東横線『学芸大学駅』近くのパブスナック、地元の為に必要なお店として。 明るく、楽しく、天を敬い、人を愛する。

美味しいお酒、元気で楽しいスタッフ、カラオケ&トークで盛り上がり、ストレス解消♪、老舗でも常に新風!良心的なお店。

味覚に関して

2015年12月16日 21時56分05秒 | 日本の酒
日本酒度

日本酒の甘口.辛口をみる目安となります。
糖分が多ければ甘く感じ、
糖分が少なければ辛く感じます。

日本酒度は糖分の多い物がマイナスに、
逆に糖分の少ない物がプラスとなります。

つまり、
マイナスの度合いが高いほど甘口となり、
プラスの度合いが高いほど辛口という事になります。

日本酒度

大辛口
+6


糖分が少ない方が、

糖分が多くなると

大甘口
-6

ところがココで問題が、
辛口と書いてあっても、
甘く感じる日本酒や、

甘口と書いて有っても
甘く感じない日本酒

それは原料の米、
醸造用の材料によって変わる、

醸造用の糖類が入っているともうダメ、





              

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 竹島周辺へ産業廃棄物を海洋... | トップ | 晩白柚 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-12-17 20:11:05
甘口がいいなー

コメントを投稿

日本の酒」カテゴリの最新記事