gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

特大大型船で浮力発電作ったら

2022-08-11 12:38:55 | 日記
特大大型船で浮力発電船を作ったら
長さ510メ-トル、巾70メ-トル、高さ55メ-トルの箱船に長さ50メ-トル、幅30メ-トル、高さ50メ-トルの浮体を乗せ1時間に2メ-トル20回浮上させたらどれぐらい発電できるか、50メ-トル、30メ-トル50メ-トル、の浮体を20個抱えてるいるので2個一組として10組できます。その一組の計算では50×30×50=75,000トンが2個で15万トン1ジュ-ルは102gの物を1メ-トル持ち上げる力ですから1,470,588,235、それに1ジュ-ルは1ワットですから1kwhは3,600,000ワットですから405kwhそれに高さ2メ-トル持ち上げるので810kwh、それに1時間に20回持ち上げます、その上で降下分も加味すると40ストロ-クとなります810×40=32,400kwhになります。それが10個分だから324,000kwh発電できることになります。では海水の移送量は50×30×2×20=60000、トンですこれ移送エネルギは水位差2メ-トルですからそんなにエネルギ-食いませんので163.4×10で1634kwhです。取れるエネルギ-324,000kwhにポンプ消費電力1634kwh=322,366kwh、之3隻あれば原発並み発電出来ます、ちなみに超大型タンカ--の建造費は1億2000万ドルくらいだそうで1ドル160円として127億2千万で仮に建造費150億円として30年もつとして償却費年5億円、発電量は1時間32万kwhですから年間280,320,000kwっ発電出来ますので発電量2円で船の償却費は出ます。原発より安くなることが分かった今でも原発にしがみつくのですか、それに日本で取れる引力を利用して脱炭素が出来るのが分かってもガスや石油石炭にしがみつくのですか、判らん人たちだ。

コメントを投稿