羽鳥操の日々あれこれ

「からだはいちばん身近な自然」ほんとうにそうなの?自然さと文化のはざ間で何が起こっているのか、語り合ってみたい。

讀賣新聞‘健康プラス’記事

2008年10月18日 08時24分35秒 | Weblog
 一昨日、いただいた二通のコメントに、今朝、お返事を書きました。
 ところがブログ上に掲載されない状態に陥っています。
 ありがとうございました。(今、羽鳥のお礼コメントもアップされたようでした)

 さて、16日、17日と連載されたこの位置は、目立つところのうえイラストの絵が目を引きますね。 
 讀賣新聞が他社のカルチャーセンターを御紹介くださった。このことも嬉しい限りです。なんでも読者の利益になることならばいい、という判断を下されたと伺っています。

 今、若者からはじまって新聞離れがすすんでいますが、やはり手元で読める活字は読みやすいし、繰り返し読むことも出来るし、印刷の手間もなく、いいと思っています。
 全国紙で二日間にわたって取り上げられるというのは、非常に有難いことと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 讀賣新聞「健康プラス」に紹... | トップ | 讀賣新聞記事をオンラインで…… »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネットでも (かめいど)
2008-10-18 14:56:11
読売新聞は見ていないので、まったく同じものかどうかはわかりませんが。
すみません (かめいど)
2008-10-18 14:58:46
記事のURLが入れてありますので、上記コメントの名前部分か下記をクリックしてみてください。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/plus/20081016-OYT8T00258.htm
遅ればせながら (きたむら)
2008-10-18 16:06:48
お久しぶりです。
遅ればせながら拝見しました。
上体ぶら下げのイラストと、その解説文(キャプション)がとてもいいと思いました。だれにでもわかる平易な表現で、でも野口体操であるための重要なポイントをきちんと押さえてあるように思います。
かなり反響がありそうですね。楽しみです。
かめいどさん、ありがとう (羽鳥)
2008-10-19 11:19:40
こんなに早くオンラインで読めるとは思っていませんでした。
(2)(3)が野口体操です。
ありがとうございます。
きたむらさん、おひさしぶり (羽鳥)
2008-10-19 11:29:38
お蔭さまで反響があるみたいです。
昨日も、講師控え室で話している間にも、問い合わせ電話が入っているようでした。
朝日カルチャーの方々にお世話になっています。
誠意のある記者さんでした。読んだ方が「野口体操って、こういうことだったの」と、受講を再開される方もいらっしゃるとか。野口体操を外からの目で書いていただくことは、なかなかに意味深いことだと感じています。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事