gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

中東が騒がしくなるとエネルギ-問題が起きる

2020-01-11 13:30:44 | 日記
中東の問題を大きくしないためにはエネルギ-自給率を上げることです、世界中が化石燃料に頼らなくなれば中東も騒がしくなります。それが出来る時代に入っているのにそれが起こらないのは日本にも責任があります。日本の政府や企業がもっと風力発電機や太陽光発電の安くて優秀なのを作り、日本で普及させれば、外国が採算性さえ整えれば皆が買いに来て、世界中が一気にエコ発電に切り替わります、でもそれを抑えているのは旧電力会社です、いつまでも自分たちの優位性を維持しようと積極的にそれを取り入れようとはしない為、売れない為、企業も熱心にはそれを進めようとはしません、でもこの現象が長く続くと他の国が有利な発電機を作り売り出します、その時日本はそれに対抗するだけの技術力がついておらず、世界から見放され日本製品は売れなく、日本は沈んでいくでしょう、今が勝負時です、旧電力会社が動かなくても新電力が買えば企業も作ります。電線に頼らないで水素を輸送する方法でこの方法を乗り切れ、動かない時代遅れの旧電力や企業は相手にするな今は新しい企業が立つときだ新電力頑張れ、日本を引っ張り世界を引っ張るために。
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴ-ンさんの不法出国 | トップ | 損害保険の後払い清算は賛成 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事