ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第19話「進撃のティラミーゴ」

2019-07-28 10:02:50 | 騎士竜戦隊リュウソウジャー
騎士竜戦隊リュウソウジャー 第19話「進撃のティラミーゴ」

 コウたちが暑さにうだる中、ティラミーゴは大好きな街をお散歩中。子供たちとも仲良くしていたが、その子らが通う小学校の先生からアラクネマイナソーが生みだされてしまった。
 力は弱いが、ルールを守らない人間を消すことが出来るアラクネマイナソーに罠にはまり、次々と消されてしまうリュウソウジャー。

 残ったのはメルトとティラミーゴだけ。仲の悪い2人は異空間から子供や仲間たちを救うことが出来るのか・・・

感想
 先生!学校の校庭にメカメカしい恐竜が現れました!あと学校のプールで嫁探し中のイケメンが泳いでます!

 今回はティラ散歩からスタート。想像以上に街の子供たちと仲良くなってて驚きました。まぁ子供たちからしてみれば「街を守ってくれているカッコいい恐竜」というイメージなのかもしれませんね。
 そんなティラミーゴですが、何故かメルトに対してはちょくちょく名前を間違えたりと、仲は良くない模様。けれどもみんなを救うために協力することに。今回はメルトも戦闘で大活躍を見せ、ティラミーゴも力技でアラクネマイナソーを校外に誘き出して、ルールの範囲外で思う存分に戦闘。まぁ「人に噛み付いてはいけない」なんてルールは作らないでしょうしねぇ・・・
 最後にはちゃんと名前を呼んだりと、良い関係を築けたようですが、まだまだ喧嘩も多い模様。この2人も見ていて面白いですね。


 力は弱いが能力はかなり厄介だったアラクネマイナソー。異空間でルールを破ると天井が落ちてくるという、掴まった後も恐ろしい能力でしたね。あれ、コウたち抜きだと確実に犠牲者が出ていたような・・・
 にしても、それまで特にピックアップされていなかったのに、何か注目されている子供がいるなぁ・・・何でだろう・・・と思ったらまさかのでした(笑。確かにいないと思ったけど!お前かよ!クレオンも叱られこそしましたが、ガチレウスと比べるとだいぶホワイトな企業に見えますね、ドルイドン。まぁマイナソーの生みの親の目の前でルールを破り続けて、マイナソーを巨大化させるというのは怖かったですが(汗。

 巨大戦では炎と水の力を操って、ギガントキシリュウオー大活躍!前回が炎と雷でしたが、こうした属性を使った戦いもまた面白いです。

 ルールを破ってはいけない。だがそれを何故してはいけないのかを教えるのもまた大切なことでしょう。「廊下は走ってはいけない」だけではなく「誰かにぶつかるかもしれないから、走ってはいけない」など、理由も教えて、納得して、守ってもらうのが一番なのかなって。ルールを破って大事になってからでは遅いですからね。

 この星の未来である子供たちを傷つけるのが一番のルール違反、というティラミーゴがかっこよかったところで、また次回。次回はガイソーグ登場。敵じゃなくて師匠・・・?

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 仮面ライダージオウ 第45話... | トップ | 仮面ライダー555 第15話 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
滝川紗羽さん!? (いけやん)
2019-08-06 18:17:28
先生は元難波チルドレンでしたね(笑)

>ルールを破ってはいけない。だがそれを何故してはいけないのかを教えるのもまた大切なことでしょう。
だからこそ、「ちゃんとした理由」が説明できないルールを作るべきでないのも確かですね。
いけやんさんへ (アル)
2019-08-09 07:41:31
おはようございます。返信が遅くなり申し訳ありません。

)先生は元難波チルドレンでしたね(笑)
気づきませんでした・・・(汗。

>だからこそ、「ちゃんとした理由」が説明できないルールを作るべきでないのも確かですね。
暗黙の了解にせず、周知することもまた大切だと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。