ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

TARI TARI 第3話「振ったり、出会ったり」

2012-07-17 07:30:56 | 2012年アニメ
TARI TARI 第3話「振ったり、出会ったり」

やはり即席のメンバーではそれぞれの合唱に対する意気込みも薄く、部員はまた来夏たち3人に逆戻りし、教頭からは廃部を告げられてしまう。同じく廃部の危機に瀕しているバドミントン部の田中。そこで勝った方が相手の部活に入部する、という条件で対決する合唱部VSバドミントン部。合唱部は来夏、紗羽、和奏の3人同時。対するバドミントン部は田中が既にウイーンを誘っていたため2人。同時に3個のシャトルが飛ぶ中、田中が何とか処理できたのは1個。最後の1個はウイーンがネットに引っ掛けてしまい、結果としては合唱部の勝利。

けれども来夏は「合唱ときどきバドミントン部」として申請するつもりだったようで。負けた時はその逆だったのかよw
校長には受理されかけるも、たまたま病室にやって来た教頭からは当然認められず。届けを丸めてゴミ箱に捨てようとするも、それをラケットで止める田中と、拾って伸ばして校長に受理の判子を押してもらった和奏。教頭がここまでむきになるのは、やはり過去に音楽を遊びだと思っていたからなのでしょうか。来夏たちの気持ちを聞けば、遊びではないと分かってくれそうな・・・

部員の方が一件落着した一方で、和奏は謎の外国人に自転車のチェーンを直してもらい、その外国人が和奏のカバンについていた何かに気がつき、何かを必死に伝えようとするも、和奏に分かるはずも無く。その時は逃げたものの、またも目をつけられてしまい・・・
一方の来夏、紗羽、田中は海へ。何か緊張感を持った練習をと考えていると、商店街で音楽祭が開かれる事になっていた。その海の家の代表として出場するために3人は校歌を披露するものの、見知らぬ音楽家の2人にもっていかれてしまったようで。


感想
3話で風呂に入ったり、水着になったりした来夏。別にそういったシーンが見たかったわけではなく、ただ何故今までの2話連続で弟の風呂シーンを見なければならなかったのかとw3話連続でなくて安心しましたw
和奏の母は校長の教え子。教頭の学生時代を校長は知ってるようですし、やはり和奏母と教頭の間にも何かありそうな気がします。

和奏に何かを伝えようとする謎の外国人。カバンのキーホルダーを欲しがっている・・・というのも何か変なような。実はあのキーホルダーは和奏の母からのもらい物で、昔外国人はそのキーホルダーをつけた和奏母と何かあった!・・・とか。

EDでは和奏の距離が近くなり、田中とウイーンが来夏と紗羽の後に並ぶように。何だか最終回近辺になって、来夏1人で揺れている姿を想像してしまいました(苦笑。

コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« ミニプラ バスターヘラクレス | トップ | 氷菓 第13話「夕べには骸に」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

4 トラックバック

[アニメ]TARI TARI 第3話「振ったり出会ったり」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
サブタイのこの「振る」って人を振るってことじゃなくて、バドミントンを振るってことなのね。そうしたら別れもなく出会いだけが残るハッピーストーリーになる。
2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第02話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第02話 「集まったりあがいたり」#taritari2012 #ep02 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイトン教授と永...
TARI TARI 第3話 「振ったり出会ったり」 (北十字星)
TARI TARI(1) (ガンガンコミックスJOKER)(2012/07/21)EVERGREEN、鍵空 とみやき 他商品詳細を見る  合唱部時々バドンミントン部なんて 沖田紗羽の発想でしょうね。 宮本来夏では、あり得ない...
TARI TARI 第3話「振ったり出会ったり」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
なるほど、発表会で一区切りなんかでは全然無くて、むしろこれからが本番なんですね。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/taritari/choral03/