ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6」

2010-03-06 06:59:42 | 2009年アニメ
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」

風紀委員
いつもテレパシーで会話していた春上と枝先。初春は必ず見つけてみせると意気込む。
テレスティーナに木山の記憶の中で見た出来事を話す美琴。あの事件の首謀者はマッドサイエンティスト・木原幻生・・・木ィィィ原くゥゥゥゥゥゥゥゥン!!の知り合いですかね。話を聞いて、その事件の被験者が暴走能力者となり、無意識にポルターガイストを発生させているのではないかとテレスティーナ。子供たちの行方はつかめず、こういう時には初春のパソコン!・・・「その友達を疑うんですか?」「あんたいい加減にしなよ!」佐天さんは私の言いたい事を言ってくれたw

初春が怒るのも分かる。ただ風紀委員として間違った事はしていないと黒子。分かってくれると信じてる。そんな良い雰囲気で美琴の入浴に突入するとは、何というさりげなさww
別の日、おみやげにたい焼きを持ってきた初春。遂に初春の能力が判明。それは「触っている物の温度を一定に保てる」・・・うん、まぁ、日常生活では便利ですね(汗。
ぎくしゃくしている黒子と初春。佐天さんたちも顔を出し辛い。と、その時テレスティーナから木山が保釈されたという話を聞く。あの木山が子供たちを利用しているとは思えないんだけど・・・


共鳴
データをたどり、1つの事実が判明。それは同系統の能力者の共鳴だった。暴走能力者と同系統の能力者が共鳴してもポルターガイストは発生する。美琴のように電場と磁場の能力者ならば、複数の能力者と共鳴する。もし収容されている子供たちが暴走能力者となり、その同系統の能力者と共鳴した場合、全学生の78%に被害が及ぶという。この論文もまた木山幻生が書いたもの。
とんでもない夢を見ている黒子はさておいて、美琴は単身木山の記憶の中にあった施設へ向かう。そこで木山と再会するも、電撃を使い、セキュリティを回復させてしまったためその場を離れることに。


レベル6
木山が向かった先にいたのはあの子供たち、そしてまさかのカエル医者ww
カエル医者によれば、木原が全ての始まりだという。彼の目的はレベル6の創造。暴走能力者から作り上げた能力体結晶を用いて、レベル6を作り出そうとしていた。カエル医者はその危険性を示唆するも、自分の実験には犠牲者はいないと木原。木原にしてみれば、犠牲者ではなく功労者なんでしょうね。
あの事件は体晶の投与実験であった。カエル医者はレベルアッパー事件で子供たちの存在を知り、救い出し、専門家である木山を保釈して話を聞いていたと。顔が利くって言うか、この人は・・・

目覚めさせる目処はたったが、覚醒が近づくと能力が暴走し、ポルターガイストを引き起こしてしまう。暴走を鎮めるワクチンソフトの開発には、体晶のファーストサンプルが必要。諦めずに探し続けていた木山。もし見つからなかった場合はポルターガイスト覚悟で覚醒させるという。これ以上眠らせてはおけない。木山せんせい(涙。
と、そこへ現れたテレスティーナ。子供たちを保護するといってますが、どこの世界にパワードスーツ部隊引き連れて保護しに来る人がいるのかとwまぁベッドごと運ぶつもりだったのかもしれませんけど、怪しい。
木山はそれを断ろうとするも、その前に美琴が立ちはだかる。「あと一息」で助けられる。しかし春上が聞いた枝先の声は、「今」助けを求めている。そして運び出される子供たち・・・


感想
いろいろな事が明らかになった22話でした。初春の一定温度能力はレベルが上がったらどうなるんでしょうね。確か現時点でレベル1のはず。レベルが上がっても「温度を一定」の部分が変わらないとすると・・・
レベル2:身につけている物の温度を一定に保つ。
レベル3:温度が違う部分も、それ以外の部分と同じ温度に保てる。
レベル4:手で触れなくても温度を一定に保てるor体温を一定に保てる。
レベル5:気温を一定に保てる。
レベル6:地球温暖化を防ぐ。
・・・家電?温度を自由に出来るようになったらかなり強いでしょうね。

木原幻生。禁書本編に出てくる木原数多との関係が気になる。彼の言っていた能力体結晶が体晶なのかな。暴走させることにより力を発揮する能力者も存在。それが現在漫画超電磁砲にも出てきている滝壺ですね。アニメにもアイテムの面々と一緒に、一瞬登場してました。レベル6ということで一方通行の話が出てくるかと思ったけど、そんなことなかったぜ!(涙。

久々の木山先生。予告で脱ごうとしているのは相変わらずでw例えポルターガイストを起こしても子供たちを救いたい。「今後も手段を選ぶつもりは無い」まさにその通りでした。美琴が立ちはだかったのも、ポルターガイストを起こさず、一刻も早く子供たちを救いたかったからでしょう。辛かったでしょうね。

次回「いま、あなたの目には何が見えていますか?」そろそろクライマックス。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺、卒業 | トップ | epic4「響け、天使の歌」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (古塚)
2010-03-06 12:38:02
当初は人為的なテロかと思われたり春上さんが引き金かと思われたAIM拡散力場現象ですが被験者たちの覚醒の予兆だったとは…

どうやら本作の元凶と思われる木原の登場と共に佳境に入ってきましたね。

果たしてテレスティーナが子供たちを引き取った事が吉と出るか凶と出るか…
古塚さんへ (アル)
2010-03-06 20:08:17
こんばんは。

>当初は人為的なテロかと思われたり春上さんが引き金かと思われたAIM拡散力場現象ですが被験者たちの覚醒の予兆だったとは…
テレスティーナか春上が起こしていると思っていたので、この事実は衝撃的でした。

>果たしてテレスティーナが子供たちを引き取った事が吉と出るか凶と出るか…
テレスティーナも木原と関わりがある人間だとと考えています。幻想猛獣の現場にいたこと、やけに手際が良いことからしても不安です。子供たちが悪用されなければいいのですが。
制御系は最強への道のりですね。 (黒い人)
2010-03-07 18:19:45
初春の一定温度能力は、系統としては制御系能力者だとおもいます。一方通行が代表ですが、自分でエネルギーを作れないけどその場にあるのは使える系統かと。

違いは、以下のようなものです。
御坂みたいなのは電気電子を操つる形でエネルギーを作れますが、一方通行はつくれません。でも、一方通行は御坂の作った電撃のベクトルは制御できます。

制御系には他に「AIM追跡者」というAIM力場を感知して能力者を識別して追跡でき、相手の能力を根源部分から乗っ取れるのが一人います。

チリ大地震はM8.8で地球の自転速度が早まり、1日が”100万分の1.26秒”短縮したそうですが、一方通行の繰り出した最大威力の一撃は、地球の自転速度のベクトルを使った攻撃で、地球の自転速度を5分遅れたそうです。負けるな!ディグダ
黒い人さんへ (アル)
2010-03-07 20:18:06
こんばんは。

>初春の一定温度能力は、系統としては制御系能力者だとおもいます。一方通行が代表ですが、自分でエネルギーを作れないけどその場にあるのは使える系統かと。
状況次第では、自らエネルギーを作り出す能力者よりも有利かもしれませんね。

>制御系には他に「AIM追跡者」というAIM力場を感知して能力者を識別して追跡でき、相手の能力を根源部分から乗っ取れるのが一人います。
滝壺ですね。能力としてはあの第2位が認めるほどでしたし、成長すれば、一方通行の能力にも干渉できるのでしょうか。

>、一方通行の繰り出した最大威力の一撃は、地球の自転速度のベクトルを使った攻撃で、地球の自転速度を5分遅れたそうです。負けるな!ディグダ
相変わらずデタラメな能力者ですね(汗。そういえばポケモンの技って実際に起こるとかなり迷惑な技が多いような・・・
追記させていただきます。 (黒い人)
2010-03-10 20:21:09
改めて、考え直すと初春は自分の能力を正しく理解しているのかどうか疑問になりました。
制御範囲が二通り考えられます。
1.熱力学限定で狭義のエントロピー制御している。純粋なエネルギーの拡散を防げる。
2.量子情報も含む広義のエントロピーを制御している。(情報処理のエキスパートならこっちが本命?)

1でも究極的には核融合炉を持ち歩き任意でエネルギーを解放できる可能性があるのですが、2の場合、時空や因果律も制御対象になります。熱を逃さないから冷めないのでなく、時間停止させているので冷めていないと考えると凄いですね。
黒い人さんへ (アル)
2010-03-10 21:53:52
こんばんは。

>熱を逃さないから冷めないのでなく、時間停止させているので冷めていないと考えると凄いですね。
なるほど、保温=時間停止の考えは思いつきませんでした。初春のパソコンに関する能力はレベル1なんてものじゃありませんし、初春ならやってのけそうです。
私は「温める」だけで思考が止まりましたが、そこまで考えつくとは凄いですね。私ももっと考えを深めたいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

60 トラックバック

とある科学の超電磁砲 第22話 感想 (荒野の出来事)
 とある科学の超電磁砲  第22話 『レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)』 感想  リアルゲコ太大活躍!!  次のページへ
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
衿衣と絆理は同じチャイルドエラーの施設にいた。 その時、2人はテレパシーで会話をしていた。 しかしある日、絆理は別の施設に移されてしまい、それきり…。 そして最近「助けて」「苦しい」という絆理の声が聞こえるようになった衿衣。 衿衣は絆理を助けたいけど…...
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (リリカルマジカルSS(仮))
美琴お風呂(;´д`) 湯気も少ないし、ゆののお風呂に近い感じでしたね。 願わくば湯の色が透明だったら良かったのにw 黒子の「良い話しな...
とある科学の超電磁砲 第22話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#22 レベル6(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)サブタイが示すのはなんなんでしょうか果たして…枝先絆理との想い出を語る衿衣どうやら...
とある科学の超電磁砲(アニメ動画)【追加】 (「ゆ、ゆーっ、ユアアーッ!!」データベース(書庫))
とある科学の超電磁砲 ■登場人物 御坂美琴(cv.佐藤利奈)、白井黒子(cv.新井里美)、初春飾利(cv.豊崎愛生)、佐天涙子(cv.伊藤かな恵...
とある科学の超電磁砲 第22話 感想 (ひえんきゃく)
第22話「神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くものレベル6」 “チャイルドエラー”として児童養護施設で育った春上。 幼いころ、施設で仲...
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 (光速アニメ感想記)
ポルターガイスト事件の首謀者が明らかとなり、レベルアッパー編との 関連性と、学園都市の暗部の存在が更にクローズアップされることに。
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 レビュー キャプ (ゴマーズ GOMARZ)
クリックで別ウインドウ原寸大表示 チャイルドエラーである春上衿衣と枝先絆理は幼い頃、同じ児童養護施設で育って いたことが判明する。受動型のテレパスとして、枝先絆理との間だけその受動能力が はね上がる能力を持っていた衿衣。枝先絆理は途中で別の施設に移され...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (破滅の闇日記)
とある科学の超電磁砲 第3巻 [Blu-ray](2010/03/26)佐藤利奈豊崎愛生商品詳細を見る 飾利の能力がやっと明らかになりました。温度を一定に保つ能力...
とある科学の超電磁砲第22話レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に... (翔太FACTORY+Face.Chat.Union)
「ポルターガイスト、能力者共鳴、木原幻生、能力結晶体…それらが1つへ繋がる」「とある科学の超電磁砲第22話レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」「木原幻生が全ての始まり」「能力結晶体を投与する事で人為的にレベル6…絶対能力者を作ろうとした木原....
とある科学の超電磁砲<レールガン> #22「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 (藍麦のああなんだかなぁ)
とある科学の超電磁砲<レールガン> #22「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に
アニメ「とある科学の超電磁砲」 第22話 レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの) (渡り鳥ロディ)
とある科学の超電磁砲 第3巻 [Blu-ray](2010/03/26)佐藤利奈豊崎愛生商品詳細を見る あんたいい加減にしなよ!! 「とある科学の超電磁砲」第22話の...
とある科学とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (地図曹長道中記)
飾利の能力が判明!!
とある科学の超電磁砲 #22 (桜詩~SAKURAUTA~)
【レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>】 とある科学の超電磁砲 第2巻 &lt;初回限定版&gt; [Blu-ray]出演:新井里美販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-02-26おすすめ度:クチコミを見る ようやく初春の能力の謎が判明しましたね...
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6<神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの>」 感想 (サボテンロボット)
★★★★★★★★☆☆(8) 春上の友達でかつて木山の教え子だった少女を手掛かりに 事件を調査する美琴、とその前に再び現れる木山晴美...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6」感想 (マナヅルさん家)
事件の真相があの人から。
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (SERA@らくblog 3.0)
春上もチャイルドエラーで、同じ施設だった枝先とだけテレパスが強かった。 最近になって別の施設に行った彼女の声が聞こえるのだと…。 ...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 (妄想詩人の手記)
つぶあん以外は邪道です。
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (さや☆ねオフィシャルブログ)
ますます黒幕臭を漂わせるクリスティーナ!! もう子供達の事は完全に保護じゃないですよね(^_^;) 木山・・・ ポルターガイストの原因は、あくまでも子供達を覚まさせる為で起きてしまった事だった。 あ、脱走じゃなくて保釈だったんですねw 「江戸...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 感想 (マンガとかラノベ等の感想ブログ)
とある科学の超電磁砲 第3巻 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.03.06ジェネオン・ユニバーサル (2010-03-26)売り上げランキング: 25Amazon.co.jp で詳細を見る ...
とある科学の超電磁砲 22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (新しい世界へ・・・)
ついに初春の能力が明らかに! それは物の温度を一定に保つということでしたw つか、花は関係ないのね。 とある科学の超電磁砲 第3巻 [Blu-...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (空色きゃんでぃ)
黒子の寝言がヒドすぎるw シリアスな中に、さりげなく変態成分を混ぜる黒子は上級者すぎです♪ いよいよ美琴が、主人公らしい活躍を見せ...
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 (つれづれ)
 初春の能力って…。保温だけなのでしょうか?
とある科学の超電磁砲 #22「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」感想 (サブカルなんて言わせない!)
春上さんが過去にチャイルドエラーの施設にいた話を聞かされるしかし初春はなんだか浮かない顔ですね喧嘩していた対する初春の能力がついに明かされたー触っているものを一定にするって魔法瓶とかで事足りるやんww日常生活ではほどほどに便利ですけど戦いに関してはどう...
「とある科学の超電磁砲」第22話 (日々“是”精進!)
   #22「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」“チャイルドエラー”として児童養護施設で育った春上。幼いころ、施設で仲の良かった少女――枝先との間でだけ、「念話能力(テレパス)」の強度が上がる特性を持っていたが、最近になって、別の施設...
とある科学の超電磁砲 第22話「 レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (よう来なさった!)
初春ウザイなぁ・・・・・・何の根拠もないただの感情論でものを言ってるんだもんね。「私の友達に悪い人なんていません(キリッ」って事ですか? 髪飾りだけではなく頭の中までお花畑かと。信じるきるその心が人を救うとか偽善もいいところ。こういう人間は裏で泥を被っ...
とある科学の超電磁砲 第22話 (Brilliant Corners)
「レベル6」 初春の能力キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!! 保温ですか、なんか可
とある科学の超電磁砲 第22話 『レベル6(略)』 (リリカル☆スアラ)
御坂美琴の潜入(装備:ゲコ太面) 夏祭りでゲットしたゲコ太のお面がこんな所で役に立とうとはw しかし、これで変装完了・・・なのか...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6<神ならぬ身にて天上... (SOLILOQUY)
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」前回はタイトルが短くて助かったのに、また今回長っ春上のロケットに入っていた写真はかつて美琴が木山の過去を覗いた際に見た女の子だった。突然繋がった木山と木山の生徒とポルタ...
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)」 (ゆる本 blog)
枝先絆理を介した衿衣と木山の間接的な関係性が明らかになってきた アニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第22話。 ネタ 「俺的#2...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (のらりんクロッキー)
木山せんせはやっぱり保釈されてました。 で、まさかカエル先生が関わっていたとは(ノ゜ο゜)ノ この人出番少ないから忘れがちなんだけど、要所要所で縁の下の力持ちですよね。 木山せんせとカエル先生のライン テレスティーナと木原幻生のライン 2組の科学者た...
とある科学の超電磁砲 #22 『レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>』(感想) (アニメ-スキ日記)
一体何がどうなってるのよ! お風呂〆は美琴でした♪(番組違うって^^;) クライ
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6」 (ミナモノカガミ)
悪魔の実験。
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (日記・・・かも)
「気に入らなければ邪魔をしろと言ったのはあなたでしょ」 サブタイトルは木原幻生の言葉。 まあ…第1期終盤に一方通行さんの出番が有る...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (りおの何気ない日常)
チャイルドエラーの施設で育った春上。友達だった枝先は違う施設に移されてしまったが
とある科学の超電磁砲 第二十二話「レベル6<神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの>」 (逝く鳥 放浪難民ブログ)
※ネタバレ注意 “チャイルドエラー”として児童養護施設で育った春上。幼いころ、施
アニメ感想 とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」  (アニメ壁紙ポケット)
--アニメ感想-- とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 サブタイトル厨2すぎてワロタ
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (伽藍)
AIM拡散力場の共鳴。 無意識なる微弱な能力の放出が意図的に拡大し暴走する。 普通に考えれば、能力の増減を左右出来るということは 低...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」  (「ミギーの右手」のアニメと映画)
春上はチャイルドエラーだった そして木山の教え子枝先絆理と友人でもあった 仲の良かった二人はテレパシーで会話をしていた しかし絆理が他の施設に移ることに成り合うことが出来なくなってしまう そんな春上に最近絆理から助けてと言うテレパシーが聞こえるように...
とある科学の超電磁砲 第22話 (だるだる日記 ver.2)
黒子が良い話をしながら、さりなく美琴と一緒に風呂に入ろうとする作戦失敗。 良い話を続けながら、美琴の背中を流す黒子という流れを期待したのに。 黒子「あっ?..
とある科学の超電磁砲 22話 「レベル6 神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの」 感想。 (追憶の本屋)
久々に美琴主役回!!!シリアスシーンにゲコ太お面とかギャップあって可愛いかったw♪ >>ということで、とある科学の超電磁砲 #22 感想...
とある科学の超電磁砲 22話 「レベル6 神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの」 感想。 (追憶の本屋)
久々に美琴主役回!!!シリアスシーンにゲコ太お面とかギャップあって可愛いかったw♪ >>ということで、とある科学の超電磁砲 #22 感想...
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (大丈夫、がんばらなくてもいいんだよ。)
枝先との会話で、春上の能力が明らかに。 触っている物の温度を一定に保つ能力b 美琴は一人で研究所に乗り込む。一体何が美琴をそこまで動...
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 感想 (コツコツ一直線)
 今回はいよいよ木山の再登場が…。保釈された木山は一体何を考えているのでしょうか。あのキャラの再登場も驚き。予想以上に話の規模が大きくなってきて、1クール並に面白くなってきたような気がしました。レールガン持ち直してきたのかも。
とある科学の超電磁砲 22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (新しい世界へ・・・)
ついに初春の能力が明らかに! それは物の温度を一定に保つということでしたw つか、花は関係ないのね。 とある科学の超電磁砲 第3巻 [Blu-...
アニメ とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 感想 (99UPキノコ)
ポルターガイスト現象の原因を探る美琴達。 そして『レベル6』とは一体・・・? ネタバレありです。
とある科学の超電磁砲 #22 (HISASHI'S ver1.34)
「絆」律っちゃん とある科学の超電磁砲 #22 レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)
[アニメ]とある科学の超電磁砲:第22話「レベル6 -神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの-」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
悲しさをどこにぶつければいいのか。じっと唇を噛締める。
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)」 (記憶のかけら*Next)
少しずつ、着実に、謎は解けつつあるんだけど・・・
とある科学の超電磁砲 第22話 「レベル6 (神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 感想 (wendyの旅路)
混迷の連続―
とある科学の超電磁砲 22話『レベル6(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)』 (本隆侍照久の館)
昔。
とある科学の超電磁砲 第22話 (ニコパクブログ7号館)
第22話『レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)』とある科学の超電磁砲 第3巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・ポルターガイスト事件の犯人が明らかに?!
とある科学の超電磁砲 22話 「レベル6」 (なになに関連記 ~なに、から、波ダッシュ)
「とある科学の超電磁砲」の第22話です。 木山せんせいがついに再登場です。先生が保釈となったのはカエル顔の先生のおかげだったとは・・・。で、レールガン編でも、レベル6 というキーワードが出現しました。それにして、その...
深き眠りの中で… (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 レベルアッパー事件の真実。“チャイルドエラー”として児童養護施設で育った春上。幼い頃、施設で仲の良かった少女――枝先絆理との間でだけ、「念話能力(テレパス)」の強度が...
とある科学の超電磁砲 22話 「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (穹翔ける星)
神は人々に救いを与えず 神は自らの救いを欲する
とある科学の超電磁砲 22話 (ホビーに萌える魂)
とある科学の超電磁砲の第22話は、美琴と木山春生との再会、そして枝先絆理と他の意識不明の子供達の居場所判明…でもテレスティーナによって…。
【感想】 とある科学の超電磁砲 第22話 (ともくんのアニゲー日記)
第22話『レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)』 今回は・・・前回のポルターガイスト事件の続き。 なので、全体的にシリア...
『とある科学の電磁砲』 第22話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
あ、春上さんとロケットの女の子の繋がりって学校じゃなかったのですね。春上さんと同じ施設にいたのだけど女の子の方だけ、施設から出ることになって…おそらく、その後、扱いが悪くなって最終的には木山せんせいの事故で…そのまま音信途絶。でも、最近になってテレパス...
とある科学の超電磁砲 22話 (ホビーに萌える魂)
とある科学の超電磁砲の第22話は、美琴と木山春生との再会、そして枝先絆理と他の意識不明の子供達の居場所判明…でもテレスティーナによって…。
とある科学の超電磁砲 第22話「レベル6(神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くもの)」 (明善的な見方)
とある科学の超電磁砲 御坂美琴 クッションカバー前回、春上がチャイルドエラーだと分かったり、 初春が意固持になったりと大変でしたが、 ...