ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

仮面ライダー剣 第29話

2020-10-19 07:51:17 | 仮面ライダーシリーズ
仮面ライダー剣 第29話

 嶋さんが睦月に封印されたものの、睦月の心はまだスパイダーアンデッドの呪縛から解放されたようには見えず、状況が好転したとはいえない。ブレイド・ジャックフォームにはなれたものの、協力者を1人欠いた剣崎たちの今後の戦いや如何に!というタイミングで何故「記憶喪失になった俺と瓜二つのたこ焼き屋の人生が入れ替わった件について」的な物語が始まるんでしょうか(汗。

 というわけで突然現れ、よく笑うカテゴリーQらとの戦闘中に頭部にダメージを受けた始が記憶喪失になりました。そして彼とそっくりなたこ焼き屋の三上了と入れ替わることになりました。なんでさ。いや、夏だからといえば夏だからなんでしょうけども、だからといってあまりにも剣崎たちとの温度差が凄いというか、そんな中でサラッと「ジョーカーが勝てば全ては滅ぶ」という大事な情報が盛り込まれていたりと、油断ならないのが何とも(苦笑。

 了は始とは全く性格が違う、明るくてお調子者のたこ焼き屋。それでいて父の教えをしっかりと受け継いでおり、たこ焼きにイチゴを入れたりするなどの冒険はせず、堅実にたこ焼きに向き合っていたようです。で、そんな了の彼女はたい焼き屋で、何やらいざこざがある様子…あの、私「仮面ライダー剣」の感想書いているんですよね?何でたこ焼き屋とたい焼き屋のいざこざについて考えているんですかね?(笑。
 始と了が入れ替わってしまったなんて知る由もなく、急にたこ焼きを作り始めた始(了)に動揺しつつも「自分の説教のおかげ」だとすんなり受け入れる虎太郎と幻滅する天音ちゃん。あのクールでミステリアスなところがカッコよかったんでしょうね…
 にしても、始と了を演じる森本さんが凄いなぁ…顔や服は一緒なのに全くの別人にしか思えません。後々アンデッドが現われた際の怯えっぷりなんかも、いつもの始のクールさはどこへやら、視聴者には了にしか見えないのが凄い。あと座布団や毛布の中から出てくる了に扮した始がカッコよくて、イケメンはどこから出てきてもイケメンなんだなって思いました(笑。

 しまいには「高砂や~」と後に時の間のピアニストになりそうな方の歌をバックに了が始と間違われてアンデッドに襲われるシーンなんかも入るし、そこへ現れたカテゴリーQは「虎太郎には目もくれず」と言えば聞こえは良いけど、普通に道を通る感覚で虎太郎の前を素通りするし…そしてこのノリで次回に続き、しかも次回はアルティメットフォームとか言い出して、ギャレンがジャックフォームにパワーアップして…嶋さーん!帰ってきてー!これはこれで面白いけど、話をシリアスに戻してー!(笑。

コメント   この記事についてブログを書く
« 魔進戦隊キラメイジャー 第2... | トップ | 「スーパーマリオブラザーズ3... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。