gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

中国人はただ一回の日本の侵略を恨むけど中国人の侵略は過去何千回かいまだにウイグルやチベットを占拠している。

2017-06-30 15:10:30 | 日記
中国人はただ一回の日本の侵略を恨むけど、中国は何千回他国を侵略したか。それは今も続きウイグルやチベットをいまだに侵略している。だから中国人が日本に恨みを抱くならまづは自分の過去を懺悔し、ウイグルやチベットを独立させ身ぎれいにして日本に発言せよ。中国は今も蒙古のジンギスカンは中国だとして中国は中近東や中原を克っての中国の領土だと公言するけどこれも中国の侵略であって平和に日々を送っていた人々をなぎ倒し侵略したのは中国である。その恨みはそこの人々にはあるけど今は過去の事として恨みつらみははかない。それなのにただ一度の日本の侵略をいつまでも振りかざして日本を責めるのは筋違いです。それが韓国にも言える韓国人は今までに何回中国の属国になったのかそれでも日本より中国をよしとするのか。日本を恨むならそれ以上に中国を恨むべきでは韓国が日本に恨み言を言うのは日本からもっと利益を搾り取ろうとしている乞食根性があるからだ。こんなのにかまってることはない、韓国や中国はほっとけ国交断絶してもいいではないか其れぐらいの気持ちを韓国や中国に対して持ってることはっきりとと宣言せよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電力会社は今使ってる原発は... | トップ | 太陽光発電アメリカでは1KW... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事