gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東芝の破たんは米国のボ-グル原発にあった。

2017-03-09 10:26:52 | 日記
米国のボ-グル原発はまだ先が見えてない、東芝が手を引けばボ-グル原発は建設途上でもうこれ以上建設が進まないかもしれない、それを恐れて米国と日本政府が話し合ってボ-グル原発に何とか債務保証をつけて建設を進めようとしているがそんなに建設費のかかる原発を完成させても採算性に乗るのか心配。それよりも東芝をつぶして原発を廃炉にした方がアメリカの為にも日本の為にもなるのではないか、原発は採算の合わないものと証明した一件である。これに懲りて日本も原発建設は採算に合わないものとして認識を改めるべきです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道では風力発電が少しづ... | トップ | 景気を良くするには »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事