もうひとりの私

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

だめだ!体重が増えて・・・

2014-06-30 08:15:43 | 日記

家にずっといるから、何もしないで食べてばかり。

体重が働いていたときより3キロも増えてしまった。

時折、じんましんも出るようになり、かゆい。

まだ杖なしでは歩けない。

少しずつ歩く距離を増やしてはいるけど・・・

しっかり歩けるようになりたいなぁ。

コメント

吹奏楽の演奏会へ

2014-06-29 09:20:28 | 日記

昨日は、北口の芸術文化センターで教え子が出るというので演奏会へ行った。

なんとコンマスをしていた彼女。

お腹の大きいそり気味の姿勢で、素敵な笑顔でにこっと。

何曲もの演奏で疲れただろうが、全然そんな様子も見せず、最後までアンコールの曲を。

やりたいとこがあって、それができるのはいい。

私は仕事をやめたら何をするのだろう?

コメント

何事も意味がある

2014-06-28 09:44:54 | 日記

人生にはいろいろな試練がある。

試練と言うからには、決して無理なことではなく

乗り越えられるものである。

「私にはできない」と思うとき、

「私はやる気がない」と言う事。

やる気があると試練に挑戦できる。

挑戦すれば、何らかの結果が出てくる。

その結果はやる前とやった後では違ってくる。

だから、何事にも、自分の前にある試練には立ち向かうべきだ。

それは何らかの意味を持っているから。

コメント

好きな事をいっぱいに

2014-06-27 08:52:55 | 日記

よく自分らしくと言う言葉を聞くけど、

自分の事って、ほんと分からない。

他人に見えている自分が自分なのかといったら、

人に合わせていろいろ変えるから、そうでもない。

自分に見えている自分と言ったら、

きっと小さいときから親や身近な人から聞かされてきた自分の評価が

無意識に自分だと思い込んでいるから、それも違う。

人と自分との共通の自分は、かなり自分なのかもしれない。

きっと人はそれを自分らしくというのだろう。

でも本当の自分は、自分も他人も知らない自分。

忘れてしまっている自分を思い出すには、

自分の好きなことをいっぱいしていけばいい。

でもそれでは、社会を生きていけないから、社会に通用する部分だけ。

コメント

チャレンジすること

2014-06-26 08:36:07 | 日記

何度でも、何度でもチャレンジすることによって

できなかったことができるようになる。

でもそれは、同じ失敗を繰り返すことではない。

できないのには、訳がある。

同じ繰り返しでは進歩がない。

成長すること、進歩すること、未来を創ること。

それが生きるということ。

コメント