ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

袋の入れ方

2015-03-25 08:11:05 | 日々の生活
 アニメイトに行けるようになってから早数年。アニメ関連のCDは大体アニメイトですし、漫画やラノベの新刊が出ていればそれらも購入します。フィギュア以外のグッズは殆ど買ったことがありません。

 アニメイトの袋を持った方とすれ違うこともありますが、時折バカでかい袋を持っている方も見かけます。きっと一番くじで良い商品が当たったのだろうと思いつつ、あれを袋に入れるのにはさぞ気を遣うことだろうなと。

 コンビニでも店員さんが袋詰めをしてくれますが、暖かいものと冷たいものを一緒に買った時や、ゴミ袋と食品を一緒に買った時などは袋を分けるかどうか尋ねられます。前者はそんなに長い時間一緒にしないので気にしませんし、後者はまだゴミを入れてもいない袋なので気にしません。感覚的に嫌がる人がいるというのも分かりますが。

 アニメイトに話を戻すと、そういった店で商品を買うと特典がついてくることがあります。ブックカバーやポストカードと種類は様々ですが、そういったものをそのまま袋に入れるのではなく、グッズが多く掲載されている冊子に挟んで袋に入れてくれています。「お取り忘れの無いようにお気をつけください」と言われたこともありました。

 これまでで一番印象的だったのは、とある本屋さんで一番くじを引いた時のことです。一番くじは引いた券の「○賞」と書かれた部分が店側に、残りはダブルチャンスの券として引いた人に渡されるのですが、その残りの券をわざわざ小さな袋に入れてくださったことがありました。
 何もそこまで丁寧にしなくても、とも思いましたが、とても印象的な出来事でした。その店で引いたことは何回かありましたが、そうしてくださったのは1人だけでした。他の方の態度が悪いということではなく、その1人が特に素晴らしかったということです。

 そうした心遣いを出来るようにならなきゃなぁ・・・と思いつつ、資料の袋詰めの際は毎度頭を悩ませる日々が続きます(苦笑。小さいサイズから順番に、いや資料番号順に・・・

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ミニプラ シュリケンジン | トップ | その一冊を読むために »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そいういう気づかいが、できるようにしたいです。 (すず)
2015-03-25 14:20:45
 過剰包装だなと思う時もありますが、女性の用品を中身の見えない袋に入れてくれるとか、ちょっとした店員さんの気遣いは、そのお店の印象が、ぐっと良くなります。

>暖かいものと冷たいものを一緒に買った時や~

 最初から一緒の袋に入れられたら、イラッとしますが、どうするか訪ねてくれたら、全然気持ちが違いますよね。いろんな場面での”こころ配り”は、受けたら憶えておいて、自分の内に貯めていきたいです。
すずさんへ (アル)
2015-03-26 07:47:10
おはようございます。

)過剰包装だなと思う時もありますが、女性の用品を中身の見えない袋に入れてくれるとか、ちょっとした店員さんの気遣いは、そのお店の印象が、ぐっと良くなります。
買うときまでではなく、買った後のことも考えてくれるのは嬉しいですよね。お土産を複数買った時に、小分けの袋も入れてくれるのは助かります。

)最初から一緒の袋に入れられたら、イラッとしますが、どうするか訪ねてくれたら、全然気持ちが違いますよね。いろんな場面での”こころ配り”は、受けたら憶えておいて、自分の内に貯めていきたいです。
袋を分けてくれる場合が多いので、一緒の袋に入れられると「ここはこういう店なのかな」とか、「いつも一緒に入れてもらっているから覚えられたのかな」と思っています。買い物のみならず、運転中に道を譲ってくれたりなど、思い返せば様々な場面でのこころく張りがありました。そういったのを忘れず、自分も出来るようになりたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。