gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

この国を真面にするには

2021-10-30 18:28:07 | 日記
この国をちゃんと維持するには金が必要なのです、その金を何処から得るか、其れが根本問題でそれを論議しないで選挙をしても、日本の国は変わりません、それを変えようとかって民主党の野田政権は自民党が大勝し消費税増税を行うことを承知で解散した。そうして、予定どうり自民党が大勝ちし消費税大増税して日銀が国債大投入で景気浮揚を図りましたが、景気は良くならず、金もちがもっと金持ちになっただけでした。なぜダメだったのか、それは国を維持するためには金が必要なのですが消費税上げても金持ちの金を増やすことだけに金がつぎ込まれ肝心の國を良くするための福祉や教育研究費に金をかけなかったことが原因です、其れではどうするか、国を維持するためには金が必要なのは変わりません、その金を何処から集めるかです、其れは簡単です、金持ちからとることです、それが経済学者は所得の大半は一般国民が稼いでおり、金持ちの所得はその何割しかないから其れでは追い付かないと言う、そうなんです、其れはその通りなんですが、もう一度自民党に勝たせて今までと同じ事をしては日本は沈み込んでいくばかしです。それでは別の手があるのか、あります、日本の国は金を必要としています、だが消費税で国を維持するのはもっと先の話です、今すぐに打つ手は大金持ちに財産をはたいてもらって金持ちに身銭を切ってもらうことです。そうして早く国が必要としている金を集める必要があります。それが出来る税法を作れば簡単にできます、其れは資産税です。資産税をかけて金持ちの金の持ち高に応じて税気を払ってもらえば良い分けで儲けにかける税金だけでなく資産税で国民の資産に応じて国に寄与して頂く、其れしか打つ手はない、其れが自民党にはできなかったのです。それが出来るのは若者、その若者が国を良くしようと思うなら選挙にいって教育費がタダになる方法を選ばないと、おなたは大学行く費用に苦労する。教育費をタダにするには税金をたくさん集めて国に出してもらわないといけない、教育費はタダにはならない、其れには金持ちに税金で出してもらわないといけない、。選挙では其れをする人を選ぶためです。選挙にいって選挙をしよう。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ビルマを北朝鮮のような汚い... | トップ | コラッヅ予想の私の考え方 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事