ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

よぎる値段

2019-08-29 08:01:59 | 日々の生活
 最近広告で見かけるデアゴスティーニの「週刊 ゴジラをつくる」。

 同じような動く初代ゴジラをVSシリーズのパンフレットでも見かけた記憶があるので、ちょっと気になっている商品でした。

 へー、リモコンで動くのねー、何箇所か可動して、咆哮音やBGMも流れるのねー・・・パッと見パーツのつなぎ目とか分からないし、結構短い間隔で完成するのかなー

 「全100号(ゴジラ本体は80号で完成します)」


 ひゃ・・・!?え、あの、創刊号は税込490円だけど、2号以降税抜1,843円で100号!?ゴジラ本体が80号で完成するにしても、大体16万近くってマジっすか。
 確かに漫画にしろ何にしろ、シリーズものを追いかけていくと気づけば結構なお値段になっていることはありますけれども、それにしたって100号(80号)とはまた・・・10月からの税率変更で地味に金額が上がる中でこの号数はちょっと・・・さすがにコレを食べ物とは言えないですしね(苦笑。

 実際に完成させたら楽しいのかもしれませんが、多分私の場合「ゴジラだけで大体16万、ゴジラだけで・・・」と値段が頭をよぎってしまって、一度遊んだら多分ケースに保管して殆ど遊ばなくなってしまうと思います(汗。
 
 それこそ昔はソフビの3代目ゴジラの尻尾は壊すわ、目は「倒されたから!」と黒く塗りつぶすわ、ウルトラマンのソフビにも同じようなことするわ、小学校高学年になってからもダブったポケモン人形を結構雑に扱ってたというか、色々と遊びすぎていた自分がいましたが、今ではとてもとても・・・(汗。

 扱いに難があったとはいえ、何も考えていなかった頃の方が遊べていたのかもしれないなぁと思う今日この頃でした。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「ジュブナイル」を見て | トップ | 2時間ちょっとの夜更かし »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なかなかのお値段しますよね。 (すず)
2019-08-29 12:10:44
 こんにちは。
午前中に本屋さんに行ったら、このゴジラの箱が、ワゴンに山積みになっていました。お好きな方はおられると思うんですが、なかなかのお値段ですよね~。

これを代わりに組み立て、または完成品を売る人が出そうだなぁと思いました。
すずさんへ (アル)
2019-08-30 07:58:50
おはようございます。返信が遅くなり、申し訳ありません。

)お好きな方はおられると思うんですが、なかなかのお値段ですよね~。
想像よりかなり巻数も多くて、なかなか手が出し辛いですよね・・・しかも途中でやめるわけにもいかないですし・・・

)これを代わりに組み立て、または完成品を売る人が出そうだなぁと思いました。
公式で組み立てサービスはあるみたいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。