gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

再生エネルギ-について

2019-01-10 09:11:21 | 日記
再生エネルギ∸は国民みんなが支えて高額買取してきましたがさすがに最近は国民の負担が大きくなって批判が出てきました。でもその人たちはフロンティアだったのです再生エネルギ発展に最初に名乗りを上げ国のため尽力した人たちなのです。それをいまさら値段を下げるわけにはいきません、そのころの値段は太陽光1kwあたり40円でした。それよりその値段だったらと金儲けで入った人たちからは値下げしてもらってもいいのではそれは平成24年再生エネルギ-補助のため国民から負担金を取って高額買取をまじめた頃から参入した人たちからは現在の買い取り値段の14円とはいかなくても採算ぎりぎりの25円位には下げてほしい。なぜなら高額買取が決まった後参入した人たちは金儲けのためで、それ以前の人たちは環境保護のため義で始めた人でその人たちは値ぶちがある。でも金儲け主義の人も悪いわけではなく40円で何年稼げば元を取ると計算していたわけでそれが今値段を下げられたら赤字になる人も出てくると思う、その後は段々値を下げているので来年は14円だそうですが、40円で始めた人はズ-ト40円では今の値がこれくらい下がるとそうは言っておられないのでは、自分だけ儲かってればいいではゴ-ンさんみたいになりますよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 人型ロボットについて | トップ | 経済成長するには生産性の向... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事