gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

蓄電池の値段アメリカのテスラは日本の半額だそうです

2019-11-04 09:23:10 | 日記
蓄電池は日本のノーベル賞の吉野さんが開発したリチュウ-ム電池です、其れがアメリカのテスラは7万円、日本メ-カは18万円で売ってます、これではかって日本が開発しその後中国メ-カにとってかわられた太陽光セルと同じ運命をたどります、その原因は中間マ-ジンの多さです売値の半分は中間マ-ジンと言うわれています、テスラはインタネットで売買し中間マ-ジンは生じませんし、製作もシンプルで余計な物付けづ安く作りました。これでは競争になりません、日本もこれと戦えるよう製品をシンプル化するとともに日本には常態化している中間ンマ-ジ即ち余計な人をかまさない販売方法を取らないと日本の電池はつぶれてしまうでしょう、ここに見えてくるのが日本のシステム中間マ-ジンの多さです。これすなわち制作会社から購入者の間に人が噛み過ぎてることでこのシステムを無くす必要があります、これは日本独特のシステムで会社の顔役が噛んでることが多い。この中にはリベートも含まれます。これを断ち切ることがまず最初の関門です。
コメント   この記事についてブログを書く
« どこかの高校生が環境を守る... | トップ | キャシュレス化誰でも対応で... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事