Burari さんぽ

“さんぽ”しながら見つけた
キラリ情報をお届けするよ♪

ブログ終了しました

平成23年度 ぎふ子育て支援助基金 助成事業

ブログの継続ができなくなりました。
代わってながらっこひがしっこ情報紙とホームページに新しく
【長良高校】と【岐山高校】が地域との繋がりを深めていきたいと
ご協力いただけることとなりました。

また、今年度もよろしくお願いたします。

コメント待ってま~す♪

今年度【ながらっこひがしっこブログ】
コメントの投稿(東長良中学校区在住の方限定)開始しました。 
さらにパワーUP♪

 長良・長良東のみなさんのお声を聞かせてください。
みなさんから愛される【ながらっこひがしっこ】となるよう、頑張ります

こんなコメント待っていま~す
    
・気になるお店情報(どんなお店なの?)
    ・子どもの遊び場情報
    ・お役立ち情報やおもしろ情報
    ・町で見かけた子どものステキ情報
     などなど‥

情報も東長良中学校区のみに限らせていただきます。
  ★子どもに関する情報を、教えてください。★

なお、コメントの公表についてはブログ管理者によって管理されています。
あらかじめご了承ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ながらうかいバス

2010-08-27 13:35:59 | イベント
コミュニティバス【ながらうかいバス】が
9月1日から運行されることになりましたね!
運行式がバローで行われますので、
ぜひ皆さんもご参加ください。

バスの停留所は8月20日(金)に長良東校区自治会・長良校区自治会の皆さんが
バス停の組み立てをし、各停留所に設置しました。
       
時刻表・バス停の場所が各家庭に配られましたね!
バス停が身近にありますので確認していただき、ぜひご活用くださいね

私は長良一周旅行してみようかな~



コメント

クリーンタウン東長良

2010-08-23 09:13:30 | イベント
22日日曜日に東長良中学校主催
  『クリーンタウン東長良(地域清掃活動)』が行われました。
地域の方々や老人会、小学校、長良高校が一緒に参加してくれました。

 清掃活動をすることで、地域の方々とコミュニケーションがとれ、
ますます安全・安心の町となっていくのではないかと感じました。
 暑い中の草ひきは結構大変だったみたいですね‥
      
 中学校に山積みされたゴミ袋をみてビックリしました。
     みなさん御苦労さまでした。

そのあと、公民館で地域集会が行われ、先生と一緒に子どもたちの様子や
地域において危険な個所はないかどうか確認し合いました。

 その中で、あるお母さんが地域の見守り隊の方から「小学校の時は暗い顔して
登校しとったけど、元気に学校通っとるみたいで安心したわ」と、声をかけて
いただいたんです。地域の方の見守りが本当にありがたいです。と、嬉しそうに
話されました。
 そんな風に言えるお母さんがかわいいっ!

見守り隊の活動の小さな種まきは、
子どもたちの成長に影響していることは間違いないですね!
見守り隊の皆さんに感謝です

 また来週には新学期が始まり、運動会に向けて忙しくなります。
子ども達は体を学校モードにして行く事が大切ですね!!(母親もかな?)
コメント

ぶどうの名産地~♪

2010-08-13 17:22:26 | 日記
台風4号が去って行き一安心ですね。
お盆休みには皆さんどこかへお出かけに行くのかな?

   昨日、長良のぶどう園にぶどうを買いに行きました。

   雄総のぶどうは粒が大きくて糖度が高くて美味しいですよね!
   そしてぶどう狩りも出来るんだよ~
   取れたては実がプリプリでとても美味しい
ベリーAと言う巨峰の種の無い感じのぶどうも出てきましたよっ!(これまた美味しい

長良川の堤防沿いにも、ぶどうのお店が並んでいますので、ぜひ一度食べてみてください。
 
   長良はぶどうの名産地~ですよね!
コメント

立派なカブトムシ発見!

2010-08-06 09:00:00 | 日記
 今日はサリーの大好きな場所を紹介するよ!!

  
尾花自然公園の南側の道を東に歩いていくと、林(森)の入り口に「トンボの里」があります。
湧き水の絶えない湿地で、トンボが生息しやすい環境が作られています。

  この日は青色のシオカラトンボがたくさん飛んでいました。


トンボに夢中になりながら、柵の上に‥
「うん何か発見!!」

なななんとカムトムシ
わーい!!
小ぶりだけど立派なオスカブト

 つやが違うね!

   身近なところで、夏の昆虫観察もできた散歩でした~
 トンボの里に行く時は、虫よけ対策も忘れずに~
                   by-サリー
    
コメント