ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

メビウスの輪

2007-03-31 16:11:15 | ウルトラシリーズ
2006年、新たなウルトラシリーズが幕を開けた。ウルトラマンシリーズ40周年記念作品「ウルトラマンメビウス」。各話の名言?と共に全50話をどうぞ。

運命の出逢い・・・「何にも守れてねぇじゃねぇか!」(リュウ)

俺たちの翼・・・「闘う場所を選びやがった」(リュウ)

ひとつきりの命・・・GUYSの仕事を続けるってことは、ウルトラマンと一緒に闘うこと!」「それって恩返しになりません?過去に地球を守ってくれたウルトラマンへの」(マリナ、コノミ)

傷だらけの絆・・・「ありがとう、きみのおかげで今日は4分間闘えた」(ミライ)

逆転のシュート・・・「よし、さすがオレが憧れたヒーローだ」(ジョージ)

深海の二人・・・「信じて体を預けてるから、集中出来るんじゃねぇか」(リュウ)

ファントンの落し物・・・「私もいつか、言えるといいな。メビウスに!キエテ コシ キレキレテ(僕、君、友達)ね?」(コノミ)

戦慄の捕食者・・・「俺たち防衛チームが限界まで闘い抜いた時だけ、ウルトラマンが現れるんじゃないのか?」(セリザワ)

復讐の鎧・・・「短くてもお前にとって、彼らと一緒に過ごした時間は、本当に何の意味も無いものだったのか?」(サコミズ)

GUYSの誇り・・・「GUYSの誇りにかけて」(ミライ)

母の奇跡・・・「一つでも多くの命を守るために僕たちがいるんだって!」(ミライ)

初めてのお使い・・・「ショーバイハンジョー」(コダイゴンジアザーの鯛)

風のマリナ・・・「風が私を励ましてくれてる」(マリナ)

ひとつの道・・・「僕は変わらない同じ一本の道を歩いているんだと思う。医者もGUYSもどちらも同じ、人の命を守る仕事なんだ」(テッペイ)

不死鳥の砦・・・「メテオールだろうが何だろうが、生身の人間を乗せるからには、目的は一つよ」(アライソ)

宇宙の剣豪・・・「こいつは常に何かを守るために戦っている。だから強い」(ヒカリ)

誓いのフォーメーション・・・「やる前からしくじること考えてて、その先に行けるか!」(リュウ)

ウルトラマンの重圧・・・「メビウスは一人ではなかった!皆がいるんです!」(ミライ)

孤高のスタンドプレイヤー・・・「そういうのも、楽しそうじゃない。何かチームっぽくってさ」(ジョージ)

総監の伝言・・・「危険を覚悟で戦っているクルーのみなさんの現実を、少しでも世間に伝えたかったからだと思うんです」(マル)

虚空の呼び声・・・「僕たちの時を止めさせやしません」(ミライ)

日々の未来・・・「君のこの星での日々の未来に、幸多からんことを」(バン)

時の海鳴り・・・「会えなくても大切な人は傍にいてくれる」(マリナ)

復活のヤプール・・・「最初はただがむしゃらに突っ走って来たけど、今なら胸張って言える。地球は俺たちが守ってるってな。ウルトラマンと一緒に」(リュウ)

毒蛾のプログラム・・・「歯磨き、歯磨き・・・」(サコミズ)

明日への飛翔・・・「君たちが心をひとつにすれば、大切なものは必ず守れる」(サコミズ)

激闘の覇者・・・「恐れるものなど、ありはしない!」(メビウス)

コノミの宝物・・・「彼がくれた言葉は、ずっと変わること無いもん」(コノミ)

別れの日・・・「構いません。地球のために闘えるなら僕の命なんて!」(メビウス)

約束の炎・・・「命を懸けて戦うのは、笑顔でまた、仲間たちに会うためです!」(メビウス)

仲間たちの想い・・・「仲間達のおかげで、僕は強くなることが出来るんだ」(ミライ)

怪獣使いの遺産・・・「宇宙人だとどうして怖いの?」(少女)

青い火の女・・・「例え何の代償がなくても、最後まで頑張る。医者も、GUYSも、それにウルトラマンもね」(テッペイ)

故郷の無い男・・・「最後に頼るべきは、自分自身だ」(ゲン)

群青の光と影・・・「彼らのために、俺は必ず、人々信頼を勝ち取ってみせる」(セリザワ)

ミライの妹・・・「ここで過ごす以上、僕ら宇宙人はそのルールを守らなければならない。それが他人の星で過ごすという事だ」(ミライ)

父の背中・・・「君自身が諦めない限り、それは敗北ではない」「ウルトラマンとして闘うという事は、決して彼等の想いを裏切らない事、彼等の希望であり続けるということだ」(ウルトラの父)

オーシャンの勇魚・・・「一期一会だ。出会いは一度っきりだ。だから今、側にいる仲間を精一杯大事にしな」(勇魚)

無敵のママ・・・「みんなも車には気を付けるんだよ!」(サユリ)

ひとりの楽園・・・「きっと淋しいことも悲しい事も、みんな大切なんです」(ナオコ)「淋しさを知っている人は、別の誰かの淋しさに気付いてあげられるんだ」(ミライ)

思い出の先生・・・「彼らと一緒に過ごせた時間は、私にとってもかけがえのない思い出だからな」(矢的)

旧友の来訪・・・「俺は彼らの心に応えたい」(サコミズ)

脅威のメビウスキラー・・・「優しさのせいで死ぬなんて、おかしいもん」(アヤ)

エースの願い・・・「俺は一人きりになった。だが俺は戦えた。離れ離れになっても、彼女の意思が俺の中にいたからだ」(北斗)

デスレムのたくらみ・・・「人間の強さも、弱さも、美しさも醜さも、その両方を知らなければ。お前はこの星を愛する事は出来ない」(郷)

不死身のグローザム・・・「ウルトラマンも人間も、仲間がいる限り、どんな強敵とも戦う事が出来る。そして勝つ事が出来る」(ダン)

メフィラスの遊戯・・・「これは私とメビウス、1対1のゲームなんです。人間の心を賭けたね」(メフィラス星人)

皇帝の降臨・・・「『地球は我々人類、自らの手で守りぬかなければならない』ウルトラ警備隊・キリヤマ隊長が残した言葉です。この言葉はウルトラマンが必要でないと言っているわけではありません。彼らの力だけに頼ることなく、わたし達も共に戦うべきだと伝えているのです」(サコミズ)

絶望の暗雲・・・「これが守るという事なのだな・・・」(ザムシャー)

心からの言葉・・・「ありがとうございました!」(ミライ)


ウルトラ兄弟の客演、過去シリーズとの繋がり。様々なポイントで注目されたメビウスもいよいよ最終回。今日の放送は5時から。

無限に続くの中へ・・・・・メビウスはまだ終わらない

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 隊長と不死鳥 | トップ | エイプリルフール »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最後の戦い (安倍内閣)
2007-04-01 02:29:36
こんばんは。メビウス最終回拝見しました。ほとんど予想通りの展開で、やや駆け足気味な印象は否めません。ゾフィーもメビウスのサポート役に徹してました。2ちゃんねるでもボロボロ叩かれてます(涙)ただ、最終回を見て、メビウスが昭和ウルトラと平成ウルトラの間を埋める話というのは強く感じます。団塊の世代の頑張り、少子化への挑戦、メガネ萌え、自衛の精神……今の世相も反映しています。今後、メビウスの内容から光の国ウルトラは作りにくいでしょうが、ティガとはまた違う人間ウルトラがまた見たいです
安倍内閣さんへ (nexusseed)
2007-04-01 06:41:59
おはようございます。

>やや駆け足気味な印象は否めません
フェニックスブレイブ、兄弟の活躍、ゾフィー兄さんの登場。これだけの展開を積めるとすると、駆け足にならざるを得なかったかもしれませんね。

>メビウスの内容から光の国ウルトラは作りにくいでしょうが、ティガとはまた違う人間ウルトラがまた見たいです
そうですね。光の国完結編のようなメビウスの続編は作りがたいかもしれません。マックスのような作品なら作れるかも?
メビウス&戦隊 (アパッチ@元帥)
2007-04-01 14:08:52
メビウス最終回を鑑賞しました。
確かに駆け足気味ではありましたが、ゾフィー兄さんが合体メビウスと共にM87光線打ってましたよw
次はアストラ単体のやつなのかな(嘘)

ゲキレンジャーは修行シリーズですねw
電王はもう10話とは早いですね。”コーヒーを噴出すウラタロス”に思わず笑ってしまいましたよww
アパッチ@元帥さんへ (nexusseed)
2007-04-01 18:50:00
こんばんは。お久しぶりです。

>ゾフィー兄さんが合体メビウスと共にM87光線打ってましたよw
兄さんファンとしてはそれだけで十分ですw

>次はアストラ単体のやつなのかな(嘘)
次のシリーズでは「遂に長年の謎だったアストラの人間体が判明!」でしょうか。

>ゲキレンジャーは修行シリーズですねw
まだまだ未熟な3人です。4人目とか出るのでしょうか?

>”コーヒーを噴出すウラタロス”に思わず笑ってしまいましたよww
あの噴出しっぷりの上手さに笑いました。でも噴出した物体が液体じゃなく、粉末に見えるあたりが、ナオミのコーヒーの恐ろしさを感じさせます(汗

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。