今、伝えたい事・自分らしく生きるために

住宅地盤ブログ ☆地盤調査・地盤補強工事・住宅地盤相談☆

平成最後の年

2018-12-05 | 日記

平成最後の年になりましたね。

振り返ると、この平成の時代も沢山の出来事がありました。
人それぞれに出来事があり、成功した人や失敗した人、
喜びが多かった人、悲しみが多かった人、様々ですよね。

平成元年12月29日でしたか日経平均3万8985円の最高値をつけたバブル経済、
この頃、ディスコ「ジュリアナ東京」が誕生して、羽根つき扇子を振り回して、
お立ち台に上って、派手なパフォーマンスをしているお姉さんたちが、テレビなどで
放映されていました。土地の価格は、上昇して、今の2倍以上の価格で売買されていましたよね。
また、銀行の金利は、普通預金で2%、定期預金で6%ぐらいでしたか。
今の金利は、0.001%程度ですから、信じられない時代でしたね。
それから、消費税3%も、平成元年からでしたよね。
この頃、栄養ドリンクのテレビCMだったと思いますが、「24時間、闘えますかビジネスマーン」という
フレーズがよく流れていました。今では、考えられないフレーズですよね。

このバブルも4年ぐらいで崩壊しました。今の若い人は、日本がバブルだったことも知らないと思いますが。
それから、失われた20年といわれるようになり、日本経済も深刻な不況の時代に突入しました。
不動産業者や建築会社など多くの会社が倒産しましたよね。特に、山一証券が破綻となったニュースを思い出します。

平成3年1月には、湾岸戦争がおこり、イラクに空爆、平成15年には、イラク戦争、最終的に、フセイン政権がなくなりました。
平成7年には、オウム真理教による地下鉄サリン事件があり、今年は、麻原他実行犯の死刑がありました。

災害も多く、特に巨大地震があり、平成7年に阪神・淡路、平成19年新潟県中越地震、平成23年に東日本大震災がおこり、
多くの人が犠牲となりました。この地震と津波、福島原発事故は、忘れることが出来ません。

さて、うれしい出来事は、平成12年オリンピックで女子マラソン・高橋尚子さんの優勝(シドニー)、北島康介選手が水泳で
連続金(北京)、平成9年には、サッカー、日本が初めて、W杯に出場を決めて、盛り上がりましたね。
とにかく多くの出来事がありました。

時代と共に進化したものと言えば、インタネットの普及、ポケベルから、携帯電話(ガラケー)そして、スマートフォンへ、

ワープロからパソコンへ、道路地図帳からカーナビへ、友達への連絡は、メール、LINEへ
現像してたカメラ時代からデジタルカメラ時代へ
平成23年には、地上波アナログテレビからデジタル放送に切り替え
電気自動車の販売、AIの時代の幕明け、ビットコインなどの登場、自動運転の車の試験走行
沢山ありすぎて、この辺でやめときます。

今年で、平成は終わりの年となります。平成と言う名前と違い、いろいろな出来事があったと感じます。
来年4月10日以降は、どんな年号となり、どんな出来事があるのでしょうか。 明るい時代になりますように。

  

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« はじめが肝心・価格だけで決... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事