男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



男声合唱団「ふんけんクラブ」の2014年の新年会が、開催されました。

この日は、午後から「LRT都市サミット2013 in 豊橋」が、「穂の国とよはし芸術劇場 PLAT」で開催され、そこで我々「ふんけんクラブ」は、「豊橋市電唱歌」を演奏いたしました。スケジュールが少し延びましたので、午後6時開催の所、30分遅れのスタートとなりました。
場所は、豊橋ビジネスホテル地下の「Coty」。ほとんどのメンバーが集まった所で、副団長の挨拶。その後、"ドイツ式乾杯"の歌 「Ein Prosit」を全員で合唱し、「乾杯」を行い宴会がスタートしました。

今回の担当は、Bassパートでしたが、司会をMotti氏が行いました。
出し物は、各パート(1st Tenor、2nd Tenor、Baritone、Bass)から、各1名づつ選出されたメンバーで即興のユニットをくみ、今までの練習曲を合唱するというものが行われました。
最後に、jun先生が素晴らしい歌唱を披露して下さいました。

最後の締めは、ふんけん名物の事務局長の、「ふんけん締め」が行われ、午後9時に終了いたしました。

当日の写真は、ここ(ふんけん新年会2014)をごらんください。

只今、ブログランキング参加中 アイコンをおすと投票と同時にランキングが見られます。
クリックをお願い致します。→ にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
(クリックすると、ブログランキングのページにジャンプし、この日誌に投票したこととなります。1日1回投票ができます)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« LRT都市サミッ... ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
底力♪ (おハル)
2014-02-02 12:00:26
どんな事態にも慌てず騒がず、さらりとこなして?かわして?しまう、ふんけんの皆さまの底力と懐深さを再認識した、本当に楽しい時間でした!!あまりにバラバラ?だった雨に、思わずタクトを振られたJUN先生。その後の安心感は半端なかったですね

企画、準備をして下さったベースの皆さん、ありがとうございました
「Ein Prosit」は是非、アカペラで歌えるようにしたいですね!!
 
 
 
感謝!感激!! (ヨッ!勝太郎!!)
2014-02-04 08:41:52
 新年会で突然のユニットのアンサンブル大会。サプライズでもあり大変楽しいものでした。演奏の良否はともかく、「聴きあう」という合唱本来の楽しさを再認識できました。また機会を作ってやりたいものですネ。M氏をはじめベースのみなさんに感謝です。ありがとうございました。
 2次会は6名でカラオケ。約90分の間マイクがテーブルの上で休むことなく歌い続けました。「上手い」というレベルを超えて「凄い」レベルです。スナックで歌ったら次の人が躊躇して歌えなくなるくらい。ふんけんクラブってすごいですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。