gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今度の選挙は税金を取る公約する政党に投票しよう

2022-06-22 10:15:15 | 日記
福祉にも国防にも金が必要なのです。福祉や国防を口に出す以上、そこに金かけるということなのです、其れには金が必要なのです、他の予算をけっずて其れに回せとは何十年間言い続けたことですが其れは出来ないのですだから国債を出して賄ってきた、でもを出し過ぎた、世界が金ばらまきすぎたので、その終息に向かい金融引き締めに動き、日本だけが金融緩和で円安が進みインフレが加速しています、インフレは利息高騰を招きます、だが日本の国債は1000兆円を超えて利息が上がったら1%上がっただけで10兆円利息が付きます、ハイパインフレでは利息が10%以上上がるっでしょう、10%とは100兆円の事です、国家予算並みの利息です。これでも払う見込みがあればいいですが払う見込みはありません、だから日銀は国債を買い続けて利息を抑えているのですがそれも限界です、それを続けると円安が進み輸入品が高騰、物価が高騰しています、悪い円安です、円安が進むと日本の値ぶちが下がり外国から見れば日本の不動産は価値が下がり買い入れやすくなります。不動産だけではなく他も買い入れやすくなり、日本製品が飛ぶように売れて景気が良かった時代もありましたが、今は日本がITやAIが遅れ後進国になり下がりそうゆう製品の輸出では外国に負け円安になっても飛ぶように売れるのは一部の製品しかなくなってる、そんな事情で円安になってもメリトが無いのに円安を追いかけ国債を積み重ねているのでやがて国債の利子が上がり利息が支払へなくなりハイパインフレになります。それを防ぐ為には必要な費用は国民から税金できちっと取っていく、やり方に変えないと日本が倒産します。それが分かっていて日本の政党は選挙と言えば金をばら撒く話ばかしで国民からとる話をしないでその金は何処から出るのかは言わず国債に頼てる、危ない政党ばかしなのです。ほんとに日本を思ってる政党はいないようです。日本を良くすると言っても金取らないでよくすることはできないのです、ちゃんと何処からどうやって税金を取り何処へ金使いますと説明して選挙公約で約束している政党に投票しよう。その説明が無い公約は絵に描いた餅で食べられない。

コメントを投稿