大学大学院をはじめとして卒業式が
執り行われました。女子学生の袴姿もたくさんみられ、春の旅たちを
感じさせる光景でした。まだ桜はつぼみですが、天気予報では20日く
らいからの開花宣言になると報道されています。サウジアラビアからの
留学生の方はお国の衣装で国際的雰囲気も漂わせていまして、衣装を
みる楽しさも感じました。国費で留学した彼は、英語も堪能で優秀な
成績をおさめ、造船関係の会社で仕事をするそうです。船舶の知識も
ある営業マンとして日本を中心にサウジアラビアも含めた外国とビジネス
を展開していくことが期待されています。彼は、学園祭でも歌っていま
したが、歌もうまく、楽器も操る音楽家でもあります。
 他のコースでも頑張った学生が表彰を受け、その表情からも近い日本
を背負う貴重な若者だと思います。各専門分野での勉強をもとにこれか
らも自己研鑽を続けて、一戦の舞台で活躍することを期待しています。
 皆さん、ご卒業本当におめでとうございます。

3/14(木)公立中学校卒業式

2019-03-14 14:21:08 | 学校行事
 今日、長崎県では公立中学校の卒業式が午前中行われました。近隣の中学校に
参加しましたが、統一性のある立派な式典だったと思います。特に送ることば
(送辞)の内容がすばらしかったと思います。送辞の最後には卒業生に送る詩が
朗読され、内容の深い送ることばになりました。なかなか賢い男子生徒で学力の
高さを感じさせる代表のあいさつでした。
 生徒の皆さんの歌声も素晴らしく、卒業生258名を送り出すのに相応しい響きが
ありました。高校に行ってもそれぞれが充実した高校生活を送ってもらいたいと
思います。目頭を熱くしている保護者の方もおられました。卒業書授与で呼名の
ときに男性の担任の先生は名簿を全く見ないで堂々と間違いなく卒業生の名前を
完璧に言われました。担任の生徒への思いが伝わってくるように感じました。
卒業生名簿と照らし合わせながら、呼名を聞いていましたが、生徒の一人ひとり
の名前の読み方が難しく、名前に対する保護者の意識の変化を感じました。個性
的な名前がたくさんあったように思います。それぞれ名前に相応しい個性を伸ばし
これからの長崎を背負っていってほしいと思いました。
 中学校、ご卒業おめでとうございます。高校で待っています!

一人卒業式!

2019-03-11 09:17:38 | 学校行事
 3月7日(木)に一人の卒業式を行いました。湘南ベルマーレに入団した
鈴木冬一君の卒業式です。すでにJリーグは開幕しており、3月1日の卒業式
に参加できなかった彼のために先生方が一人のための卒業式を設定してくれ
ました。前日にトランスコスモ(諫早)でVファーレン長崎と湘南ベルマーレ
の試合が行われ、冬一君ははJリーガーになって初出場の試合でした。湘南の
監督は試合後のコメントで冬一君の働きを誉めておられたので大変うれしく
思いました。7日の長崎新聞にはまた嬉しいことにVファーレン長崎の吉岡選手
のゴールも紹介されており、吉岡雅和君、鈴木冬一君、二人とも総附出身で
紙面に扱われていました。試合結果はともかく二人の活躍が本校にとりまして
この上ない喜びであります。
 一人卒業式は、ほとんど式次第も本番通りで、送辞はサッカー部の新キャプ
テンからJリーガーとなった鈴木先輩への憧れや敬意の言葉がありました。
 冬一君からも力強くJリーガーとして頑張るという決意が示されました。
これからの活躍をお祈りするとともに本校への応援をお願いしました。
 鈴木冬一君が心から尊敬する小嶺先生にも式に臨席していただき、お祝いの
メッセージまで頂いたのできっと冬一君も喜んでくれたと思います。
 短い滞在期間でしたが、Jリーガーは16:30の飛行機で再び戦い場に
帰っていきました。活躍を心から祈ります!

今日から定期考査

2019-03-05 08:43:43 | 学校行事
 3月5日(火)今日から今年度最後の定期考査です。普段の授業で勉強した
ことをしっかり理解できていれば問題なく合格できます。得て、不得手がど
うしても教科によっては出てきます。昨日も職員室に数学の質問にきている
生徒もいました。授業への出席も大事ですが、試験で赤点をとらないように
試験勉強を十分しなければいけません。考査後には一覧表が作成され、平均
点なども記載されていますが、平均点が90点を超えている生徒はやはり努
力を継続している人です。授業や試験に対する心構えが他の生徒とちがうよ
うに思えます。中学時代はあまり学習面で良い結果を残せていなかった生徒
の中に入学以来ぐっと成績が向上した人もいます。勉強に目覚めたと表現し
た方があたっているかもしれません。そういう生徒の目の輝きが感じられる
のは大変嬉しいことです。
 さあ今日から4日間それぞれが頑張っていい結果を出してほしいと思います。

第55回卒業証書授与式

2019-03-01 13:57:17 | 学校行事
 3月1日(金)今日は卒業式です。天気も上々で心地よい春の気配がします。
9:55分に卒業生入場。引き締まった表情で入場してくる卒業生の晴れ舞台
です。卒業証書を渡しながら表情を見ているとかなり緊張している状況がわか
ります。「おめでとう」と声をかけると「ありがとうございます。」と返す人
もいます。
 式辞、送辞、答辞と一連の卒業式の流れの中で言葉を聞きながら、色々な
学校での場面やサッカーの試合会場、野球場でのシーン、歓声が上がる体育館
でのバレーボールなど思い出されました。
 昨年度、半年間勤務していただいた体育の先生も仕事を休んで卒業式にきて
いただきました。本当に感謝です。卒業生の諸君もきっと喜んだことでしょう。
 大学に進学する卒業生の一人が校長室に挨拶に来てくれました。本校に入学
してよかったといってもらいました。他の学校に行っていたら志望校に合格で
きたかわかりませんと。自らの意志で勉強し、自らの意志で学部を選び、将来
のことを考えながら受験勉強を続けた彼は本当にえらいと思います。
 それぞれの道に進む卒業生の皆さんの幸せを心から祈っています。
卒業、おめでとう!

2月も終わりです。

2019-02-28 09:02:56 | 学校行事
 今日で2月も終わり、二月は修学旅行もあったせいかあっという間に
終わるように感じます。明日はいよいよ卒業式です。やはり学校にとって
年間通して最高に大事な式典です。長崎県では公立高校も含めて多くの
高等学校が3月1日に卒業式を挙行しています。桜の木にはつぼみがたく
さんついています。開花予定が3月中頃というような報道もなされていた
ように思います。
 高校3年間はしっかりと記憶に残る年齢なので小中より卒業の意味がま
た重いようにも感じます。本校は、寮生活の中で3年間を送る生徒が多く
サッカー、野球、バレーボール、3っつの部活の生徒諸君は日々仲間とた
いへん濃い日々を送ったのではないでしょうか。辛い思いも経験したかも
しれませんが、まさに同じ釜の飯を食った仲間は生涯大切な人たちである
にちがいありません。明日が、それぞれにとって最高の仲間と卒業の喜び
を分かち合う最高の場になることを祈念しています。

2年生修学旅行

2019-02-26 09:35:54 | 学校行事
 2年生は、2月20日(水)から23日(土)3泊4日の修学旅行にでかけました。
普段寮生活をしているサッカー部、野球部、バレーボール部にとっても厳しい日々の
練習から逃れられる最高に楽しみな旅行です。天気も上々で冬の修学旅行では信じら
れないくらいの暖かなディズニーランドでした。コートも必要なく園内を歩いている
と冷たい飲み物が欲しくなるほどでした。人気のスペースマウンテンは70分待ちの
状態、冬の平常日なのに人ひとひと!日本人、中国人、韓国人、欧米人と世界各国か
ら人が集まったように感じました。ホテルに20:30までに帰ってこなければなら
ない日程でしたが、ぎりぎりまで楽しみ、初日なのにたくさんのグッズを手に明日も
ディズニーランドに行きたいと話している生徒もいました。
 翌日からはスキー研修に群馬県みなかみに向かいました。バスが高速道路を3時間
ほど走り続け、雪景色が車窓に広がりました。山に向かえば向かうほど雪の深さがま
していき、道路脇に寄せられた雪の高さは2メートル以上あるような状況です。実際
スキー場の雪の深さは2メートルから2メートル50くらいあるので気温が高くなっ
てもすぐに解けてしまうことはないとのことでした。
 スキー教室での生徒たちの上達ぶりは素晴らしいものがありました。スキー教室の
先生方によればサッカー選手は体幹が鍛えられているのでスキー板の上でも安定した
フォームで滑ることができるので上達も早いとのことでした。夕食を食べながら明日
も滑りたいという声がたくさん聞こえました。
 最終日は東京自主研修でした。短い時間でしたが、大都会東京を感じる事ができた
と思います。空港に向かうバスで、修学旅行の終わりを感じ、現実に戻りたくないと
いう表情がたくさん見受けられました。
 この修学旅行の思い出を胸に、3年生に向けて一段とやる気をもって前に進んでほ
しいと思います。引率の先生方もお疲れ様でした。

芸能界で活躍する卒業生

2019-02-19 08:52:37 | 学校行事
 昨日、つけたテレビ、どこかで見たような人?と思ったら、俳優の金子 昇
さんでした。刑事ドラマで画家の役で出演されていました。1月2日の選手権
2回戦サッカーの応援にきていただきました。卒業文集「仙望」に寄稿をお願
いしたところ快諾してもらい、すぐに学校に写真入りで後輩への激励文をいた
だきました。身近な人がテレビで活躍されているのをみると嬉しく思います。
卒業アルバムも見ましたが、やはり高校時代からイケメンです。同級生の女性
がいま育友会の会長をされていますが、その話しをすると懐かしそうにその方
の名前をあげていました。芸能界で生きていくことは大変なことだと思います。
昨日のドラマでも有名な俳優さんがたくさん出ていましたのでその中で本校、
本県出身の方が出演されているのは名誉なことだと思います。金子昇さんの
今後ますますのご活躍をお祈りします。

今週は2年生修学旅行

2019-02-18 13:03:25 | 学校行事
 2月18日(月)です。朝は外気温3度でした。まだまだ空気が冷たい
朝夕が続きます。でも桜の木をよく見ると枝に小さなつぼみが出てきてい
るようです。だんだん暖かくなると桜が咲き始めるのでしょうか。美しい
桜並木を見るのが楽しみになります。
 2年生は、今週水曜日からスキー修学旅行に出かけます。修学旅行は、
高校時代の大切な思い出の一つ。九州育ちの人間には白銀の世界は大変め
ずらしいもの。リフトで山の斜面まで登り、スキー板がうまく動かせず、
悪戦苦闘する姿がたくさんみられるでしょう。事故なく、怪我なく無事に
修学旅行が終了することを祈っているところです。
 

静かな廊下

2019-02-08 12:26:52 | 学校行事
 天気予報では明日からの三連休、北海道を中心に日本列島強い寒波が
やってくるとか。3年生が卒業前の自宅学習期間に入り、事務室前の廊下
は実に静かです。4校時が終了するとともに元気よくパンの購入に教室を
飛び出していた光景もなく、もぬけの殻みたいな感じで、寂しく思うとこ
ろもあります。もちろん1,2年生は授業を行っています。3年生はそれ
ぞれが新たな次の世界への準備期間になります。プロ野球のキャンプ情報
が報道されますが、高卒ルーキーたちの話題が今年は特に多いように思い
ます。本校の湘南ベルマーレに入団する鈴木君もチームに合流して日々、
厳しい練習に取り組んでいるでしょう。3月1日(金)が卒業式になりま
す。しっかりと準備して送り出したいと思います。
 1,2年生も進級できるように勉強に精を出してほしいと思います。
勿論、三連休、部活の練習もあると思います。黙々と勉強、部活に集中して
ほしいと思います。

長崎県高校駅伝新人戦10位

2019-02-04 12:23:51 | 学校行事
 2月2日(土)に諫早陸上競技場周回コースで新人戦駅伝県大会が行われ
本校は10位の成績でした。サッカー部で毎年出場していますが、10位とい
う結果は実に立派です。陸上部長距離として日々練習している速さ競うの
ですから最下位でもおかしくありません。毎年10位前後の結果を出します
から普段から持久力をいかに高めているかが駅伝大会に出てよくわかりま
す。グランドを重いボールを持ったりして走っている姿をよく見かけます。
タイムを計りながらグラウンドを走っていますが、見ていてもハードだなと
思います。サッカーの一試合80分間を戦い抜くためには相応の持久力をつ
けておく必要があります。これからもたくさん走ってピッチで持久力を発揮
してほしいと思います。駅伝を走った皆さん、お疲れ様でした。

高大連携授業発表会

2019-01-31 16:43:29 | 学校行事
 今日で1月も終わりです。3年生は昨日まで卒業試験でした。定期考査
もこれでいよいよ終わりです。今日は、長崎バイオパークに全員でバス
で出かけました。3年生全員で出かけるのもこれで最後です。いい思い出
になればと思います。あいにくの雨模様でしたが、そんなにひどくはふら
なかったかと思います。
 1,2年生は総合学習の発表会を行いました。1年生は国際交流について
発表しました。大学の留学生との交流体験を映像を使いながら発表してく
れました。
 2年生は、この1年間で長総大の2学部8コースを全員が体験しました。そ
の体験した内容を各クラスが分担して発表しました。船舶コースでは溶接や
塗装をコンピュータ画面で疑似体験しました。知能情報ではレゴロボットを
動かすと題して発表してくれました。他の高校では9コース全てを体験する
ことはできません。大学の附属高校だからこそ可能になる経験です。
 来賓として日見中学校の校長先生にも発表会をご覧になっていただき、
最後に激励のお言葉をいただきました。お忙しい中、本当にありがとうござ
いました。また、保護者の皆さんにもお越し頂いたことに感謝申し上げます。

サッカー県新人戦、9連覇ならず!

2019-01-28 14:40:28 | 学校行事
 1月26日土曜日にバレー、バスケ、サッカーと県新人戦大会が行われ
ました。バレーは佐世保高専にあっさりと勝利、ベスト8を欠けて佐実
と対戦し、2対0で勝利。準決勝は大村工業に負け、ベスト4になれず、
残念でしたが、確実に力をつけてきています。春高バレーに出場した
大村工業に2セット目は20点をとっています。これを自信にしてまた一
段上を目指して頑張ってほしいと思います。
 バスケットは部員不足で厳しい状態ですが、新入生の加入を期待して
次回に向けてしっかりと練習に励んでください。
 サッカー部は新人戦9連覇を目指しましたが、準々決勝で国見に負け
て九州大会出場できませんでした。やはり連覇していくのは難しいこと
だなと思いました。他の学校も死にものぐるいで王者を倒しにくるので
すから勝ち続けるのは大変なことです。新チームになり日が浅いので
選手同士の意思疎通がうまくいかなかったかもしれません。練習を重ね
て今回の悔しさを高総体、冬の選手権にぶつけてほしいと思います。
 「負けて覚える相撲かな」と相撲界では敗者を激励する言葉があります。
敗戦から学び、さらに今持っている能力を高めていってください。
2年生、1年生、頑張ろう!