gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

少子化はロボットで乗り切ろう

2014-06-25 07:39:25 | 日記
産業界はもっとロボットを使い、人減らしをしよう。たとえば小売店のチェッカこれは自動化で品物が通過したときに計算され、万引きしてもすぐわかる、そんなチェッカを作れば店も助かる。まだある客が棚から品物をとり他の棚へ行って気が変わりこれはいらないとその棚へ放置した場合、これをもとの棚へ持って行くように指示出す機械等を作れば店側にメリトが出てくる。万引きも防げるし、チェッカもいらなくなる。それに品出しもロボットを使えるようにすれば人件費が削減され機械化に回すことができる。それに飲食店でも食事を作るのを機械化すれば人間は接待だけで済み人件費が減らせる。建設現場でも重いものを持つ足り、ささへたりする仕事をロボットをつかへば人数を減らせる。これからは出来る限りロボットである。人件費よりロボットの方が高いと感じるかも知れないけど少しずつ進歩すればいい。それこそやってみなはれである。これからはロボットをどう使うかで企業の採算背も違ってくる。
コメント   この記事についてブログを書く
« さっきの揚錨のチェ-ンの件 | トップ | 農業の進歩に »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事