ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

評価のポイント

2019-09-18 08:02:26 | 日々の生活
 私「夏休みでも、読書感想文とか自由研究あって大変だねー」
 A「どっちかでいいんだよ」
 私「なん・・・だと・・・」

 そんな会話が繰り広げられた先日のこと。話を聴いた親戚や同僚数人程度なので確実なことは言えませんが、今の小学校って読書感想文と自由研究は選択式のところも多いんですかね・・・というか、もしかして昔からそうだったり・・・?

 割合的にどれくらいなのかは定かではないものの、そういえば読書感想文と自由研究で佳作あたりをもらったことがあったなーと。いずれも何の本を読んだか、何を作ったかまでは覚えているのですが、読書感想文に至っては何をどう書いたのかさっぱり覚えていません(笑。

 「昔から文章を書くのが好きで、それが今のブログに繋がっています」とか言えればカッコいいんでしょうけども、そんなこともなく(苦笑。それだったら今も本の感想とか沢山書いているでしょうしねぇ・・・最近めっきり読まなくなってしまいましたし。

 大方本のあらすじ書いて、「私がこの本を読んで面白かったところは3つあります」とか書いて、どうにかこうにか既定枚数埋めようとしてたんじゃいかなーと。佳作だったはずなので、特段コメントも無かったと思いますし、どこをどう評価されたのかさっぱり分かりません。


 あとは別のところでも入賞したことがあったのですが・・・アレに関しては出された課題に対してボツを喰らいまくって「あーもう、じゃあこんなんで!」と半ばヤケクソ気味に出したら何故か評価されて、先生のアドバイスであれよあれよという間に私が考えていたものと違ったものになったヤツなので、正直賞を取ってもあんまり嬉しくなくて・・・


 そんなこんなで評価されること自体は嬉しくても、どこがどう良かったのか分からないままのも多かったので、イマイチ腑に落ちないこともあったなーと振り返る今日この頃でした。


 ・・・ちなみに、当然ながら低評価だったものもあるのですが、そちらに関しては「まぁそうだよな!」と自分でも物凄く納得のいく出来栄えだったので、腑に落ちています(苦笑。

コメント   この記事についてブログを書く
« 電光超人グリッドマン 第24... | トップ | 待っていない人、来ず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。