東横線『学芸大学駅』近くのパブスナック、地元の為に必要なお店として。 明るく、楽しく、天を敬い、人を愛する。

美味しいお酒、元気で楽しいスタッフ、カラオケ&トークで盛り上がり、ストレス解消♪、老舗でも常に新風!良心的なお店。

師走浅草から蔵前~浅草橋

2011年12月31日 23時14分26秒 | 日本の蕎麦

久しぶりに浅草辺りをウロウロ、震災の影響で来なかったなあ
先ずは鰻の大長、ここは丁度、落ち着く、カウンターに座り、ビール一本に八海山、鰻、塩辛、出来立ての玉子焼き、

浅草で蕎麦なら、池波正太郎で有名になった、並木の藪蕎麦、昔からの尾張屋は永井荷風、十和田も美味しいが、結果悲惨な結末が待ち構えている
まあ 凄い込みよう、 相席、押しくら饅頭
コメント

声が違う?下手

2011年12月29日 11時22分27秒 | 大震災復興支援



自分の映像を見た、なんだこの声は?
それから下手っぴ、まるでなっとら、小学生四年生だから手短に、との思いが強かったのもあるが、神聖なる聖堂だとの緊張感も有ったのか?
それにしても有難い、子供達が真剣に拝聴してくれた、子供達の方が偉い、感謝感謝、
外で遊べない、外に出る時は線量計のペンダントをしてる
頑張れ、負けるな、
それにしても、超違和感、アレ???
変、
来年、ラジオで話をしてくれなんざ、絶対やらない。あんな声?誰の声?

映像のそのままだと、画像が良くない、
動画を切り抜いて、



子供達に真剣に、この被害災害を逆にエネルギーとして、負けるもんかと立ち向かって行って欲しい、
『人は人を救えない』されど、その手助け、キッカケは提供出来る。
子供には、心の自立、自助精神を身に付ける事が一番肝要、
心の安定性、物事を見る整合性、上昇志向を深層心理の中に埋め込む事が一番、
不幸災難に嘆くより、立ち向かう精神を受け付ける事が必要。
その為には心の滋養に良い本を楽しく読む環境、

尚、よく言われる、、仕事もせず、福島ばかり行って、何してんの?
実際そう言われる。言わなくても、思ってる人沢山、
この12月くらい仕事しろよ、と
ホンマスイマセン。
皆さんに感謝感謝です。


コメント (1)

雪かき支援

2011年12月29日 09時47分52秒 | 大震災復興支援
日時=1月21日(土)・22日(日)
行先=会津若松へ避難している大熊町の仮設住宅

21日早朝到着 
本隊=玄関先の雪かきを早朝から行います。2ヶ所は回りたい。
   翌日も1ヶ所は行きたい。

別動隊=紙芝居、仮設住宅を午前中から回る。午後も、

夜会津=迎賓館にて宴会、  

参加費 16000円(往復交通費・宿泊費・朝食・温泉施設1回入浴チケット)

尚、雪かきに参加ぜず、スキー行く人も来て下さい。
高齢者の方、体の弱い方も雪かきに参加せずとも、お見舞いに紙芝居ボランティアへの付き添いも大歓迎。


コメント

絶品菜根なめこ汁

2011年12月27日 23時12分07秒 | 福島県 観光&文化&グルメ
ナメコ、って名前からしてナメた名前を誰が付けたかは知らないが、
このナメコを真剣に真面目に生産してる方がいる。 今は日々線量計を何度もチェックしながらの作業、全く問題ない放射線量、またハウス栽培だから完璧なのだが、福島産ってだけで売れ行きが悪いそうだ、
今回、福島で大量に頂いて来た。
色艶良し、ナメコ汁だなや、
鶏肉を刻み、天然油で炒める、大根は一度シッカリアク抜きする。
人参ゴボウも一度灰汁を抜くとクリアな上品な味になる、生姜鷹の爪、勿論、油揚げも
昆布出汁に、寒いからニンニクも、
順次適時に材料入れ、日本酒味醂をテキトーに入れ、寒いからチョイと柚子胡椒なんざ入れたら、
もー堪らん、
今回は牡蠣も入れた、勿論一度塩で揉んで湯通する、料理は手間で味が変わる。絶品風邪予防根菜ナメコ汁、野菜沢山身体ボカポカ、肝臓にも良い。。


福島県の農家の方からナメコを大量に頂いた。
牡蠣、地鶏、野菜大量の入れ、ナメコ汁
コメント

クリスマス支援物資代金

2011年12月25日 19時10分10秒 | 大震災復興支援
ふう〓、いったいどれくらい買った、
これどうにかならんかなあ?
コメント

クリスマスも今日まで

2011年12月25日 17時18分05秒 | 好きなお店はしゃれねずみ
今日が過ぎれば年越しだわ
年末年始無休
コメント (1)

再会 なんと

2011年12月24日 16時49分14秒 | 大震災復興支援

五月の炊き出しの時、お手伝いしてくれた子供達、

天麩羅が好きなんだと、

コメント

感謝感謝

2011年12月24日 16時03分56秒 | 大震災復興支援
クリスマス支援2日目、

降雪90%の予報が超晴天、仮設住宅廻り、一軒一軒クリスマスプレゼント配り歩く、

いい話、
或家庭の女の子、初めは遠目に見てた、

『なんだろう、朝から、あの人達は? サンタやトナカイだあ!』

段々近寄って来て、後ろからついて歩く、

そのうち、子供キラーのユウコリンとすぐに仲良しになり、

全世帯をくまなく廻る。

一緒に配り歩く、子供ながら、この家はだれだれ、何人、何歳、貴重な情報提供者、




これがBEST! よく見て、この図、
最後は現地の子供達が先頭に立ち、訪ね歩く、『おはようございます』
可愛い子供達の声、
我々は後方から支援、
後ろから見ていると、嬉しいのなんの、涙が出そうなのこらえ、
ヒートテックのサイズは? 子供さんは何歳、何年生?

いい子達だわ、
これがしたかった支援、、モノをあげるとかではなく、心の絆を、架け橋、
地域のつながり、コミュニュティーの活性化、
元気と明るさ、

『帰らないでしょう』と言われ、ぐ~~~~『また来るよ』
今度は雪かきに、
今度は朝から、表がうるさいのだけど、何だろう、
大勢の人達が雪かき大会してる!!

『行ってみよう』 あ!あのサンタさん達だ~~、
やっぱ、来たんだあ~、嘘じゃなかった、
それが伝えたい、気持ち、



打ち上げ、会津迎賓館での天麩羅、1人前、
海老が4本、すげ~~~~


そのうち、先頭に立ち、カードを配る役目を果たすようになり、最後には子供キラーのユウコリンと超仲良しになり、子供から、帰らないでしょ!
と言われる始末、
ホント、天気に恵まれ、皆様からは親切にして頂き、一緒に行ってくれた、皆さん、よく動く、重たい袋を下げ、ホント感謝、終わって打ち上げの寿司屋さんからも超サービス、
なんせ天麩羅一人前に海老四本だぜ、ビックリコイタ、帰りに磐梯熱海温泉に浸り、帰路、
良かったバイ
今度は雪かきに来なきゃ、やはり以外に一人暮らしの人が多いなあ、
コメント

クリスマスイブ 23日

2011年12月24日 09時07分09秒 | 大震災復興支援

まち~~ ぶるぶる~~

ゆう~~ 寒かった!


郡山から応援に来てくれた~~

地元のスーパーで予約して買ったプレゼント
いったいどんだけ買った!

仮設住宅でのクリスマスパーティ



会津は朝から晴天!
コメント

サンタ

2011年12月23日 11時45分33秒 | 大震災復興支援
サンタ
コメント (1)

何故、福島へ行くの?

2011年12月22日 04時45分03秒 | 日本の蕎麦
よく言われる、福島出身?
『否』
よく言われる、なんで行くの?
『ボランティアです』

始めは物資が無い、南相馬に物資を届けに行った。
連絡取っていた人が、居る筈だったが、身内の死体が上がったかも、、
で!居なかった。
他の人達が荷物を見て、不思議そうな顔をする。
感激で言葉にならない人もいた。
『困った時は助けるのが普通じゃ、ないですか?』
その後、原発避難の人達が大勢いる会津へ、

元々、会津魂が好きな人間として、会津の街中を散策しまくるのはまるで、池波正太郎、司馬遼太郎状態、昔の匂い求め、もう何回回ったか?

本来、究極的な意味では『人は人を救えません。』
しかし、きっかけを作ってあげる事は出来る。
チョイト難しい話、
昔、二宮尊徳と云う、役人が居た。
小田原藩に登用され、荒廃した土地の復興を任された。
今まで何度も資金をつぎ込み、復興作業をしたがはかどらない。
殿様がどのくらいお金が係るか?との問いに、
尊徳は!
『殿様がお金を下されば、名主や百姓はその金に群がり、利益を貪る事になり、奪い合い、非難しあい、心は荒廃するばかり、
お金は要りません。』と断言する。
『荒廃した土地は、荒廃した土地の力を持って復興させる事が出来ます。
荒地には荒地の徳が有り、その徳を人間の徳をもって掘り起こし農村は復興するのです』
先ずは、農村、農民の自助を基本に置いての農政が肝要。
『困窮している者救おうと、みだりに金銭や穀物を与えるは、甚だ宜しくない。
何故なら、人民を怠惰に導く、これは恵んで費える、よって、恵んで費えないように施行し、人民を発奮・努力するようにする事が肝要。

子供達の将来の為、少しでも自助、自立の手助けになればそれだけの話。
コメント

倖田來未&カラとのコラボ

2011年12月21日 02時06分23秒 | イベントお知らせなど
プレミアチケット、クリスマスイブの日、倖田來未&カラのクリスマスライブ、15時から
チケット二枚、全席指定、7800円、
誰か行く人いませんか
コメント

外で遊べない子供達

2011年12月20日 12時10分10秒 | 大震災復興支援
先ずは、子供達の為にご尽力頂きました皆様に心より有難うございました。
大成功、大盛況、
ホント、やっぱりいい子達ばかりでした。

全部終わって帰るところを引き止められ、最後に生徒達から歌の贈り物、
ここは録画されてないのが残念無念、




これ、特注ケーキ、作ったケーキ屋さんも感激



よく見ると皆、首に大きなペンダント付けてる感じ????
なんなのだろう?


登場シーン、、


一緒に紙芝居見よう

原発の影響で外に出て遊んではイケない子供達へ、ささやかなれど紙芝居を観せに郡山へ、
大盛況大成功、
本のプレゼントにも大喜び、ケーキに至っては大歓声、
しかし、生徒は皆、首に大きなペンダントをぶら下げてる。線量計だと聞いて、なんと、

帰りに駅前の寿司屋さんで、父兄さんから聞いた話、【そうそう、そう言えば、あの5月の炊き出しに来てくれた姉妹のお父さん、原発事故の時、愛人と逃げて、帰って来ないそうなんです。家に生活費も入れず、お母さんが一人で頑張って子供達、育ててるそうなんです】
絶句、
とてもいい姉妹、
今でもあの時の事は鮮明に覚えてる。
何時間も包丁握り、何百人分のクレープの材料を切り刻み、偉かった。
クリスマス支援、第二弾の時になんとしても連れて来て欲しい。
何でも買ってあげるし、美味しいモノを食べてもらい、良いクリスマスだったと言わせたい。
一緒に行く皆さん、子供の面倒頼みます。
コメント

牡蠣、

2011年12月17日 17時41分14秒 | 産地直送

届いた、


新鮮、何もかけず、そのままで充分美味しい、満足


焼き焼き、

焼いてチーズを載せてこれがまた美味しい、

牡蠣ご飯もこれがまた堪らん、
コメント

高校生の意見、

2011年12月17日 17時39分48秒 | シリーズ 日本国
高校生の国語辞典に載せたい言葉
面白いのが有った。
『小沢る』
意味=①、裏で牛耳る、②、子分を多く作る ③、子分を見捨てて雲隠れする。④、お金を集める為だけの政治をする。
『鳩る』①、無責任な事を言う。②、話すたびに内容が変わる ③、悪いと思わず嘘をつく、④、世の中を知らないバカボンボン。
『菅る』①いつまでも居座る、②、何もせずダラダラしている ③、無意味に粘る ④、すぐ怒鳴り散らす、
『野田る』①、泥臭く頑張る ②、よく通る声で中身の無いスピーチをする ③、目先だけ誤魔化して一向に良くならない。 ⑤、官僚に取り込まれる
『仙谷る』①、法律用語を駆使して黒を白と言いくるめる ②、相手を挑発する
『前原る』①、口先は威勢がいい、②、言うだけ番長
コメント

目黒 学芸大学駅 パブスナックj

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/b2/ae0e0bb2e221449903c5137bc555a163.jpg