ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第46話「ノワール大決戦!笑顔の消えたバースデー!」

2018-01-07 09:02:56 | キラキラ☆プリキュアアラモード
キラキラ☆プリキュアアラモード 第46話「ノワール大決戦!笑顔の消えたバースデー!」

 もうすぐいちかの誕生日。しかしいちかの顔はどこか不安げ。どうやらキラパティのみんなが夢に向かって前進していることに焦りを感じていた様子。そのことを両親に相談すると、「好きならそれでいいじゃない」といちかの母。今のいちかはお客さんのことを考えてスイーツを提供するという、十分に凄いことをしているといちかに告げ、いちかも笑顔を取り戻す。

 そして誕生日を迎えたいちかだったが、今まさにろうそくの火を吹き消そうとしたその時、突如闇の力がキラパティのみならず世界を覆いつくした!それはエリシオの姿を模したノワールの仕業だった。いちかたちはプリキュアに変身し「みんなの大好きを、これ以上壊させない!」と意気込むも、ノワールはプリキュアの力をものともせず、「幸せ」や「大好き」は闇の感情を誤魔化しているだけだと告げる。
 そこへルミエルが駆けつけ、いちかたちは100年前のルミエルとノワールの因縁を知ることに。ノワールの思いが自分たちと同じところから生まれているならば、きっとノワールもルミエルも笑顔に出来る。そう信じたいちかたちは、ルミエルの力を借りてノワールの闇の力に対抗する。

 だがその時、ノワールに取り込まれたはずのエリシオが再び分離し、ノワールとルミエルの力をカードに封じ込め、世界を愛も憎しみも無い、空っぽの世界へと作り変えてしまう・・・

感想
 「今年もよろしくジャバ~!」ただし残り数回。ひまりも言ってましたが、本当にあっという間でしたね・・・いちかとひまりの中の人決定の際には大層驚かされましたが、普通に馴染めていたなぁと。

 さて年明け一発目からノワールとの決戦。てっきり「エリシオがルミエルの弟子で、ノワールはエリシオの暗い感情を利用していた」のだと思ってましたが、「ノワールがルミエルの知り合い」だったとは思いませんでした。
 戦場において許されない罪を犯してきたノワールは、スイーツに少なからず感銘を受けていたものの、彼の作るスイーツからはキラキラルは生まれず、「一生自分のためにスイーツを作れ」という半ばプロポーズめいた思いもルミエルには通じず。それが叶わないからと世界を闇で多い尽くすことに・・・きっかけはスイーツへの愛だったのが、叶わないと知って憎しみへと変貌したと。

 先のことは分からないが、今のほうが大事だと考えていたルミエル。そのことは、少なからず進路や夢で迷ういちかにとっての希望になったことでしょう。しかしそんなルミエルや、分かり合おうとしたノワールは何とエリシオの手に落ちることに。
 元々はノワールの抜け殻に与えられた偽りの人格であったエリシオが、いつしか本物に取って代わり、世界を空っぽの世界へと変貌させようと企んでいたと。以前見せた不適な笑みはこのことを企んでいたためだったのでしょう。

 愛と憎しみの戦いを捨て去り、何も無い世界を作ろうとした抜け殻のエリシオ。次回はこの危機を打開するためにキュアペコリン誕生!

コメント   この記事についてブログを書く
« カードキャプターさくら(ク... | トップ | 仮面ライダービルド 第17話... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。