旅の途中

にいがた単身赴任時代に綴り始めた旅の備忘録。街道を歩いたり、酒肴をもとめてローカル線に乗ったり、時には単車に跨って。

旅情の宝箱 高崎「だるま弁当」

2019-07-27 | 旅のアクセント

 吾妻線を往くときには、高崎名物「だるま弁当」を買い込んだ。
竹の子煮、椎茸煮、こんにゃく煮に鶏肉、ナス漬けに山ごぼう、どれも酒の肴になる。
地酒は "貴娘 純米吟醸" はやや辛口だけどフルーティーな酒。蔵元は沿線の中之条にある。
旧い湘南電車のボックスシートを占めて、渓谷を眺めながら食べる駅弁が美味い。

2014/07
 
file-010


コメント   この記事についてブログを書く
« 旅するどんぶり 松島海岸「... | トップ | 遠雷が聞こえる夏の昼下がり... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅のアクセント」カテゴリの最新記事