ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を超えて・・・!友情のかたち!」

2016-12-18 09:25:08 | 魔法つかいプリキュア!
魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を超えて・・・!友情のかたち!」

 オルーバがデウスマストの眷属を復活させようとしていた頃、校長はクシィの本を取り戻すためにもナシマホウ界に来ていた。みらいたちがイチゴメロンパンを買いに行っている間、校長は使命を果たせず落ち込んでいたバッティを見つける。魔法で出したこたつにも入らず、落ち込むバッティの姿に、クシィも人一倍責任感が強かったと振り返る校長。

 と、そこへオルーバが現われ、みらいたちを眷属復活のステージへと誘う。そこにはスパルダとガメッツの姿もあった。みらいたちがプリキュアに変身し、スパルダとガメッツと戦っている最中、オルーバは校長が本の持ち主・クシィと知り合いだと知ると、闇の魔法の本当の役割を語りだす。
 かつてラパーパに封印される直前、オルーバは「世界を覆うほどの強大な負の力を人の手でも生み出す情報」をパズルのように各地に点在させていたのだ。それを繋ぎ合わせたのがクシィであり、闇の魔法と名づけられた。それら全てがオルーバの手によって仕組まれていたことだったのだ。

 オルーバはフェリーチェこそラパーパの力を継ぐ者であるといい、ドンヨクバールを召喚。するとスパルダはそのの隙を狙って闇の本を奪い取るも、オルーバは真の力を発揮し本を奪い返す。
 スパルダが目指す闇の世界も、眷属たちの封印を外側から打ち消すものにすぎない。スパルダの存在も目的も、全て自分たちのために生み出されたと笑うオルーバだが、スパルダは自分のために闇の世界を作るといい、ガメッツは何があろうとも己の拳を信じるといって揺るがない。

 オルーバにしてみれば、ドクロクシーがプリキュアに敗北したために眷属復活の計画が中途半端に終わってしまったという。オルーバはその苛立ちをぶつけるように、スパルダとガメッツを蜘蛛と亀に戻してしまう。
 そしてオルーバはステージを通じてリンクルストーンの力を本に取り込ませようとするが、ただ1人残ったバッティは、突如として現われたドクロクシーの人形とヤモリ、蜘蛛、亀を融合させたモットヨクバールを召喚。オルーバは闇の魔法の欠点は、その中に人間の心があり、その心の弱さや迷いがムホーの再現を中途半端なものにしたという。だがそのムホーの力で生み出されたドンヨクバールは、「我らの生き様、茶番などと言わせておくものか!」というバッティの思いに応えたモットヨクバールの手によって吹き飛ばされた。

 フェリーチェは心には強さや一途な思いがあり、それはオルーバの想像を超えた力になると告げ、オーバーザレインボーの力でオルーバを浄化するが、浄化される直前、オルーバは闇の本に自らの力を注ぎ込む。直後、世界各地でデウスマストの眷属たちが復活の兆しを見せ始めた。
 バッティは消えてゆくドクロクシーの人形に一礼し、仲間たちと共にどこへともなく去っていった。

 校長はクシィの本から、クシィが校長を巻き込むまいとしていたこと、いつか災いを超えて共に飛ぶ日を信じていたことを知る。校長はクシィの思いを知り、涙を流すのだった・・・


感想
 ・・・いやー、今週の「闇の魔法つかいバッティ!」は凄くいい話でしたねー。バッティたちの誕生も行動も、全てはオルーバの計画によるものだという衝撃的なことが明かされました。それでも自分のために闇の世界を作ろうとしたスパルダ、己の拳を信じて戦ったガメッツ、生き様を茶番などとは笑わせないと熱い心を見せてくれたバッティと、誰も彼もがかっこよかったです。
 突然現われたドクロクシーの人形と、ヤモーになる前のヤモリ登場には驚きましたが、仲間の、校長の危機にドクロクシー=クシィが駆けつけてきたと考えると熱いシチュエーションです。

 合体したモットヨクバールでドンヨクバールを圧倒し、オルーバでさえも動揺を隠し切れませんでした。フェリーチェが語ったように、心には弱さや迷いだけでなく、強さや一途な思いがある。闇の魔法に人の心が入っているからこそ、その心を熱く燃やすことによってドンヨクバールを、ムホーすら圧倒する力が得られたのでしょう。

 今回でオルーバ退場は正直予想外でしたが、最後の最後に眷属復活に一役買ってみせました。ラパーパ封印寸前に情報を点在させたことといい、正直デウスマストよりこいつの方がやばかったんじゃないかと思います(汗。シャーキンスやベニーギョ、ラブーたちよりも少し遅めの復活ではありましたが、いい感じにラスボス戦前の強敵という雰囲気が出ていた敵だったとも思います。何よりも、彼のおかげで大分話が進んだ気がしますし。もし復活していなかったらと思うと・・・(汗。

 戦いの後、どこへともなく去っていったバッティ。オルーバの計画通りに作られた彼らでしたが、今後は誰のものでもない、彼らだけの人生を歩んでいくのでしょう。
 校長もクシィの思いを知って、「バカヤロウ・・・」と涙をこぼしていました。普段の口調とは違い、友人に向けた口調だったのが印象的です。離れていても、いなくなっても繋がっている。その言葉を校長とバッティは見事に行動で示してくれました。


 ・・・とまぁ、バッティと校長があまりにも主役すぎて、正直オーバーザレインボーに変身したあたりで「そういえばいたっけ」と思ってしまいました(汗。今回は以前にも増してプリキュアを見ているという感じが薄いというか、完全に主役が入れ替わっていたように感じます。加えてみらいたちよりも校長たちの方がストーリーを進めている分、入れ替わっても問題なく感じてしまいました。
 話自体は面白かったんですが、どうにも素直に喜べないところです。ことははまだしも、みらいとリコが心配でなりません。

 で、次回はみらいがサンタになる模様。頑張るところはそこじゃない気がする・・・

コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 仮面ライダーエグゼイド 第1... | トップ | デジモンユニバース アプリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

6 トラックバック

魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」 (MAGI☆の日記)
魔法つかいプリキュア!の第45話を見ました。 第45話 想いは時を超えて…!友情のかたち! 「アンタ、またそんなこと言っちゃって。」 「いいや、間違いないね。徐々に力が......
魔法つかいプリキュア! テレ朝(12/18)#45 (ぬる~くまったりと)
第45話 想いは時を越えて・・・!友情のかたち! みらいの祖母が50年ぶりの同窓会の写真を眺めていた。久しぶりでも会話が成立する、離れていても時を越えてつながっているのかも......
魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」 (のらりんすけっち)
オルーバ、本性を現す! あれれ、もう退場!?\(゜□゜)/ まさかの敵側同士のバトルにびっくりだ!(゚д゚) ほとんどふろく状態だったミラクルとマジカル^^; はーちゃん......
魔法つかいプリキュア! 第45話感想 (Msk-Mtnのブログ)
 「魔法つかいプリキュア!」第45話「想いは時を超えて・・・! 友情のかたち!」の感想です。
魔法つかいプリキュア!「第45話 想いは時を超えて…!友情のかたち!」 (anilog)
魔法つかいプリキュア!「第45話 想いは時を超えて…!友情のかたち!」に関するアニログです。
魔法つかいプリキュア! 第45話 「想いは時を超えて (くにづくり日記まーく5(仮))
こんばんは。 今日は魔法つかいのプリキュアの感想です! 今週は、オルーバさんをや