ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

モンスターアーツ 東宝特撮超兵器2&ゴジラ対応エフェクト2

2014-09-27 00:00:02 | モンスターアーツ
プレミアムバンダイより、モンスターアーツの「東宝特撮超兵器2」と「ゴジラ対応エフェクト2」が届きました。

「2」ということは、「1」があったわけですが、その「1」が届いたのは3年前。今回は超兵器とエフェクトが別々の品物になっていますが、当時は一緒の商品で、スーパーXⅡや赤い熱線などが収録されていました。

まずは「東宝特撮超兵器2」から。

台座には「ゴジラ」が赤文字で記入されています。何やらこれまでの台座に比べ、怖い感じが漂っています。



ビルエフェクトA、Bがそれぞれ1個ずつ入っています。上のでっぱり部分に穴が開いており、そこにスタンドパーツを差し込むことも出来ます。




メーサービーム戦車、メーサー砲、メーサー攻撃機。メーサー攻撃機は専用スタンドパーツがあり、3機同時に飾ることもできます。


手前が今回の、奥が前回の商品なのですが・・・色の濃さ以外の違いはあるのだろうか(汗。




個人的に今回の目玉はこちら!スーパーXⅢ!「VSデストロイア」に登場したスーパーXシリーズの劇中最終機体。VSシリーズといえばGフォース、のイメージがあるので、スーパーXⅢもGフォース所属かと思っていましたが、陸上自衛隊所属なこの機体。
人工ダイヤモンドでコーティングされているため、バーニングゴジラの赤い熱線も耐え凌ぎ、ダメージは受けても飛翔し続け、搭載された冷凍兵器&カドミウム弾でゴジラの行動を一旦停止にまで追い込むという、とんでもない兵器。最後の出撃のシーンは燃えます。




底面のパーツを交換することにより、ランディング状態?を再現することも出来ます。


機体前方と上部のパーツを交換し、超低温レーザー砲とミサイルポッド展開時も再現できます。


スーパーX、スーパーXⅡは納得の進化を感じさせられますが、スーパーXⅢはⅡからの期間が開いたためか、翼が取り付けられ、別の機体のようにも感じます。


続いて「ゴジラ対応エフェクト2」。


熱線エフェクト黄色(上)&オレンジ(下)、熱線エフェクトパーツ台座(上)、地割れエフェクト台座(下)。ここに来て熱線エフェクト!なのですが、ゴジラで黄色やオレンジの熱線って珍しいような。青い熱線が初回特典だったゴジラから随分経つので、通常色があっても良かったかも。



ビルエフェクトA、Bがそれぞれ2個ずつ入っています。仕様は超兵器2のと同じかと。




熱線爆発エフェクト。背面の白い部分に熱線を添えることで、熱線が対象に当たって爆発しているのを再現できます。ウルトラマンノアやダークザギについてきた、光線衝突エフェクトが派手になった感じです。
にしても、こんな感じの物体をどこかで見たような・・・


ではここからは兵器やエフェクトを使ってあれこれと。



モスラが街に出現したっぽくしてみたり。


ファイヤーラドン、撃破。




VSメカゴジラ。ハイパーウラニウム熱線でスーパーメカゴジラを圧倒。あのシーンのゴジラの迫力は最高です!






VSスペースゴジラ。結晶エフェクトも差し込もうと思えば差し込めます。よし、次は福岡タワーエフェクト!もしくはスターファルコン&ランドモゲラーで!w





VSデストロイア。まずはバーニングゴジラVSスーパーXⅢ。ダメージは受けたものの、かなり善戦した上に、去り際までカッコよすぎる・・・!






街に出現したデストロイアに立ち向かうゴジラジュニア。



近寄るものの、再会は叶わず・・・


これがゴジラの、最後の戦いになるかもしれない。


逃がすな!撃ち落せ!


ゴジラ、死す。

と、いうわけで東宝特撮超兵器2&ゴジラ対応エフェクト2でした。3年の時を経てまさかの第2弾となった今回のエフェクトセット。ハリウッド版の公開にあわせて盛り上げようという試みでしょうか?当時の商品の色を変えたものっぽいものもあれば、スーパーXⅢなど新鮮なものもありました。

ビルエフェクトは参考例を見ると面白そうですが、いざ自分で使ってみるとなかなか難しいです。ウルトラマンなどにも使えそうですね。ライダーは1号やJ、ディケイドコンプリートフォームあたりなら使えそう。

なかなかに楽しめたエフェクトたちでした。

そういえばこれ以前にもハリウッド版のゴジラがモンスターアーツから出ていますが、そちらは購入していません。最初は購入する気満々でしたが、映画を見た後だと、ちょっと手が出し辛い・・・

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 27分の・・・ | トップ | プリパラ 第13話「空見て笑... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ロンドン)
2014-10-02 00:20:04
 この記事からコメントさせていただきます。

 自分の所にも「東宝特撮超兵器2」と「ゴジラ対応エフェクト2」が届きましたが、どちらもその出来に惚れ惚れしています(こんな事なら前回のも予約するべきでした…)

 「東宝特撮超兵器2」は、メーサービーム戦車やメーサー砲が回転出来る事に驚いてますが、「2」に付属するスーパーXⅢが、一部差し替えながらも、待機状態や攻撃態勢を展開出来る事に満足しています。

 思えばスーパーXⅢはVSシリーズ最後に登場しながら、ゴジラ用兵器の中でかなり善戦していた様に思えます。何気にパイロットがビオランテの時に登場したヤングエリート集団の人だった事も、映画を見た時は驚きました(別人かもしれませんが)。劇中最後の出撃時に予算の事を気にかけるセリフは今でも印象に残っています。

 「ゴジラ対応エフェクト2」に関しましては、ゴジラ用として、あまり見慣れない黄色やオレンジの熱線エフェクトに新鮮さを感じます。

 個人的には熱線爆発エフェクトの方が一番好きです。ULTRA-ACTのダークザギに付属していた光線衝突エフェクトよりも大きな爆発エフェクトは、破壊されたビルのエフェクト等と同様、モンスターアーツ以外にも汎用性が高い物として重宝していく事になると思います。

 今後、モンスターアーツはメカキングギドラの後、まさかのガメラ(レギオン版)を出すらしいですので、何とかそれを購入しようと思います。と言っても…実は自分、ACTの80、アーツのメカキングギドラ(付属品を見てたら思わず購入意識が高まったので…)を予約し、12月にコトブキヤが出すスーパーXⅡ(サイズは1/144と、グフR35やアメイジングエクシア並みだそうです)を購入しようと考えていますので、自身のサイフの中身が爆発するのは見えてはいますが(苦笑)
ロンドンさんへ (アル)
2014-10-02 09:21:19
おはようございます。

〉「東宝特撮超兵器2」は、メーサービーム戦車やメーサー砲が回転出来る事に驚いてますが、「2」に付属するスーパーXⅢが、一部差し替えながらも、待機状態や攻撃態勢を展開出来る事に満足しています。
攻撃態勢のみならず、待機状態を再現できるのが嬉しいところですね。これで基地っぽいセットと組み合わせれば、より迫力があるのでしょうけども・・・

〉劇中最後の出撃時に予算の事を気にかけるセリフは今でも印象に残っています。
ゴジラとの最後の戦いであり、人類が生き延びるかどうかの瀬戸際だということを感じさせられる名台詞だと思います。

〉個人的には熱線爆発エフェクトの方が一番好きです。ULTRA-ACTのダークザギに付属していた光線衝突エフェクトよりも大きな爆発エフェクトは、破壊されたビルのエフェクト等と同様、モンスターアーツ以外にも汎用性が高い物として重宝していく事になると思います。
モンスターアーツ単品にエフェクトが付属される機会が減った今となっては、こうしたエフェクトセットとして販売してくれるのは嬉しい限りです。爆発エフェクトは、今後発売される別のエフェクトパーツとも相性が良さそうなので、楽しみです。

〉今後、モンスターアーツはメカキングギドラの後、まさかのガメラ(レギオン版)を出すらしいですので、何とかそれを購入しようと思います。
レギオン版のガメラはリボルテックで発売済みでしたので、モンスターアーツに来るとは思ってもいませんでした。この勢いでギャオスやレギオン、イリス、も出してくれれば・・・

〉と言っても…実は自分、ACTの80、アーツのメカキングギドラ(付属品を見てたら思わず購入意識が高まったので…)を予約し、12月にコトブキヤが出すスーパーXⅡ(サイズは1/144と、グフR35やアメイジングエクシア並みだそうです)を購入しようと考えていますので、自身のサイフの中身が爆発するのは見えてはいますが(苦笑)
80ぐらいは何とかいけそうですが、メカキングギドラはデジモンラッシュが続く中の大きな壁になっています。ゴルゴダセットもこの時期に来られると厳しいものが(汗。
いいなあ、エフェクト+ハリウッド版に関して (ノーズ)
2014-10-13 17:09:38
やっぱりエフェクトがあると、技やダメージの表現がよりわかりやすいですね。特にバーニングゴジラVSデストロイアの写真が、本編以上の大迫力でかっこいいです。
ただ、エフェクトって結構なお値段の印象が強くて、なかなか手を出せません。そもそもエフェクトだけだと、いくら掛かるのでしょうか?

話はハリウッド版に変わりますが、先日発売された宇宙船vol.146では、ハリウッド版をご覧になった各界のゴジラファンの方のコメントが掲載されていて、とても参考になりました。
TFファンにはBWメタルスのクイックストライク、ガンダムファンにはZのカミーユでお馴染みの飛田展男さんや、ニチアサヒーローを手掛ける佛田洋監督もコメントを寄せられていたことには驚きました。

表紙の仮面ライダードライブが目印ですので、書店で見かけたらぜひご覧になってください!
ただ、一部平成ゴジラへの批判が含まれる箇所もあるので、閲覧する時はご注意を!
ノーズさんへ (アル)
2014-10-14 07:33:26
おはようございます。

)ただ、エフェクトって結構なお値段の印象が強くて、なかなか手を出せません。そもそもエフェクトだけだと、いくら掛かるのでしょうか?
商品紹介によれば、炎エフェクトはそれぞれ2,376円、超兵器2は3,240円、ゴジラ対応エフェクトは2,916円だそうです。税込みでこのお値段ですが、炎エフェクトは店によってはもう少し安くなるのではないかと。その他、インパクトエフェクトというのが1,944円で発売されているそうです。

)話はハリウッド版に変わりますが、先日発売された宇宙船vol.146では、ハリウッド版をご覧になった各界のゴジラファンの方のコメントが掲載されていて、とても参考になりました。
未だにハリウッド版のモンスターアーツに手が伸び辛い心境ですが、どういったコメントが掲載されているのか気になるので読んでみようと思います。

)ただ、一部平成ゴジラへの批判が含まれる箇所もあるので、閲覧する時はご注意を!
見た上での批判で、納得できるものならば、何とか・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。