ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の・・・闇聖典」

2012-10-27 00:41:37 | 2012年アニメ
中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の・・・闇聖典」

何故、丹生谷森夏は六花の作った奇怪な部活に入部したのか。昼寝に興味があるのか、魔術に興味があるのか、もしくは自分に・・・などと考える勇太。部室ではいつも通り騒ぐ六花と凸守。そして昼寝をするくみん。そこへ森夏がやって来ても、自重しない六花&凸守。勇太があれこれ取り繕っていると、凸守は勇太にマビノギアを返して欲しいという。どうやらこの前の掃除の際、誤って持って帰ってしまったようで・・・持って帰るか、あの分厚い本を、間違って?

すると森夏は日曜日に勇太の家に行きたいと話してきた。それを断る理由も無く、六花&凸守には自分の闇ノートに書いてあった並行世界への行き方を教え、厄介払い。
そして当日。かつてのこっぱずかしい告白を思い出しつつも、冷静に振舞おうとする勇太だったが、森夏1人を残してきた自分の部屋が騒がしい。一度戻ると部屋は荒れており、二度目は窓からのぞいてみると、そこには焦って部屋を漁る森夏の姿が。

森夏の目的は凸守が言っていた闇聖典、マビノギア。あれの内容はかつて「モリサマー」と名乗っていた頃の森夏が、ネット上に書き残したものだそうでw
どうやら森夏も勇太と同じく、中学校で中二病を発症しており、わざわざ同じ中学の知り合いがいない所にやってきたとの事。闇聖典を燃やして一安心かと思いきや、凸守は無数にコピーを所持していた。最早猫を被る事も忘れて、中二病であった頃のように呪いをかけようとする森夏wwそして自分が中二病だった事を明かしたのに「さぶ」と一蹴される勇太ww
凸守は森夏が自分がモリサマーだと言っても信じようともしない。ならば中二病には中二病。妄想の中でモリサマーである事を見せつけようとするも、所詮は元中二病。現役に太刀打ちできるわけも無く。

何やかんやで凸守の所持する闇聖典を根絶すべく、森夏もそのまま部活に入り続けることになったのでした。


感想
あの頃の自分を思い出して、地面に頭を打ち付ける森夏を見て、勇太が一言「地面に罪は無い!」。じゃあ壁にも罪はねーよと言ってやりたいですw

森夏も元中二病。おまけにネットの世界でも活躍していたために、ある意味勇太よりも広範囲。てっきり自分で本を作って、同人誌を作ったのかなと思ってましたが、まさか凸守が全て印刷していたとは・・・恐るべし。まぁ自分が崇拝している人が、いきなり普段と全然違う雰囲気だったり言動だったら信じれませんよね。むしろ、それを認めてしまったら凸守も元中二病になってしまいそうで怖い。
凸守は自分の相談に乗ってくれていた六花やモリサマーを尊敬しているようですね。六花の行動や演出に感心しているのを見ていると、本当に楽しんでいるんだなぁと思います。六花と違い、どこからが素なのか分からないのがまた何とも。

森夏の強烈なキャラ変わりや、凸守のインパクトの強さがありつつ、今週も六花は可愛かったです。勇太の部屋にあったお宝本を見つけて恥ずかしがったり、闇ノートに記載された内容に目を輝かせたり。

さて次回はどうなるのか。メイン4人は揃ったようで、今後は・・・?

コメント (4)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« ひだまりスケッチ×ハニカム ... | トップ | ポケスペ42巻 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (古塚)
2012-10-27 01:11:53
森夏さんの豹変ぶり、逆転裁判に出ても大丈夫なほどでした(笑)
法廷で追い詰められた犯人そのものと言いますか(苦笑)
古塚さんへ (アル)
2012-10-27 07:21:00
おはようございます。

>森夏さんの豹変ぶり、逆転裁判に出ても大丈夫なほどでした(笑)法廷で追い詰められた犯人そのものと言いますか(苦笑)
法廷だったら、それまで綺麗だったのに真相を暴かれた途端、台に頭を打ち付けて、なるほど君が汗を流す姿が思い浮かびます(笑。
森夏の秘密 (いけやん)
2012-10-28 10:03:11
今回は森夏回。
ああ、彼女も元中二病で勇太と同類だったのか…。「モリサマー」…。

今回のツボはサングラスの上から眼帯をする六花と、小麦粉をザバーッとまくところw
勇太の部屋でエロイ本を発見して顔を真っ赤にする六花もw
森夏VS早苗のバトル描写も相変わらず凄かったですね。
いけやんさんへ (アル)
2012-10-29 06:50:19
おはようございます。

>森夏VS早苗のバトル描写も相変わらず凄かったですね。
バトル描写に入る前、森夏が投げたリボンをわざわざ腕に巻いて乗ってくる凸守も、個人的にはツボでしたw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

4 トラックバック

中二病でも恋がしたい! Episode IV「痛恨の…闇聖典」 (Old Dancer's BLOG)
 我がOld Dancer's BLOGは、永遠に破滅です!(究極超人あ~るのパク…オマージュ)  …いや、今話の中でね、森夏が自分の黒歴史HPを全部削除したーて話があったじゃないですか。消すなよと。いや、わから...
[アニメ]中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の…闇聖典-マビノギオン-」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
唯一無二の存在として機関に消されたモリサマー。そして、それと同じように作品としても代えのきかないオリジナリティを出したことで、自分自身の歴史の中に記憶からも記録からも ...
痛恨の…闇聖典(マビノギオン) (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
中二病でも恋がしたい! Episode IV「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」 森夏の秘密。『極東魔術結社』にくみんが加わったことにより 『極東魔術昼寝結社の夏』となった六花発足の謎の同好会。 入部するつもりなど全くなかった勇太だったが、丹生谷の入部につられ...
中ニ病でも恋がしたい! EpisodeIV「痛恨の…闇聖典」 (MAGI☆の日記)
中ニ病でも恋がしたい!の第4話を見ました。 EpisodeIV 痛恨の…闇聖典 六花が立ち上げた『極東魔術昼寝結社の夏』という同好会に入部するつもりなど全くなかった勇太だったが、森夏の入部に釣られて入...