ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

騎士竜シリーズ11 竜装変形DXヨクリュウオー

2019-10-27 08:00:20 | 玩具
 というわけで、発売日に買ってはいたものの、ちょっと遅れてヨクリュウオーの写真を撮ってみました。


 まずは封印状態のピーたんから。ヨクリュウオーの足と翼を折りたたみ、両腕を膝に取り付けることでピーたんの足に見える・・・という構成。


 こちらが騎士竜プテラードン。キョウリュウジャーが「プテラゴードン」、ジュウレンジャーやアバレンジャーは「(爆竜)プテラノドン」・・・次に恐竜戦隊があるとしたら、どんな名前になるのやら。


 そしてパッケージでは竜装変形、本編では竜装合体扱いのヨクリュウオー!武器は右腕のシールドのみとちょっと寂しいところですが、ピーたん・プテラードン・ヨクリュウオーの3段変形、カブタックを彷彿とさせるような可愛い声からカッコいい声への変化、全身のクリアパーツ、ワイズルーも欲しがるウイングと、かなりカッコいいロボに仕上がっていると思います。
 ただ、ヨクリュウオーの肩の竜装ジョイントは、ウイングが干渉してしまうのが難点かなと。ウイングにもジョイントがあるので、あまり気になりませんが。


 本編中に登場した3大ロボ。竜装ジョイントの使い易さはキシリュウオーが一番ですね。
 キシリュウネプチューンもカッコいいのですが、どちらかといえば強化パーツとしての役割が大きいようにも感じます。
 ヨクリュウオーはキシリュウオーと似たジョイントの配置のため、他の騎士竜たちとの組み合わせ易さはネプチューンより上かと。



















 ヨクリュウオーと各騎士竜たちの組み合わせ。前述したとおり、キシリュウオーと似た竜装ジョイントなので組み合わせやすいです。



 ここからはキシリュウオー(ティラミーゴ)との合体を。商品画像を見た時から「え、これどうやって合体してんの・・・?」と疑問でしたが、何と今回はティラミーゴとプテラードンの上半身をまるっと外すことになります。たまーに外れることはあったものの、まさか後々の合体方法に繋がるとは思いもせず・・・


 こちらがプティラミーゴ。ヨクリュウオーのシールドを、プテラードンの上半身とティラミーゴの頭部の間に噛ませることで、ティラミーゴに翼や角が生えたように見えます。



 余ったキシリュウオーの上半身とヨクリュウオーの下半身を使うとこんな感じに。
 騎士竜形態はさすがにアレですが、ロボ形態はこれはこれで・・・


 こちら、何故か説明書には掲載されておらず、箱にのみ掲載されているキシリュウオージェット。



 キシリュウネプチューンの背中には、ヨクリュウオーの上半身を簡単にくっつけられます(1枚目)。
 また、ヨクリュウオーそのままの状態でも、足裏にシャインラプターとシャドーラプターの武器をつけることで、ハイパーゴセイグレートのようにロボの背面にロボ、という形も取れます(2枚目)。



 そしてキシリュウオー!キシリュウネプチューン!ヨクリュウオーの3体合体!キングキシリュウオー!

 ・・・うーん、悪くない、悪くないんですけど、なんかこう、もう一声欲しいところなんですよねぇ・・・ギガントキシリュウオーからの発展形というのも分かる合体になっていますし。出来ることならメルトたちの騎士竜も混ぜて欲しかったです。
 あとマスクのインパクトがギガントキシリュウオーにやや劣るかなとも。



 各騎士竜たちを混ぜたキシリュウオー。もっと綺麗に全合体させたいものです(苦笑。



 ヨクリュウオーをベースにギガントキシリュウオーっぽくするとこんな感じ。これはこれで・・・


 そんなこんなでヨクリュウオーでした。第1話のキシリュウオースリーナイツのカッコよさに魅かれ、久々に戦隊ロボを買いに走ったこの数ヶ月。キシリュウジン以外で色々遊んできました。時期的にもこのヨクリュウオーがラストだと思うのですが、まだあるんですかね・・・?
 
 ここまで買ってきた感想としては、やはり竜装ジョイントによる合体の幅は凄まじい。騎士竜が増えるに連れて全合体やフォートレス形態の難易度が上がっていきますが、それでもどうすれば綺麗にまとまるか、全パーツを使うか、各騎士竜のパーツを最低1つは使って全合体とするか、などなど、説明書に掲載されていない様々な合体を試すのがとても楽しいロボットになっていました。

 ブログに挙げることは無いかもしれませんが、これからもたまに遊ぶおもちゃになりそうな気がする、リュウソウジャーのロボットたちでした。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 時効警察はじめました 第3話 | トップ | 仮面ライダー555 第28話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。