gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<脳障害>手術遅れ賠償命令 日医大に東京地裁(毎日新聞)

2010-03-11 14:19:59 | 日記
 東京都葛飾区の女児(12)が脳の障害で寝たきりになったのは適切な治療を怠ったためとして、両親が日本医科大学付属病院を経営する日本医科大学(文京区)に約1億7700万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は4日、約5200万円の支払いを命じた。浜秀樹裁判長は判決で「早く手術すれば意識がなくなることはなかった」と指摘した。

 判決によると、女児はけいれん発作などがあり、小学1年生だった05年初め、足の震えや嘔吐(おうと)を繰り返すようになった。

 同院には幼稚園時代から通院していたが、CT(コンピューター断層撮影)検査を実施したのは05年1月30日。この際脳腫瘍(しゅよう)が見つかりすぐに手術を受けたが、脳の障害で寝たきりになった。

 判決は「女児は診察のたびに歩行異常や体重減少を訴えたが、早期にCT検査をしなかった過失がある」と指摘。手術日には既に手足に力の入らない状態だったことから「前日の受診時までに手術すれば重い障害は防げた」とした。【伊藤一郎】

電子書籍普及へルール作り、流通や著作権研究へ(読売新聞)
消えた厚生年金の救済、新法は当面見送り(産経新聞)
<絶縁体>電気信号伝達 夢の「8割省エネ」(毎日新聞)
「仕分け第2弾」公益法人選定へ…政府が調査開始(読売新聞)
「JALは沈んじゃった」=鳩山首相(時事通信)
コメント   この記事についてブログを書く
« 「濁ったH2O」谷垣氏が首... | トップ | 西山・元記者ら参考人招致、... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事