男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



ライフポートとよはし・コンサートホールで、第九前日リハーサルがありました。

山台を組むため、私なかのは、断腸の自動車に乗せていただいて、会場に向かい、午後3時30分から山台を組みました。山台組み立ては、45分ほどかかりました。

練習は、午後5時30分からでしたので、いったん会場近くの喫茶店に団員5人で休憩。

一般団員の集まる5時30分少し前に再び会場に戻り、実行委員会が手配された弁当を受け取り、食事をとりました。

5時30分から、舞台では豊響の練習が始まりましたが、合唱団は、ロビーで草場実行委員長のオリエンテーション、鈴木豊橋合唱協会会長の挨拶、斎藤先生の歌唱指導があり、その後、準備体操、発声練習。6時10分に終了。

6時20分には、入場順にロビーで並び、そのまま舞台袖へ。入場に備えました。2楽章の練習練習が少しのび、6時55分に登壇。3楽章の練習の間、舞台上で待ちました。

7時22分に、いよいよ第4楽章が始まり、細部のチェックも行い、8時20分練習終了。

その後、ロビーでオリエンテーションを行い、解散いたしました。

帰りは、とよはしまつりで、市内が混んでいるため、豊橋駅西口で、電車で帰られる、k.yanagi氏と共に降ろしていただきました。k.yanagi氏の住まいは、小坂井町ですが、この日、彼は行きは自宅から堤防沿いに歩いて会場まで来られたそうです(約2位間かかったとのこと)。

当日の写真は↓
第九前日リハーサル 061021
を、ご覧下さい

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« ふんけん練習... 第九演奏会 06... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Kyanagi)
2006-10-22 08:47:24
久しぶりに歩こうと考え、自宅からライフポートまで2時間かかるだろうと読み13時に家を出発。豊川橋を渡ったところ(豊川橋は自転車、徒歩ともOK)で堤防伝いにルートをとった。ライフポ-トについたのは15時きっかり。さすがの読みでしたね。(あまりのぴったりにルンルン)

とちゅうで色々なことに気付きました。堤防の建設時期、会社、傷み等。海の水は思った以上にきれいでしたが、今年は青海苔が大量発生していました。それと鵜とサギの多いこと、特に鵜のコロニーらしきところを発見。

少し暑かったですが、海の風を感じとても気持ちがよかったです。来年夏の「ふんけん」の合宿はぜひ、歩く時間を作りましょう。中高年は頑張るぞー!
 
 
 
さすが!! (おハル)
2006-10-22 23:35:54
2時間歩いてしまわれるなんて、さすがKyanagiさん!!今は、ウォーキングには一番気持ちの良い季節ですよね。

ダ・・ダイエットにも、歩く事が一番と聞きます。私も頑張らなくては!!30分の犬の散歩では、足りません・・・。

ふんけんには、健脚な方が多いですよね。

「遠足」なんてしたら、楽しそうです~~。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。