男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



本日、我々 男声合唱団「ふんけんクラブ」は、豊橋市民文化会館で開催された、「平和を願ういのちの音楽会2008」で演奏を行いました。
音楽会は、12:30開場、13:00開演ですが、リハーサルもあるので団員は10:15に集合、発声練習、ステージで練習を行ないました。
私・報道官は午前中は仕事があるため、仕事終了後、徒歩で会場に向かいました。

12:30に団員の皆さんと合流、13:30から控室で最後の練習を行ないました。
その後、14:00に第一部が終了し休憩に入るという事で会場に向かいました。しかし、第一部が長引いて、当合唱団は第2部の1番目に演奏でしたが、始まったのは14:40過ぎでした。

演奏曲は、「夢みたものは」、「グリーングリーン」、「あの素晴しい愛をもう一度」の3曲です。最初の「夢みたものは」は、アカペラで、「グリーングリーン」、「あの素晴しい愛をもう一度」はピアノ伴奏が入った曲です。どれも素晴しい演奏だったようで、満席の会場からたくさんの拍手を頂きました。

その後、他の合奏団の演奏があり、最後にもう一度、当「ふんけんクラブ」はステージに乗り、会場の皆さんと一緒に「ふるさと」を歌いました。
午後3時35分終演。

演奏終了後、Jun先生から「夢みたものは」の演奏開始後は会場がざわついていたが、ワンフレーズが終わるあたりから、物音がしなくなり聴衆の方は良く聴き入ってくれていた。と、うれしい好評をいただきました。

また、本日の演奏会では、Topテナーの新人さん、とBassのKrappaさんが初デビューを飾りました。

当日の写真は、平和を願ういのちの音楽会2008の写真を、ご覧ください。
また、5月25日付・東愛知新聞に、記事が掲載されています。

男声合唱団「ふんけんクラブ」ホームページの「活動報告」、「アルバム」、「演奏会案内」等を更新いたしました

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )



« ふんけん練習... ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
舞台デビュー (krappa)
2008-05-26 09:12:40
舞台デビューの紹介ありがとうございました。
壇上でのコーラスなんて、保育園のおゆうぎ会くらいしか頭に浮かびません。
まだまだ初めての経験が多く残されていたことにびっくりしました。
これからもよろしくお願いします。
 
 
 
今回の出来栄え (トップの古だぬき)
2008-05-26 16:46:04
数々の舞台をこなしてきたが、今回初めて低音パートの響きを聞きながら歌えました。こりゃァー相当の出来だった証拠かなァー。
 
 
 
充実した1日でした (TOP新人)
2008-05-26 20:54:43
ふんけん初ステージはとても充実した1日でした。午前中のステージでのリハでは緊張して少々失敗も・・・。そのおかげか本番は緊張せずに歌うことができました。自己満足ですがふんけんの演奏はよかったと思います。聴いておられた方の感想を聞きたいですね。
 次はヘングレと不定期演奏会にむけて地道に練習します。
 ふんけんに入ってよかったです。今後もよろしくお願い致します。
 
 
 
評判はいいですよ (MOTTI)
2008-05-26 22:25:32
 参加した他の合唱団の人からは概ね良い評価をいただきました。ハーモニーがきれいだったという評価が多かったですね。リハではハモらずに心配しましたが、本番は決まりました。午後から出席した皆さんの力かな?それとも本番に強いDNAが健在だった?
 もっとも、歌っていて気になったのは、やはりタテの線が不ぞろいなことと、ハーモニーも最初からは決まらず、徐々にハモってくるというところや、音程は正しいけれど地声のために溶け込まない声が目立ったりということがありました。まだ改善のポイントはたくさんありますね。
 
 
 
努力目標の余地? (CECONDの旧原人)
2008-05-27 09:03:35
topやbassの新人さんの感想をみて、ふんけんクラブはまだ「発展途上」であることに“安心”しました。
わたしのように「停滞善戦」はいけませんが、それでも常に努力目標を皆様よりはかなり低いところではありますが一応掲げて、ハーモニーの大事なところは先生の“目線”が飛んで来ないように?音量調整に努めています、ハイ。MOTTIさんの言われるように、改善の余地がたくさんあるということは、よいことです!
この度の音楽会でも、某合唱団のS氏がいみじくものたまうには「ふんけんさんも変わりましたね~」と。
ふんけんの歩みは「出番がある度に進化する」これを生物学的には“変態”ともいいます。さあ!これであとは10月26日の不定期演奏会を目指して、“変態人間”になってバンガロ~!!

 
 
 
お褒めを頂きました。 (ベ-スの旧カナメ)
2008-05-27 09:08:07
長い「ふんけん」活動の中で報道官の音源を頼りに今回は一番の自己練習をしたと思いますが、結果に繋がりましたかどうか?
しかしまだまだ練習量が足りなかった練習の割には自己満足度はイマイチです。(自己ハードルが高く?なったのか・・初舞台のkrappaさん比べての不甲斐なさなのか・・)
私があの合唱の舞台に立っているのがミスマッチだった様で始めて聴く知り合いの方々からお褒めと驚きのメ-ルとお話を多数頂きましたが、次回は自己満足度100%を目指します。
私も変わったナァ~
 
 
 
進化し続ける合唱団 (おハル)
2008-05-28 00:29:03
渥美の悪夢!?を払拭できる、良い演奏が出来ましたね

自分のパートだけでなく、他のパートの音も良く聞き合い歌うという、合唱の醍醐味を味わう事が出来るようになってきました。

進化し続ける「ふんけんクラブ」ここにあり


吉村先生の言われる事を良く守り、いつも先生の指揮を視界に入れる歌い方を身につけ、練習に励んでいきましょうね

最後になりましたが、コンサートの日、キーボードを用意して下さったWさん、ありがとうござました
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。