男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



やっと、ぽかぽか陽気になりました。本日は、豊橋交響楽団第112回演奏会に出演させていただきました。
今回の豊響さんの定期演奏会は、「アメリカ音楽特集」でしたが、その中で我々男声合唱団「ふんけんクラブ」は、フォスター歌曲のメドレーを歌わせていただきました。
9:00に、ライフポートとよはしの中ホールに集合。その後、リハーサル室に移動して練習。豊響のゲネプロは、9:30から始まりましたが、9:51に、我が団はコンサートホールステージに登壇。最後の合わせ練習を行ないました。10:08練習終了。
その後、少し休みを取り、11:00~12:00に中ホールで、Jun先生の指揮、Harumi先生の伴奏のもと、最後の確認を行ないました。そこで、先生から「オーケストラとの共演ですから、声量を一段強く、旋律の歌詞を明瞭に。また、明るく、楽しく歌いましょう」との指示がありました。
12:00から、中ホールで豊響さんが手配してくださった、昼食の弁当を頂き、全員着替え、最終練習。
13:45に、我々合唱団員と豊響団員がリハーサル室に集合。豊響の関係者の方から、演奏会への心がけの指示を受け、14:00開演となりました。我々、合唱団員は、そのままリハーサル室で待機。14:21に、ステージに上がりました。

演奏は、楽しく進み、第2曲の「草競馬」で、ふんけんクラブ恒例の余興がはいり、会場の皆さんは、大爆笑。その際、ちゃっかりと来年7月に開催する、男声合唱団「ふんけんクラブ」第5回演奏会の告知もいたしました。演奏は、満足できるもので、観客の方から惜しみない拍手を頂きました。
その後、中ホールで着替え、休憩から客席で豊響さんの演奏を鑑賞。15:52終演となりました。

打ち上げは、18:30から、アークリッシュ4Fで、豊響さんと合同で開催。楽しく懇親いたしました。

写真は、ライフポートとよはしの中ホールで、ユニフォームに着替え、最後の練習を行っているところです。
現在、写真を整理中。後日、アップを行なう予定です。

只今、ブログランキング参加中 アイコンをおすと投票と同時にランキングが見られます。
クリックをお願い致します。→ にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
(クリックすると、ブログランキングのページにジャンプし、この日誌に投票したこととなります。1日1回投票ができます)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« ふんけん特別... ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
ハモる予感が・・・ (MOTTI)
2013-04-29 09:26:25
 昼食後、着替えをして最後の発声練習をしたときに、前列の皆さんの姿勢が良いのにちょっと驚きました。そして、その後の発声でそれまで全く溶け合わなかったバスの声が一つにまとまった気がしました。

 いい緊張感の中でリハ室へ向かい、豊響の皆さんと心のエール交換をする中で、大病を患って心配していた豊響のAさんが、退院後の声もかすれ気味な状態の中を駆け付けたことに熱いものがこみあげました。

 本番は、これまでの音合わせでは全くできていなかったことがクリアされていったと思いました。実際はどうだったか分かりませんが、自分としてはかなり満足の行く合唱を展開できたと感じています。

 オーケストラが背後からあれだけの迫力で響く中をたった30人で歌うというのは、初めての経験でしたが、これは我が団の新たな歴史の1ページになったと言ってもいいでしょう。こんな貴重なチャンスを下さった豊響の皆さんに心から感謝しています。
 
 
 
女学生かと・・・ (キノピオ)
2013-04-29 22:39:07
お疲れさまでした。
スランプで十分歌えませんでしたが、
ベースのみんなに助けてもらいました。
ありがとうございました。
豊響メンバーが若いので驚きました。
中ホールのロビーで弁当を食べていた女性群。
どこかの高校生かと思いました。(笑)
演奏もジャケットもなかなかの評判で
この貴重な体験を今後に生かしたいですね。


 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。