男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



豊橋市の豊城中学校で、午後1時30分より第5回Gloria合同練習が開催されました。本日は曇り空で、今にも雨が降りそうでしたので、徒歩で会場に向かいました。

体育館で草葉実行委員長から本日のスケジュールの説明がありました。
本番のフォーメーションの二次案が出来上がっていまして、受付でフォーメーション表(第二次)と、今後の予定表が各自に渡され、フォーメーションと同じ配置で整列いたしました。
そして、わが「ふんけんクラブ」の団員でもある、鈴木豊橋合唱協会会長の挨拶の後、「ふんけんクラブ」の団員の神田さんの指導で、準備体操を行い、指揮者の斉藤先生が発声練習を行った後に、合唱練習となりました。

今回は、通し練習は行わず、各楽曲の大切なところを重点的に練習いたしました。特に、内声部(アルト・テノール)と外声部(ソプラノ・ベース)に分かれて練習をいたしました。

体育館の中は本日はとてもあつかったので、休憩は、15:20~15:40と長めにとりました。

後半の練習には、ソリストの方2名も参加され、「III」「VI」「VIII」「X」のソロの部分を美しい歌声で聴かせていただきました。

4時35分に練習終了となりましたが、本日はあまりにも蒸し暑かったため、帰り道、ナベさんと職員会館のレストランで生ビールを一杯。午後6時15分帰宅。

次回の練習は7月3日ですが、練習会場はライフポートとよはしの中ホールから、同コンサートホールに変更となりました。また、集合時間も「ふんけんクラブ」の団員と各合唱団の男性の方は、30分早まり12時30分です。これは、豊響との全体練習の前に山台を組み立てるためです。

当日の写真は↓
Gloria第5回合同練習のアルバム050626

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 松浦邦治展に... ふんけんクラ... »
 
コメント
 
 
 
まだまだ (はがしゅん)
2005-06-29 00:25:41
久しぶりにグロリア合同練習に出ました。とても、暑い一日でした。練習の前に、ゴルフの打ちぱなしに、汗をかいたせいか、体育館のなかが暑かったのか、最後まで汗だくでした。全体の印象として、まだまだだなっと、思いました。全体のバランスが取れてないのと、出だしがいまいちかな。フルメンバーであれば、もう少し違うのかも。バスでは、カルパッチョ氏がいなかったのも迫力不足の一因かも。
 
 
 
モウ、モウ! (カルパッチョのお兄さん)
2005-06-29 14:38:08
はがしゅん氏の「バスでは、カルパッチョ氏がいなかったのも迫力不足の一因かも」の気配りのお言葉素直に拝読致しました。

この所心身共に「うつ」に入っている様でGloと聞くだけで心は萎え身体に痛みが走ります。26日も出掛けようとしたら身体に痛みが走り自宅で静養をしていました。

何とか今の状態を早く克服し、戦線に復帰して皆様のお役?に立ちたいと思っていますが・・・・・

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。