ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

相棒20 第3話「復活~最終決戦」

2021-10-28 06:14:37 | 相棒シリーズ
相棒20 第3話「復活~最終決戦」

 その昔「殺してくれとアイツは言った」という話がありまして…真に受ける人っているんですよ…

 さて今回は長きに渡る鶴田翁助との対決もようやく終わりを迎えました。これで決着だと思って見ていると、割と楽しめました。ただ、散々あの手この手で逃げ延びてきたにも関わらず、終わりは案外あっけないというか、とんとん拍子に追い詰められていたように感じました。これまでの蓄積あってこそ、何でしょうけども、こうもサクサク話が進むなら、最初からそうしてくれよと思わなくもなく…第1話から第3話をまとめて2時間超のスペシャルで良かったんじゃないかと。

 一応の決着はついて一段落…と思っていたら、まさかの…いや、まさかのなんですけども、テロップが出るタイミングがもう少し遅ければなって…
 本人とも、他人の空似とも知れない、通りすがりの人物。前へと進む右京さんに、すれ違った=過去の人物である彼の顔を見ることは出来ない。それでもふとした瞬間に右京さんの脳裏に彼が浮かび過去を振り返ることもあるが、それも一瞬。右京さんは再び未来へと歩き出す。そんなことを表しているように思えました。何事もなかったかのように右京さんとは違う道を行くが、気にかけていないわけではない。実に彼らしかったなと。
 
 長い長い話も終わり、次回は陣川くん登場!何かすっげぇ安心するんですけど、いつもに比べて登場早いっすね?こんな感じで過去のシーズンに登場した人物が続々出てくるのかな。
 

コメント   この記事についてブログを書く
« ウルトラマンコスモス 第45... | トップ | 「誤算」を見て »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。