ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

手軽さゆえに

2019-03-29 08:13:48 | アニメ・ゲーム
「ゲームで味方に迷惑をかけていないか不安」 協力プレイを恐れる「マルチプレイ恐怖症」に共感の声

 スマブラSPだと、最近はクリアゲッターを埋めたり未入手のスピリッツ獲得を目指したりしていたので、オンラインプレイはご無沙汰ですが、たまにチーム戦になると緊張はしましたね。こう、迷惑をかけちゃいけないとか、普段以上に頑張らなきゃとか、そんな気持ちが湧いてきます。

 実際に顔をつき合わせてプレイする、知人と連絡を取り合いながらオンラインプレイをする、であれば協力プレイであることに緊張したりはしないんですけども、やはり名前も声も知らない初対面の方との協力プレイという者は緊張するもので。
 最たる例はモンハンでしたね。4だったか4Gだったかで、知人+初対面の方とオンラインで一緒にクエストに行きまして。普段は専らソロでクエストをこなしていたため、他の人と一緒の時にやる立ち回りってイマイチ感覚が掴み辛いというか「私はこのタイミングで閃光玉投げてリオレウス落とすんだけど、問題ないかな」とか「とりあえず粉塵飲むけど、過保護じゃないかな」「私、この位置で双剣振り回してて邪魔してませんか・・・?」とか気にしていました。

 あと、マルチプレイではないのですが、最近の個人的に最たる難関は「フレンド申請」です。ありがたいことに、デレステだと「同僚」、FGOやきらファンだと「フレンド」の申請をたまにいただくことがあるのですが、「本当に私でいいんですか?」と変な心配をしてしまいます(汗。申請されてもあまり交流無いですけどいいですか?私のサポート編成であなたのお役に立てますか?などを気にしてしまいます。

 サポート編成云々に関しては、私もフレンドになっていただいた方に助けていたご恩があるので、これから始める方のお役に立てればという理由から基本申請を断ることはないです。まぁたまにログイン順で並び替えた際に、最終ログイン日がかなり前だと「やめちゃったかぁ・・・」と寂しい気持ちになるので、出来るなら続けていただきたいのですが、色んな事情があるでしょうしねぇ・・・


 見知らぬ誰かとの協力プレイも、フレンドの申請もだいぶ手軽に出来る世の中。協力プレイに怯えるってことは、その分誰かを思いやっていることだとも思います。顔の見えない相手だからこそ、互いに不快にならないよう、マナーを守って楽しく遊べればなと思う今日この頃でした。

コメント   この記事についてブログを書く
« 夜と深夜と | トップ | 騎士竜シリーズ04 DXタイガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。