ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

仮面ライダーゼロワン 第12話「アノ名探偵がやってきた」

2019-11-24 09:30:06 | 仮面ライダーゼロワン
仮面ライダーゼロワン 第12話「アノ名探偵がやってきた」

 大和田伸也暗殺未遂により、飛電インテリジェンスに警察の調査が入ることに。唯阿の証言により社長室隣のラボも調べられそうになるが、ラボでは暗殺ヒューマギアを倒すための新たなプログライズキーが開発中であるため、立ち入られては困る。

 警察の対応に困る或人とイズの前に、先代社長の愛機にして名探偵ヒューマギアのワズ・ナゾートクが現れた。或人はワズを信用し、ゼロワンに変身して逃走を図るフリをして、秘密の入り口からラボに潜入。
 そこでワズはイズの兄さんだと名乗り・・・


感想
 ゼロワンドライバーを装着して変身した姿を「仕事着」だと言い張る或人・・・つまりこれで職場にゼロワンドライバーをつけていっても仕事着だと言い張れるわけですね!?(汗。

 今回は旧世代型ヒューマギアにしてイズの兄である名探偵ワズ・ナゾートクが登場。
 加えてイズの兄であることも発覚。「悪質な冗談であると判断しました」と辛辣な言葉を発するイズですが、正真正銘イズのプロトタイプとして、社長の片腕としてヒューマギアを悪用する役目も担って開発されたのがワズであることが判明。
 「is」に対して過去形である「was」がプロトタイプというのは、良いネーミングですね。ワズはワズで良いキャラですが、イズちゃんが秘書で良かった・・・(汗。というか、こんなに可愛いのに、更に妹属性も追加とか可愛さが天元突破してる・・・

 ワズを信用し、キー開発までの時間稼ぎをすることになった或人ですが、一方でイズはワズの突飛な行動に苛立っている様子。本人は怒っていないと言い張るものの、「あと数時間辛抱します」と内心かなり怒っていたようで。怒っているイズちゃんも可愛いです。
 しかしワズの突飛な行動には全て意味があり、ヒューマギアの窃盗団や「何故同じ顔のヒューマギアが何度破壊されても再び現れるのか」という疑問にも答えることに。暗殺ちゃんは壊れても毎度毎度滅に修理されていたわけではなく、同じ顔に改造されたヒューマギアにデータが移しかえられていただけだと・・・

 一方当の滅亡迅雷.net。暗殺ちゃんが暗殺さんになってしまい、ドードーマギアもかーなーり形を変えることとなりました。育ての親である滅や迅にも反旗を翻し、ヒューマギアを暴走させて逃亡。
 或人と諫の咄嗟のコンビネーション攻撃にも対応するほどの強さを見せたドードーマギア。それに対抗するためには新型キーしかないと判断するイズに対し、ブレイキングマンモスを推すワズ。この判断の違いはどこから生まれたんでしょうか?

 イライライズちゃんや、新型キーを渡す際のスライディングイズちゃんや、変身後の微笑みイズちゃん、或人と諫の即席コンビネーション、「マキゾエさん!」「福添だよ!」、そしてシャイニングホッパーと見所盛り沢山だったところで、また次回・・・え?イズちゃんとサヨナラ・・・?
 もしかすると今回の変身ではシャイニングホッパーの力を引き出しきれずに敗北。ワズの判断が正しかったことが明らかになって、イズは自信を喪失し、ワズに後を任せて機能停止する・・・って流れですかね・・・?

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« スター☆トゥインクルプリキュ... | トップ | 騎士竜戦隊リュウソウジャー... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何を推理するのかと思ったら (いけやん)
2019-11-30 22:44:03
今回の脚本は「W」や「ドライブ」のメインライター、三条陸さん。
探偵のヒューマギア、ワズ。まさかイズの兄とは…
過去形の名前が先につけられるのも妙ではあるのですが、あんまり深い意味はない?

同じ顔をしたヒューマギアが出てきた理由がはっきりしたのがいいですね。
暗殺ちゃんは残り1体も自分の側近、あるいは予備の躯体(体のスペア)にでも使うつもりなんでしょうか。

次回予告によると、やはりシャイニングホッパーは一度敗北するっぽい…? 初登場補正が通用しないだと!?

>ワズの判断が正しかったことが明らかになって、イズは自信を喪失し、
この流れになりそうですね。
いけやんさんへ (アル)
2019-12-01 10:08:45
おはようございます。
多くのコメントをいただきましたが、返信は最新のこの記事へのコメントのみとさせていただきます。ご了承ください。他のコメントも読ませていただきます。

〉過去形の名前が先につけられるのも妙ではあるのですが、あんまり深い意味はない?
ワズもイズも、いずれ誕生するゼロワンのための存在だとすれば、ゼロワンが活躍する以前=過去に行動するヒューマギアにワズ、ゼロワンと共に今を生きるヒューマギアにイズと名付けたのかなと。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。