ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第31話「涙はガマン!いちか笑顔の理由!」

2017-09-10 09:21:35 | キラキラ☆プリキュアアラモード
キラキラ☆プリキュアアラモード 第31話「涙はガマン!いちか笑顔の理由!」

 本編終了後のCMでバラすのは分かりますが、本編途中で新アイテムの紹介ってどうなん・・・?

 さて今回はいちか回。母・さとみのためにとケーキを作っていたいちかでしたが、作ったケーキにキラキラルが宿ることはなく。自分が笑顔でいれば、皆も笑顔になるという母の教えを守っていたものの、自分の気持ちを押し殺してしまっていては本当に笑顔になることなんて出来ないでしょう。
 涙を見せたり甘えたりしては、さとみが心配してしまう。だからこそ涙は見せず、甘えもせず、努めて笑顔で振舞っていたいちか。心の優しい子に育ったことは嬉しいものの、とはいえまだ中学生。親がいないことを寂しく思ったり、甘えたくなるのも当然のことです。時にはそうした寂しさを吐き出すことも大事ですね。

 さとみを見送りたい気持ちも強かったでしょうに、グレイブからキラキラルを取り戻すことを優先したいちか。かつてのさとみも同じような気持ちを抱いていたと思います。いちかの成長を見守りたいけれども、様々な国の人の病気を治すこと選んださとみ。時に甘え、時にはその気持ちをグッと抑えて、共に「やらなきゃいけないこと」のために旅立っていく。親子というだけあって、似ていますね。
 また、父・源一郎もナイスフォローでした。いちかの気持ちを見抜き、真面目になりすぎず、ちょっとニヤッとした感じでいちかが我慢していたことを指摘するあたり、良い父親だと感じました。

 不利な状況でも笑顔を忘れず、その笑顔によってみんなを笑顔にする。決意を新たにしたホイップの結晶も変わり、次回新アイテム登場!
 ・・・なわけですが、同時にビブリーにもちょっと不穏な空気が漂っていました。さてどうなることやら・・・


 そういえばここ最近闇落ちというか、エリシオの精神的な攻撃が続いていましたが、今回いちかは闇落ちしませんでした。まあジュリオの時にやったので、もう一度エリシオでやる必要も無かったのでしょう。となると、グレイブは精神的な成長を既に遂げていたプリキュアの相手役を務めている感じですかね。シエルと絡みのあるジュリオやビブリー、主にマカロンと因縁のあるエリシオと比べると、どうにも地味で、まだネンドモンスターの方が目立っている気がするグレイブの明日はどっちだ。
 
 そんなこんなでまた次回。にしてもシエル、妖精の状態から直でプリキュアになれるのか・・・

コメント   この記事についてブログを書く
« 仮面ライダービルド 第2話「... | トップ | 「超高速!参勤交代 リターン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。