ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

機界戦隊ゼンカイジャー 第35話「ダイヤモンド♢ユカイ?!」

2021-11-14 15:22:33 | 機界戦隊ゼンカイジャー
機界戦隊ゼンカイジャー 第35話「ダイヤモンド♢ユカイ?!」

 センタイギアにまで面倒くささを持ち込む、みっちゃんこと門藤操=ジュウオウザワールド、マジ面倒で笑ってしまいました。でも決める時は決めるから好き。ジュウオウジャー第42話で負傷を押してクバルとの戦いに駆け付けるところ大好き。

 さて前回ハカイザー=介人の父・五色田功博士だと知ったものの、言えないまま今日まで過ごしてきたジュランたち。そんな時に現れたのは「かたい」を網羅しているダイヤワルド。単に物体を硬質化させるに留まらず、ジュランたちは「口が堅く」なってしまった結果、話すこと書くこと全てが「ダイヤ」に変化してしまうことに。

 普段なら会話できなくてもコンビネーション全開!的なノリで進めたかもしれませんが、ハカイザー=功だと知ってしまったジュランたちにとっては一大事。このままだと介人が父だと知らぬままハカイザーを倒してしまうかもしれない、という緊迫した状況に陥るという、ギャグとシリアスの織り交ぜ具合が絶妙な回でした。
 中でも介人がハカイザーを攻撃する寸前にゾックスがダイヤワルドを倒し、ジュランたちが自由に喋れるようになったあたりの緊迫感が良かったかと。あそこは最高にハラハラしましたね…だって今回ステイシーが呼び出したのが、よりにもよってスーパーゲキレッド=ジャンと、レッドバスターパワードカスタム=ヒロムという「親を亡くした戦士」でしたから。介人もその一人になってしまうのではと気が気ではありませんでした。

 そんなことが起こっているとは露知らず、ハカイザーに手を組まないかと持ち掛けたステイシー。まだまだコンビネーションには不慣れですが、最初から仲間だと言ってもらえた時に喜びを隠しきれていない表情が印象的です。
 しかしそんな彼の笑顔もあっという間に曇ることに…五色田親子、悲願のの再会に水を差さざるを得なかったステイシーの悲痛な叫び声もまた心に残りました。早く幸せにしてあげて…

 真実を知った介人の反応が気になるところでしたが…強いなぁ…強がっているだけかもしれませんが、それを感じさせないこの頼もしさ、最高にカッコいいですね。ジュランたちとの絆もより一層深まったように感じます。
 ここからシリアス全開になるかと思ったら、次回はビックリ箱で大騒動な模様。でも割とゴールドツイカー一家のピンチっぽい?

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 仮面ライダーリバイス 第10... | トップ | トロピカル~ジュ!プリキュ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (黒い人)
2021-11-16 22:30:49
ステイシーを見ていて思うのは、ワルド・スギル様ってちゃんと愛されていだということです。
ステイシーが心から欲しいものは、全て宿敵のもでしかなくて、このままでは彼は何も手に出来ない。
そして、そのことを誰も周囲は嘆いてはくれない。

ワルド・スギル様は上手く伝わっていなかけど、周囲がちゃんと支えようとしていたし、アクド・スギルは親バカなロボを作っていたり、愛されていたなぁと彼を見ていると実感します。
黒い人さんへ (アル)
2021-11-17 07:36:50
おはようございます。

〉ワルド・スギル様は上手く伝わっていなかけど、周囲がちゃんと支えようとしていたし、アクド・スギルは親バカなロボを作っていたり、愛されていたなぁと彼を見ていると実感します。
ステイシーとは地位が違うという点があるにしろ、何だかんだで支えてくれる優秀な部下がいたというのは恵まれた環境でしたね。
現状、いなくなってもトジテンド側で悲しんでくれそうなのがハカイザー以外誰もいなさそうなステイシーがますます不憫に思えてきました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。