ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 第4話「妄想女神」

2013-04-27 07:48:07 | スーパー戦隊シリーズ
非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 第4話「妄想女神」

去ってしまった美月を説得しようとする葉加瀬だったが、美月は取り合わず、東条マネージャーからの電話に出てしまう。
まさかの三代目か・・・と懸念する信夫たち。と、萌黄ゆめりあこと山田優子は、新しい名刺を渡せなかったと残念がっていた。信夫がその名刺をもらうと、そこには「山田優子」ではなく「横山優子」と書かれていた。実は信夫が知らぬ間に優子は結婚していたのだった!
どうやら姑が厳しいらしく、横山家に相応しくないオタクはお断りだったそうで。そのため葉加瀬やこずこずは結婚式に呼ばれたものの、危険分子である信夫だけが呼ばれなかったのだ。それを知った信夫は、「自分が悪の幹部となって優子をさらい、新郎が優子を救い出す」という演出を思い描いていたのにと悔しがる。それで誘えるわけもなく・・・

誘われなかったことにショックを受けて街を放浪する信夫。自分の味方は葵だけと、新劇場版の公開を楽しみに待とうと考えていると、周囲に鐘の音が響きだした。そこへ現れたのは奇妙な牧師。その牧師が放つ光線により、周囲の人々のスマホやポスターに描かれた葵が、次々に血まみれなど怖い絵柄に変わり始めてしまう。
今回のバロスWの怪人はサンバルカンを意識してのスマホモンガー。駆けつけたイエローはレッドに結婚式の件について謝るも、レッドも悪気が無いのは分かっていた。それに今はサンバルカンっぽく戦える事の嬉しさが先立つと、2人で「あの頃っぽい懐かしい攻撃」でオネェダーを次々に撃破。スマホモンガーに立ち向かうレッドとイエローだったが、肝心の3人目がいない!

反撃を食らうアキバレンジャーのもとに、更にマルシーナが現れた。その手に持つのは、ツー将軍が開発した「モヤモヤズキューン」。変身するのかと慌てるレッドだったが、マルシーナに元々その気は無かった。が、言われたからには試しに「邪妄想」してみると、マルシーナは強化変身してしまった。レッドが余計な事を言ってしまったため、マルシーナは更にパワーアップしアキバレンジャーを追い詰めていく。
そしてスマホモンガーは、情報開示攻撃を仕掛けてきた。その内容はズキューーン葵の新劇場版の感想だった。スマホモンガーの方では一足先に公開されており、レッドの目に、脳内に次々と感想が投影されていく。その内容はレッドにとって衝撃的な内容であり、レッドは意気消沈。そこへマルシーナのモヤブラスターが炸裂。これ以上は危険と判断した葉加瀬により2人は難を逃れたものの、レッドが受けた精神ダメージは大きかった・・・


「ネタバレでショックを受ける」ことを利用され、葵愛にダメージを負ってしまった信夫。スマホモンガーにより葵は現実でもいかがわしい存在として広まってしまい、遂には衆議院予算委員会でも話題に挙がるほどに。おまけに葵の声優である葉加瀬も、アニメ打ち切りと共に仕事が無くなってしまい、「ひみつきち」や衣服がボロボロに。このままでは経営も成り立たない。そこで優子のテンションを三倍にするべく、BL同人漫画を書いてもらう事になり、戦えない信夫はそのサポートをすることに。


向かった先は横山家。優子は出迎えた姑に、夫から国際電話で書類の整理を頼まれたと説明する。そして信夫は「海城直也」という偽名を使い、優子の夫の部下として同行。
優子の部屋は以前とはまるで違う部屋のように思えたが、本棚や机にはきっちり趣味の品々が隠されていた。夕方まであれば完成すると優子は宣言し、その間信夫は姑の依頼や優子の手伝いに勤しむことに。そして何とか完成したその作品はBL漫画ではなく、信夫のための「真劇場版ズバーーン葵」という作品だった。それを読むなり完全復活を果たした信夫。街で暴れているスマホモンガーの存在を知り、急ぎ2人は重妄想。

既に変身済みのマルシーナとスマホモンガーが立ちはだかるが、そこへ何と美月=アキバブルーが現れた。葉加瀬がどうやって引っ張ってきたのかは謎だが、とりあえず戦闘開始。レッドとブルーがスマホモンガーと、イエローがマルシーナと戦うがやはり相手は強い。しかしレッドの手には愛と勇気と友情が詰まった、イエローの葵同人誌がある!そこに描かれていたのは、信夫と葵が苦難の末に結ばれるストーリーだった。

再び葵への愛を再燃させたレッドの手には、新たな武器が宿る。それを用いて「超妄想!」と叫ぶと、ズバーーン葵が現れ、レッドが彼女を抱きしめるように支えると、葵はレッドのアーマーとなり、「葵たん独り占め!」と超アキバレッドが誕生した!その愛は現実世界にも影響し、葵の絵は元に戻り、葉加瀬の衣服や「ひみつきち」も元通り。
葵を傷つけないように、かばうように戦う超レッド。痛すぎる変身ではあるが、そこは「痛さは強さ」なアキバレンジャー。痛さを強さに変え、葵への愛と、葵からの感謝の気持ちで4倍パワー!理屈じゃないとムギュスラッシュでスマホモンガーを撃破し、いつの間にかマルシーナは去っていた。


事件は無事解決。が、2人は妄想世界での戦い、つまり現実でのシャドーアクションを姑に見られてしまっていた。が、姑は優子を「横山家に相応しいオタク」だという。実は姑もアニメファンであり、優子が妄想世界で行ったアクションの一部が、かつて放送されていた戦隊っぽいアニメ「忍者キャプたん」のアクションだったという。そして姑はアニメ歌手となり・・・最後は忍者キャプたんの主題歌で締めるのでしたw


感想
一緒にいくぜぇ!な超アキバレッド誕生回。モヤモヤズキューンを使って変身するのか、くっついてるのってマルシーナかなーとか思ってましたが、ズバーーン葵でした。葵と同一人物っぽいですが、葵にも色んな戦闘形態があるんですかね?もしくは優子の妄想の産物だったり。
葵を支える場面は不覚にもカッコいいと思ってしまいましたが、やっぱり痛い変身でしたwけれども痛さは強さ。葵を守りながらも一緒に戦う様はなかなか良かったです。あとやっぱり葵は可愛い。

オタクはネタバレを嫌い、ネタバレに弱いといったことが語られてましたが、個人的にそんなに痛くないんですけども・・・一言一句、丸々ネタバレされるのは嫌ですが、要所要所だけなら「そういう展開があるのか!」と楽しみになります。実際、そういった場面に至るまでも楽しめますし。でもネタバレをどんどんして欲しいというわけではないですよ?(苦笑。

まさかの人妻となっていたゆめりあこと優子。そして姑は大御所アニソン&特ソン歌手の堀江美都子さんでした。で、「忍者キャプたん」の元ネタである「忍者キャプター」ですが・・・すいません、知りませんでした(汗。元の曲も聴いて見ましたが、なかなかカッコよかったです。

謎の復帰を果たした美月に何があったのか。次回は赤い線が入ったティラノ&ドラゴンレンジャー登場!フィギュアーツはアーマーがどうなるのか気になります。
そういえば信夫の偽名、アカレンジャーと中の人の名前を合わせたものかな。

コメント (9)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« カッパと長靴 | トップ | 獣電戦隊キョウリュウジャー... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アキバレンジャーシーズン痛第4話 (ティーゲル87)
2013-04-27 12:19:04
こんにちは、私の勘ですがルナちやんのマネージャーの東条の名前ひょっとして80~90年代まで東映さん作品で監督をしていた東條(東条)昭平さんから名前を取ったのかなぁ?と思います。
アキバレンジャーシーズン痛第4話 (ティーゲル87)
2013-04-27 12:19:27
こんにちは、私の勘ですがルナちやんのマネージャーの東条の名前ひょっとして80~90年代まで東映さん作品で監督をしていた東條(東条)昭平さんから名前を取ったのかなぁ?と思います。
Unknown (ティーゲル87)
2013-04-27 12:21:26
すみません作業ミスで2回も入れてしまいました、本当にごめんなさい。
Unknown (ティーゲル87)
2013-04-27 21:26:46
すみません補足みたいな事ですが、スマホモンガーの人間体役の柴崎貴行さんってもしかしてアノ平成ライダーの柴崎貴行監督なのかなぁ・・・と思います。
ティーゲル87さんへ (アル)
2013-04-28 07:28:32
おはようございます。二重投稿はお気になさらず。

>こんにちは、私の勘ですがルナちやんのマネージャーの東条の名前ひょっとして80~90年代まで東映さん作品で監督をしていた東條(東条)昭平さんから名前を取ったのかなぁ?と思います。
相変わらずどこからネタをもってくるのか、そしてどこまでがネタなのか・・・予想外な方向からきますね。

>スマホモンガーの人間体役の柴崎貴行さんってもしかしてアノ平成ライダーの柴崎貴行監督なのかなぁ・・・と思います。
もう何でもアリになってきましたね。私はどちらも気づけませんでした(汗。
Unknown (体を張る信夫)
2013-04-29 14:13:03
 体を張りすぎワロタw・・・・・・わろた・・・・。
マルシーナの変身がとかれるシーンはカッコ良かった。
ツー将軍、声入れてやってください。お願いします。

 途中からの分岐なので、一期の後半にあった「娘」としてのマルシーナはなかったことのなってるんですよね、けっこう好きだったので。
 ブルーはしょうがないんですよねー全体を壊すわけにはいかないので、いじるのはどうしてもブルーになる。
 でも、スーツアクターさんが同じならいいかなって思ってたり。

 ナイフですか、最近だと「刃物と銃」でゴーカイジャーみたかなぁ。頭使った着火はカッコ良かった。
体を張る信夫さんへ (アル)
2013-04-30 07:13:01
おはようございます。

>途中からの分岐なので、一期の後半にあった「娘」としてのマルシーナはなかったことのなってるんですよね、けっこう好きだったので。
あの共闘も好きだったのですが、果たして今回のマルシーナはどうなることやら・・・

>ブルーはしょうがないんですよねー全体を壊すわけにはいかないので、いじるのはどうしてもブルーになる。でも、スーツアクターさんが同じならいいかなって思ってたり。
1話に出てくれただけでも嬉しかったですし、今後は新ブルーに期待ですね。

>ナイフですか、最近だと「刃物と銃」でゴーカイジャーみたかなぁ。頭使った着火はカッコ良かった。
頭で攻撃したり、頭で着火したり・・・妄想といい、よく頭を使う番組です。
忍者キャプたん? (ロック)
2013-04-30 07:58:21
○キャプたん・・・同じく八手三郎原作ですけどココでは美少女アニメ風に捻ってましたね何故か?しかもご丁寧に絵柄が70年代のアニメっぽくしてあるのが何とも(爆笑)

○ミッチ・・・自分その元ネタとかつべ東映の宇宙鉄人キョーダイン(←堀江美都子がレギュラー出演している)そこそこ見てたんでこれが結構じわじわ来る(^^;

○超レッド完成・・・今回感心しちゃうのは実写パートとアニメパートの融合スキル。あれは中々のモンですねーはるか昔からちょくちょくありましたがああいうの。

○マルシーナ変身・・・ゴーバスターズ終盤に出てきたダークバスター←エンターが変身したレッドバスターもどきの設定上の名前、らしい。とか予告の「○○レディゴー!」とおぼしき台詞、スマホモンガー人間態役の柴崎カントクとか、

・・・やはりストレートには無理ですがゴーバスネタ入れてきてるっぽいか?!

○サンバルカン的アクション・・・これもつべ東映でがっつり見てますが再現は良くできてたと思いますよー、少なくともこないだのリュウレンジャーよりは(超爆笑)

ロックさんへ (アル)
2013-05-01 07:27:16
おはようございます。

>○キャプたん・・・同じく八手三郎原作ですけどココでは美少女アニメ風に捻ってましたね何故か?しかもご丁寧に絵柄が70年代のアニメっぽくしてあるのが何とも(爆笑)
一瞬、本当にあのアニメがあったのかと思ってしまいました(笑。本人呼んで、替え歌作って、デザインも書いて・・・やる気がありますね。

>○超レッド完成・・・今回感心しちゃうのは実写パートとアニメパートの融合スキル。あれは中々のモンですねーはるか昔からちょくちょくありましたがああいうの。
葵がメカメカしくなるまでの流れは何回か見直してました。あの発想は全く出てきませんでした。

>○サンバルカン的アクション・・・これもつべ東映でがっつり見てますが再現は良くできてたと思いますよー、少なくともこないだのリュウレンジャーよりは(超爆笑)
懐かしいといわれれば、確かにそんな気がする攻撃でした。平成とどこが変わっているかと問われると困りますが(苦笑。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

3 トラックバック

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 第4痛「妄想女神」 (MAGI☆の日記)
非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛の第4話を見ました。 第4痛 妄想女神 10万再生を目指してニコニコチューブにアップロードしようと"踊ってみた"の動画を撮影しているルナのもとにやってきた...
昨日のアキバレンジャーシーズン痛 第4痛 (地下室で手記)
「妄想女神」 2代目アキバブルーのルナが妄想ではアイドル活動のプラスにはならないと早々に離脱ということで、ルナはニコニコtubeに踊ってみたの動画をアップするために、ズキューーン葵の主題歌Heroic l...
非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛(ツー) 第4話 (スーパーヒーロー駄作戦)
非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛第4話 「妄想乙女」?一緒に逝くぜぇぇぇぇぇぇぇ゜(゜´Д`゜)゜痛々しい「らしい」パワーアップに吹いたでござるよの巻