長浜純福音キリスト教会 ブログ

信仰と希望と愛、この三つはいつまでも残る。その中で最も大いなるものは愛である。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ

2011年03月23日 | Twitter
いつも長浜純福音キリスト教会ブログをご覧くださりありがとうございます。
この度当ブログは引っ越しすることになりました。
新しいアドレスはこちらです→fc2ブログ
今後ともよろしくお願いいたします。
コメント (1)

2011.03.20日曜礼拝

2011年03月20日 | 日曜礼拝

 

今週も東日本大震災の被災地のため、被災者の心と体のため、救護者のため、原発とそれに携わる方々のために祈りました。

司会上田俊彰兄

 賛美

主にハレルヤ

生ける限り主を

とおきくにや

聖書朗読 詩篇46

 

DVDメッセージ

西海栄悦牧師

「信仰の奥義」

神の御心を知る信仰

どのようにして神の御心を知ることができるのか?

1)神の愛のうちにある信仰 ヨハネ15:7~10

2)主に仕える神の僕の信仰 ヨハネ15:14~17

  イ)キリスト者の人生は、主に召され、選ばれえた主の僕としての人生です。1ペテロ2:9~12 ローマ12:1~2

  ロ)私たちの信仰は、神の僕としての信仰、イエスによる信仰です。ガラテヤ2:20

  ハ)僕と主人との関係・主従の関係

      *主人に仕える(主人の命令、願い、要求、期待を十分に理解し応える

      *主の御心を知る信仰の必要とその重要性 ローマ12:1,2

      *聖霊の助けと導きの必要とその重要性

  二)信頼、従順

主に喜ばれる人生を実現される信仰こそ私たちの信仰です。

 

今週の暗唱聖句

あなた方がわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。あなたがたが出

かけて行って実を結び、その実が残るようにと、また、わたしの名によって父に願うものは

何でも与えられるようにと、わたしがあなたがたを任命したのである。

互いに愛し合いなさい。これがわたしの命令である。

ヨハネによる福音書1516~17

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

 

 

 

 

 

コメント

2011.03.13日曜礼拝

2011年03月14日 | 日曜礼拝

本日の礼拝は、先ほど起こりました東日本大震災で被災された方々への祈りで始まりました。

私たちの教会の長老である三宅兄は福島県に単身赴任されており、ご本人は無事でありましたが、会社の製品は半分破損したそうです。

またこのブログの共同管理人のI兄のお姉さんご家族が仙台で被災されました。礼拝の始まる前は行方不明でしたが礼拝中に一報が入って生存が確認されました。

この記事を書いている今も被害は広がっています。私たち教会に今できることは真摯な祈りと心から捧げることであると思います。

三宅信義兄

賛美

きよい手を上げ

あがめます全能の主

すべての良きもので

主イエスを求めることこそ

 

西海栄悦牧師

メッセージ

インターネット放送はコチラから

Ustreamインターネット放送を通して被災された方々と共に礼拝できれば幸いです。

音声配信はコチラから

 

詩篇18

マタイ24章終末

 

教会・クリスチャンへの厳しい警告

今は眠っている時ではない。

イエス様を身近な人から伝えましょう

 

選びの信仰

ペトロの手紙第一1 1:2~7 2:8,9

神に選ばれた僕としてこの災害を見ましょう

また祭司としてとりなしをしましょう

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

 

 

 

 

 

コメント

2011.3.6日曜礼拝

2011年03月09日 | 日曜礼拝

司会 横田正幸兄

賛美

新しい歌を主に

威光・尊厳・栄誉

栄光の雲が主に満ちて

マジェスティ

 

DVDメッセージ

西海栄悦牧師

「信仰の奥義」その2

信仰は世に打ち勝つ勝利の隠された奥義を持っている。第一ヨハネ5:4.5

*世に打ち勝つ勝利は・・イエスによる信仰です(イエスの信仰)

*イエスの信仰は信仰の奥義である

ガラテヤ2:20(神の子に対する信仰)

*イエスに対する信仰は、唯一の真の神と、神の一人子を知ることである。

ヨハネ3:16 17:2

 

1)信仰の二面性

①イエスを神の子・救い主を(と)信じる信仰

②神の一人子イエスキリストの信仰 ヘブル12:2

*イエスを信じる信仰は、救いを得させる信仰である

第一ヨハネ5:1、ヨハネ1:12.13 3:16

ローマ3:21~26

*イエスを信じる信仰によって救われ、神の子とされた者の持つ信仰を「神の一人子の信仰」と呼ぶ、ガラテヤ2:20の信仰である。救われた者の内に生きておられるキリスト・イエスによって創造された信仰によって生きる信仰です。

*「イエスキリストこそわが信仰なり」こそ信仰の奥義である。

*我らの内に内在されている生けるキリストから生まれ湧き上がってくる信仰、即ち精霊の賜物としての信仰である。第一コリント12:1~11

 

今週の暗唱聖句

ヨハネの手紙1 5:4~5

 神から生まれた人は皆、世に打ち勝つからです。世に打ち勝つ勝利、それはわたしたちの信仰です。だれが世に打ち勝つか。イエスが神の子であると信じる者ではありませんか。

ガラテヤ2:20
生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。わたしが今、肉において生きているのは、わたしを愛し、わたしのために身を献げられた神の子に対する信仰によるものです。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

コメント

2011.02.20日曜礼拝

2011年02月23日 | 日曜礼拝

司会 上田俊彰兄

賛美

シャウト喜び叫べ

私は主にふれられて

あなたをたたえ

 

DVDメッセージ

西海馨氏

「神様とわたしたちとの間のしるし」

エルサレムの平安のために祈る

 

今週のテキスト

出エジプト記 31章12節~18節

詩篇 122篇 83篇

 

今週の暗唱聖句

創世記2章1節~4節

天地万物は完成された。

第七の日に、神は御自分の仕事を完成され、第七の日に神は御自分

の仕事を離れ、安息なさった。

この日に神はすべての創造の仕事を離れ、安息なさったので、第七

の日を神は祝福し、聖別された。

これが天地創造の由来である。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

コメント

2011.02.13日曜礼拝

2011年02月13日 | 日曜礼拝

本日は西海栄悦牧師をお迎えしての礼拝でした。

司会 三宅等兄

賛美

感謝と喜びを

告げよ主に

主のみ言葉待ち望む

主の教えは完全で

 

 

メッセージ

西海栄悦牧師

インターネット放送はコチラから

音声配信はコチラから

信仰=神様を知る

神様を知る方法

1)被造物を通して神を知る ローマ1:20

2)神の言葉(聖書)を通して神を知る 2テモテ13:16

      エペソ1:17~19

      コロサイ1:9.10

3)聖書を勉強するのではなく、聖書から聞く。

      ヨハネ4:46~

      ルカ18:35~

主は生きておられ、今日も聖書を通して語ってくださる。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ 多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

コメント

2011.02.06日曜礼拝

2011年02月06日 | 日曜礼拝

司会 横田正幸兄

マタイ25章14~30節

賛美

聖歌604 望みも消えゆくまでに

聖歌521 キリストにはかえられません

ミクタムP&W140 すべての良きもので

ミクタムP&W107 主よ感謝します

 

DVDメッセージ

西海栄悦牧師

 

信仰の完成(熟達)に向かって」(その1)

「ゆとりのある豊かな信仰」


1)信仰の奥義 コロサイ2:2,3

                    エペソ3:3~9

                    Ⅰコリント2:6~10


2)信仰の奥義は、聖霊による知恵と理解力によって

神の隠された奥義を知る恵みである。

コロサイ1:9~12,2:2~3

ローマ12:2

*父なる神、御子なる神、聖霊なる神を知る。

*神の奥義を知る

*神の御旨を知る、わきまえる。

*何が善であって、神に喜ばれることを知る。


3)信仰のいのちである聖霊に充満され、聖霊によって

歩み、父なる神との親密な愛の交わりの中で

父なる神との親密な愛の交わりの中で、知恵と

啓示の霊の働きと神の言葉によって働く信仰である。

エペソ1:17~21

Ⅰコリント2:4~10


今週の暗唱聖句

コロサイの信徒への手紙 1章9節~12節

こういうわけで、そのことを聞いたときから、わたしたちは、絶えずあなたがたのために祈り、願っています。どうか、“霊”によるあらゆる 知恵と理解によって、神の御心を十分悟り、

すべての点で主に喜ばれるように主に従って歩み、あらゆる善い業を行 って実を結び、神をますます深く知るように。

そして、神の栄光の力に従い、あらゆる力によって強められ、どんなこと も根気強く耐え忍ぶように。喜びをもって、

光の中にある聖なる者たちの相続分に、あなたがたがあずかれるようにしてくださった御父に感謝するように。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

コメント

2011.01.30日曜礼拝

2011年02月04日 | 日曜礼拝

司会 上田俊彰兄

賛美   マジェスティ

         賛美主ハレルヤ

           回復の時

           明日を守られるイエス様

 

DVDメッセージ 

 西海馨氏

 「草は枯れ、花はしぼむ。

しかし我々の神の言葉はとこしえに変わることがない」

 

テキスト

創世記 1722

サムエル上 2829

イザヤ 40

 

最新ニュースに関すること

嘆きの壁、パレスチナ、黄金のドーム、聖墳墓教会

 

今週の暗唱聖句

使徒言行録 1章6節~11節

さて、使徒たちは集まって、「主よ、イスラエルのために国を建て直してくださるのは、の時ですか」と尋ねた。

イエスは言われた。「父が御自分の権威をもってお定めになった時や時期は、あなたがたの知るところではない。

あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、わたしの証人となる。」

こう話し終わると、イエスは彼らが見ているうちに天に上げられたが、雲に覆われて彼らの目から見えなくなった。

イエスが離れ去って行かれるとき、彼らは天を見つめていた。すると、白い服を着た二人 の人がそばに立って

言った。「ガリラヤの人たち、なぜ天を見上げて立っているのか。あなたがたから離れて天に上げられたイエスは、天に行かれるのをあなたがたが見たのと同じ有様で、またおいでになる。」

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ 多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

コメント

2010.01.23日曜礼拝

2011年02月04日 | 日曜礼拝

司会 横田正幸兄

賛美 聖歌417 あなたの罪 過ちは

ミクタムP&W70 目を上げよ

zawameki65 主の愛が今

ミクタムP&W17 栄光から栄光へ

 

DVDメッセージ

西海栄悦牧師

「新たな希望を持って」

望む事柄を確信する信仰に満ち溢れ、神の約束を不信を持って疑わず神の約束されたことを確信し、賛美と喜びの一年としましょう。

1)明確な望む事柄(目標)を持つこと。

ヘブル11:1~3

2)具体的な目標・望む事柄を作ろう

*事業・職業・職場

*家族・家庭

*教会奉仕活動

3)神の御旨に裏打ちされ、神に喜ばれる目標

コロサイ1:9~13

4)聖霊と御言葉と父tなる神との交わり(相談・いのり)の中  で作り、組み立、整え、産み出し、信仰によって確信し感謝と賛美と栄光を父なる神にささげる

ローマ4:18~21

全能の神を待ち望み、神の前に注ぎだし、望む事柄(目標)を神に捧げ物(はん祭)として捧げよう。

 

今週の暗唱聖句

詩編 145:15~20

ものみながあなたに目を注いで待ち望むと/あなたはときに応じて食べ物をくださいます。

すべて命あるものに向かって御手を開き/望みを満足させてくださいます。

主の道はことごとく正しく/御業は慈しみを示しています。

主を呼ぶ人すべてに近くいまし/まことをもって呼ぶ人すべてに近くいまし

主を畏れる人々の望みをかなえ/叫びを聞いて救ってくださいます。

主を愛する人は主に守られ/主に逆らう者はことごとく滅ぼされます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ 多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

コメント

2011.1.16日曜礼拝

2011年01月16日 | 日曜礼拝

本日は西海栄悦先生をお迎えしての礼拝でした。

寒波により30センチほどの積雪になりましたが、この悪天候の中にあっても喜びを持って主を礼拝できて感謝でした!


司会 三宅等兄

賛美

ミクタムワーシップ&プレイズ赤162

聖歌 493

聖歌 584

ミクタムワーシップ&プレイズ赤152

 

メッセージ

西海英悦牧師

インターネット放送はコチラから

音声配信はコチラから

 

詩篇145~150 主ご自身を喜ぶ

マタイ 9:1,17 皮袋のたとえ

皮袋は心のあり方と言える。(箴言4:23)

新しい心で主の導きをいただこう、反省は古い皮袋である。(ピリピ3:13~)

 

新しい素晴らしいぶどう酒を作る為に新しい皮袋、夢(目標)を作りましょう。

聖霊様と私が夢を共同で作る.

 

新しい皮袋

1)信仰は神との絆、朝ごとに絆を結び直す(昨日の信仰であってはならない。)

2)自分中心から神中心に。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ 多くの人に福音を届けるためにクリックをお願いします。

 

コメント