gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

脱炭素の浮体からエネルギ-の取り出し方

2021-09-14 11:18:37 | 日記
容器に浮かせた浮体からエネルギ-を取り出すには浮体を内燃機関のピストンと仮定し、ピストンが上下すれば内燃機関ではピストンにつながったロッドがクランクを回しクランクシャフトが回りピストン運動を回転運動に変える、これを利用して昨日の鋼管の上に機械室を設け、そこで下の浮体からロッドを機械室に通しそこでクランクでシャフトを回し回転運動にしてそこで歯車で回転数を増幅歯車で増幅して発電機やポンプを稼働してポンプで容器の水を移し容器内の浮体を上下さして浮体の上下運動を続けると同時に同じ歯車で発電機を回せば発電が出来電気が取れるはずです。これで自力で浮体を上下できその上で電気もとれます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする