gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

自給自足を追求する押入れ農園

2020-07-10 08:50:01 | 日記
自給自足に向け押入れに農園を作ってる人がいる、LEDで光を当て葉物野菜を水耕栽培その下の方では魚を飼う、水槽にプランクトンを放し魚のえさとすると同時に植物がプランクトンを育てる、そのプランクトンを魚が食べ、魚が食べたら糞をする、その糞が植物の肥料となる、食物連鎖です、出来た野菜と魚は人間が食べる。でもトマトやキュウリは光の強度が足りず、其れをするには光の強度を上げるため電気代が高くついてできないそうです、其れでの押入れのスぺ-スで野菜と魚が取れるそうですこの施設を売りに出すそうです。面白いと思た、人手はほとんど必要とせず自給自足生活を目指しての一歩だそうです、おもしろい。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 何故保健省はPCR検査を自... | トップ | 日本発展の足を引っ張てるの... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事